治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】それはクーラー病(冷房病)ではないですか?

投稿日:

それはクーラー病(冷房病)ではないですか?※正式にはそういう病名はありません。

 

夏になると多くなる不調に、首こり、頭痛、肩こり、疲労、腰痛、神経痛、腹痛、食欲不振、便秘、下痢、

身体の冷え、むくみ、膀胱炎、月経不順などがあります。

 

これらは、クーラーの効いた部屋に長時間いたために、体温調節をつかさどる自律神経が乱れたことで

おこることが多いです。

また、冷房が効いた部屋と暑い外を出入りすることで、急激な体温変化により自律神経に負担がかかます。更には血液やホルモンバランスに異常が出てしまします。

 

特に、不妊治療をされている方は要注意です。

 

対策は

 

・冷房を弱く設定して、外気との差を少なくする。大体5℃以内

・風が直接身体にあたらないようにする。

・汗をかいたままで冷風にあたらないようにする。

・自宅ではなるべくクーラーを使わない。

・特に首周りや足首を冷やさないようにする。

・冷たいものをとらないようにする。

・軽い運動をして、汗をかくようにする。

・お風呂につかるようにする。

・身体をしめつける服や下着を着ないようにする。

 

公共の場や、会社では冷房を弱くすることはむずかしいので、自分で温度調節ができるように

冷え対策をしてくださいね。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP