治療院ブログ

不妊鍼灸・不育鍼灸☆彡閉経かと思っていたけど鍼灸で排卵するように

投稿日:

早期の閉経かと思っていたら鍼灸治療で月経が戻りました

 

Tさんは、41歳までに4年の不妊治療歴がありましたが良い結果が得られず、

5ヶ月前から月経が止まってしまったと今年の初めに当院に来られました。

 

2009年4月

↓    タイミング10回 (指導を受けての)検査等でもご夫婦に問題はなかったが妊娠に至らず

2010年4月頃

 

2010年6月

↓    人工受精6回

2011年4月

 

2011年6月         体外受精にステップアップ 採卵数12個 胚盤胞4個凍結

 

2011年7月         体外受精 1個の胚移植 陰性

 

2011年9月         体外受精 1個の胚移植 陰性

 

2011年10月        体外受精 2個の胚移植 着床反応あり 化学流産

 

2011年12月        採卵数 10個 分割胚2個 胚盤胞3個凍結

 

2012年2月         2段階移植 陽性反応 6週目で稽留流産

 

2012年3月         掻把手術

 

2012年7月         2段階移植 陽性反応 7週目で稽留流産

 

2012年7月         自然排出

 

2012年8月         不育症検査 免疫学的な相性に問題あり

 

2012年9月         胚盤胞移植 陰性

 

不育症の検査をされ、免疫学的な相性の問題と言われた時あたりから夫婦

仲が悪くなりはじめ不妊治療も一旦中止されたのですが、2013年6月に離

婚をされたそうです。

 

その頃から、毎月月経がこなくなり月経周期が乱れ始めたものの、精神的な

ストレスからだと思い、離婚で妊娠も諦めていたから婦人科に行くこともなかっ

たそうです。

 

昨年の8月からは月経がこなくなり、更年期のような症状も出始めたので婦

人科に行かれたのですが、妊娠を諦めることができず、薬はもらわなかったそう

です。

 

2015年1月 当院に相談と治療にこられました。

↓           週1の鍼灸治療

2015年3月 不正出血

↓           週1の鍼灸治療

2015年4月 1日のみの月経のような出血

 

2015年5月 2日間の月経

↓           週1の鍼灸治療と高周波治療

2015年6月 7日間の月経

↓           週1の鍼灸治療と高周波治療

2015年7月 4日間の月経

 

6月の月経時は、内膜が全部排出されているかのような月経だったそうです。

 

クリニックでAMH(アンチミューラリアンホルモン)検査をされたところまだあるので、将来の結婚に向けて、卵子凍結を予定されています。

 

今は事情があって妊娠できない方でも、卵子凍結を実施しているクリニックが増えています。

セミナーなどもあるようなので、後で後悔しないためにも是非行動に移してください。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP