治療院ブログ

不妊★タバコを吸っていますが、鍼をしたら妊娠できますか?

投稿日:

「タバコを吸っていますが、鍼をしたら妊娠できますか?」

 

という質問をいただきました。

 

この質問は38歳の方からお電話でいただいたのですが、

 

他にも良く似た質問をいただきます。

 

「タバコがやめられないのですが、タバコを吸っていて妊娠された方はいらっしゃいますか?」

「体外受精の前には、タバコをやめようと思いますが、不妊治療がストレスでやめられません」

 

というようなお声をいただきます。

 

このような方には、「禁煙のツボ」に耳つぼシールを貼り(別途¥540)禁煙をお願いしています。

 

タバコを吸っていて妊娠ができるか…。

若い方(20代)の方で、タバコを吸っていて妊娠された方はいらっしゃいますが、

 

宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいている方は、30代後半から40代前半が中心年齢で、喫煙されている方はいますが、不妊治療(体外受精)をされている方で、喫煙をされている方は少ないです。

 

40代で、喫煙されている方が妊娠された例はまだありません。

(掌握していないだけかもしれませんが…)

禁煙されてから妊娠された例はあります。

 

なので、質問をいただいた方の喫煙しながら妊娠できるかという答えは「NO」になります。

 

不妊クリニックの先生が

 

「禁煙してイライラするくらいなら少しだけなら吸った方がマシ」とか言われたという方もいらっしゃいますが、

 

不妊治療をされている方のタバコのリスクは、ネットでも書籍でもどこにでも書いてあります。詳細はそちらに

譲るとして…。

 

簡単に言うと、タバコを吸うと、有害物質が肺に入り、肺でガス交換する血液に交じって子宮や内臓にまわってしまいます。

栄養をとらないといけない卵巣や子宮にも、悪い血液が流れてしまうのです。

有害物質のある血液が流れていたら、子宮や卵巣に良い影響があるわけありません。

 

それを、鍼灸で補えるかというのは、難しいですね。

その方の年齢と身体の状態にもよりますし、長年喫煙されている方は不妊だけでなく他のところにも

喫煙の悪影響が出ているかもしれません。

 

鍼灸をすることで、今の状態より良くなるとは思いますが、妊娠を望まれるなら、やはり禁煙して下さいね。

 

不妊をされていて、禁煙ができない方は「禁煙のツボ」もありますので、一度ご相談ください。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP