治療院ブログ

生理痛の原因

投稿日:

生理痛

女性の方なら、多かれ少なかれ生理痛に悩まされていると思います。

生理痛の症状として、月経前、月経中、月経後に下腹部痛や頭痛が起こり吐き気を伴う場合もあります。日常生活に支障をきたすほど重い状態を月経困難症と呼んでいます。

 

原因は大きく二つに分けられます。

①器質性月経困難症

子宮筋腫や子宮内膜症などの生殖器の明らかな異常があるために痛みを引き起こすケースです。特に子宮内膜症のほとんどは月経困難症を伴います。しかしこのタイプはあくまでも病気が生理痛を誘発するわけですから、病気が治れば生理痛も楽になります。子宮内膜症は妊娠、出産後に症状が軽くなる場合が多いです。

 

②機能性月経困難症

月経困難症の大半を占めており、病気などの身体的な原因が存在しないにもかかわらず症状が出るタイプです。原因は、月経のたびに分泌される子宮を収縮させる働きのあるプロスタグランジンが過剰に分泌され強い子宮の収縮が起こり痛みを引き起こします。また他に、子宮が未発達で子宮口が狭いために月経血が上手く排出しにくく、その際、子宮を強く収縮させて月経血を押し流すため痛みを引き起こすケースもあります。出産を経験することで産道が広がり痛みが改善されるともいわれています。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP