初めての方へ

院長 メッセージ

院長/宇都宮 英子 本日は、宇都宮鍼灸良導絡院のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
開業して約30年、どんなことでも相談できる温もりのある鍼灸院を心がけて参りました。
病院の診断ではどこにも問題がないのに、さまざまなつらい症状を感じ、何を信じ、どうしたら改善・予防ができ、また元気になれるのかわからないという方の"根本からの治癒"を目指しています。
女性が抱えがちなストレス、体の不調や痛みなどのお悩みに対してお役に立てるよう、スタッフ一同、日々研鑽し、親切、丁寧に対応しておりますので、お気軽にご相談・ご来院くださいませ。

●当院の特徴

大阪市城東区に本院となります「宇都宮鍼灸良導絡院」を開院して、30年が経ちます。
当院は、不妊症や婦人科系疾患をはじめ、自律神経失調症、痛み治療(肩こり・首痛・腰痛・関節痛等)、難治性疾患等の症状に関して、大阪を中心に遠方からも多くの患者さまが来院されている治療院です。
特に、不妊治療は、女性だけではなく男性不妊にも定評があります。
医療機器による測定と問診により、オーダーメイドの治療を患者さまおひとりおひとりに施します。

●治療の特徴

当院では、医療機器で手足の良導点(ツボ)を測定する「良導絡自律神経調整療法」という方法で、自律神経(気の流れ)の状態を調べます。体調・体質・代謝機能・ストレス状態が数値とグラフでわかります。測定結果と問診をもとにカウンセリングを行い、おひとりおひとりの体調に合わせた完全オーダーメイドの全身治療をさせていただきます。

このページのトップへ

良導絡療法とは

良導絡療法とは、1950年に京都大学の医学博士・中谷義雄先生によって創始された、電気鍼による自律神経調整療法です。
全身の通電測定によって端的に求められる"反応良導点"が、中国医学古来のツボ(=経穴)とほぼ一致したことから、鍼治療を科学化した第一歩として世界各国から大きな注目が寄せられ、今日の鍼治療に重要な役割を果たしました。"皮膚通電抵抗"を指標として、自律神経の興奮性を客観的に捉えて健康状態を判断し、回復を促しつつ症状を改善させる療法です。
東洋医学の「漢方ドック」でも活用されている[良導絡測定]、すなわち東洋医学的[健康バランス]検査を行っています。検査器 (ノイロシステムビジョン)を用いて、手足にある代表的なツボの皮膚電気抵抗を測定し、「画像グラフ」のデータで健康状態をチェックします。この結果を参考に、なんとなく調子がすぐれない状態=「未病」、身体の弱点を知り、自分の健康と向き合うことがカラダ・メンテンスの第一歩となります。

日本良導絡自律神経学会ホームページ http://www.jsrm.gr.jp/

このページのトップへ

治療の流れ

治療の主な流れは、以下の通りです。

  1. まず問診にて症状を詳しく聞かせていただきます。
  2. コンピュータを使用し、測定をします。
  3. ご要望と測定データに基づいてカウンセリングをします。
  4. 施術効果を高めるために足温器に入ります。
  5. 症状に応じて鍼やお灸、吸玉を使用し全身施術を行います。

※ご来院のたびに測定することで、その日の体調にあう治療方法でよりよい結果を出すことができます。
 また前回の治療の効果もわかります。
※お着替えをご用意しています。

測定データの一部


このようなデータから、症状に応じてオリジナルの治療方針をたてていきます。
※画像をクリックすると拡大画像が見れます。

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土祝10:30~19:00

定休日
木・日曜

*土曜・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP