治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊と環境ホルモン

投稿日:

男性不妊と環境ホルモン

 

いろいろな媒体で取り上げられて、不妊は女性だけの問題ではなく、男性にも問題があるという

認識が高まってきているのか、男性不妊の方が増えています。

 

多いのは

 

乏精子症

精子無力症

ED

 

です。

 

これらは、環境ホルモンによる原因が大きく締めています。

 

環境ホルモンとは、正しくは「内分泌撹乱化学物質」と言います。

 

化学物質の中に多く含まれているものです。

 

環境ホルモンは少しやっかいな存在で、人の身体にあるホルモンととても似ていて、身体に入ると

偽ホルモン(環境ホルモン)が、ホルモンのように作用して本来のホルモンの動きや働き(生殖や成長など)

を撹乱させるのです。

性ホルモンも撹乱させるので精子への影響が出てしまいます。

 

その影響は

 

生理的欲求を起こすテストステロンの作用を抑えるので、造精機能の低下やEDなど

精子の主成分に必要な酵素にも影響し、精子の質を下げます

 

生活の中にある環境ホルモン

 

加工食品の添加物や保存料

塗料

農薬

殺虫剤

塩ビ系のラップをレンジで加熱したとき

インスタント麺

スナック菓子

などが代表的なものです。

 

他にも缶詰(特にトマト缶は缶がトマトの酸で溶ける)

 

これらのものが、身体の中に溜まっていき、精子の数や質の低下を招くのです。

 

不妊に悩まれているご夫婦はこれらの物を摂取しないようにすることが重要です。

 

でも、忙しくされていると時間も限りあるのでなかなか避けては通れないと思います。

 

その場合は、摂った物を積極的に出すことが大事です。

 

身体に溜まった環境ホルモンは有害物質で毒です。

これらを解毒してくれる肝臓を健康に保つことがとても大切です。

こちらの記事をご参考に

 

他には、ビタミン、ミネラル、食物線維や豆類などを効果的に取り入れましょう。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP