治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】切迫流産は鍼で…

投稿日:

「切迫流産と言われました。鍼で何とか止められないですか」

 

先日、このようなお問合せをいただきました。

 

宇都宮鍼灸良導絡院で施術を受けていただいていないので、状態もわからず希望日に予約がとれなかったこともあり、

お越しいただいておりません。

 

切迫流産は流産になりかけている状態を言いますが、

その度合いにより施術をしても良いか悪いかが変わります。

 

基本的には、通院されている医師の指示に従っていただいております。

 

切迫流産の方は身体を温めること、リラックスし疲れをためないようにすることが大切と言われています。

 

これらは鍼灸でもできますが、自宅安静と言われたら、やはり外出も禁止と言うことだと思いますので、

何をどこまでしてもいいのか、ダメなのかは、担当の医師に細かく確認しておく必要があります。

 

更に、鍼灸やマッサージを受けたいとの事でしたら、一度その旨も医師に確認してください。

 

切迫流産を予防するには

 

・季節を問わず、身体を冷やさない(自分でお灸をするなど工夫をする)

・ストレスを溜めないように、リラックスして過ごす

・疲れを溜めないように、睡眠時間をたっぷりとる

・流産の徴候(下腹部痛、出血、)を見逃さない

 

というようなことに気をつけてください。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP