治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】不妊治療中のうつ症状には

投稿日:

 

不妊治療が思うようにいかず、うつ症状を引き起こしてしまう方がいらっしゃいます。

 

そんな時には、有酸素運動で「脳を健康」にしてほしいのですが、

 

気分が落ち込んでいたり、憂鬱だったりすると身体を動かすことも億劫で、マイナス思考に陥ってしまって

そのストレスから、良い結果が得られないのではと思える方もいらっしゃいます。

 

「何年も、不妊治療を続けて、時間もお金も費やして、もうボロボロで前向きになりたくてもなれない」

わかります・・・・。

 

でもそういった精神状態だと、このまま続けても良い結果は得られないと思います。

 

 

特に、専業主婦の方はこういった症状に陥りやすいと思います。

 

l  不妊治療のストレスが心に重くのしかかりストレスになって、色々心配しすぎて夜眠れなくなり、

朝、起きられなくなってしまう方。

 

l  昼に活動しないので体内時計が狂い、セロトニンの分泌不足が起こる。

 

l  セロトニンは気持ちを落ち着かせる働きがあるのに、不足して不安感が増し憂鬱な気分が増大する。

 

これは負のスパイラルです。

 

ストレス→夜更かし→昼夜逆転(体内時計の乱れ)→太陽を浴びなくなる→セロトニンの減少

 

解決するには

 

l  太陽の光を浴びる

出来るだけ朝日を浴びると体内時計もリセットされてセロトニンの分泌も増える

 

l  有酸素運動をする

一定のリズムがある運動は、セロトニンの分泌が増える

 

l  和食を良く噛んで食べる

セロトニンを作りだす必須アミノ酸のトリプトファンを含む、納豆や豆腐、カツオやマグロの赤身、乳製品やバナナをしっかり咀嚼して食べる。

 

夜眠れない方は

 

このCDを聴きながら眠るのがお勧めです!

 

あまりきれいに撮れてないので、現物置いてます。

1400337540025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140517_233737

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1400337525647

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP