治療院ブログ

セルライトと脂肪の違いは?☆どうしたらセルライトはとれますか?

投稿日:

セルライトと脂肪の違いは?☆どうしたらセルライトはとれますか?

 

患者さまから、セルライトと脂肪の違いについてや、「セルライトはどうしたらとれますか」という質問を受けます。

 

セルライトはほとんどが脂肪ですが、普通の脂肪ではなく体内の器官が正しく機能しないためにダメージを受けてしまった脂肪組織です。

 

食事から摂取した糖質や脂肪の余りは、血液で運搬され、後からエネルギーが必要になったときに使うために、脂肪で貯めます。

 

この時、どこの場所で脂肪を貯めるかは、性別や遺伝子などにより違ってきます。

 

また、脂肪細胞には、受容体という装置がついており、脂肪の放出するか、貯蔵するか

コントロールしています。

 

脂肪を放出するのは、血液量によっても影響を受けます。

 

血行がよければ、脂肪細胞から沢山の脂肪が放出されます。

 

セルライトになってしまうと、なかなかとれないのはセルライトの組織では血液の循環が極端に悪くなっているからです。

 

そして、「冷え」や「むくみ」がセルライトを進行させてしまいます。

 

セルライトを除去するには、血液の流れを良くし、冷えを取ることも大切な要因になります。

 

じゃあ、脂肪や糖質の摂取を抑えたらいいのかとおっしゃられますが、

 

糖質や脂肪を抑えてもビタミンを摂らないとエネルギーは生まれないので、ビタミン摂取も大切です。また極端に糖質や脂肪を減らすのも身体にとっては良くありません。

 

脂肪をエネルギーとして貯めてしまうのは、エネルギーの摂取量がエネルギーの消費量よりも多いからなので、血流を促進するマッサージや、運動をして、消費カロリーをあげることが大切です。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP