治療院ブログ

良導絡鍼灸・自律神経調整療法☆彡パーキンソン症候群の振戦が止まった

投稿日:

パーキンソン症候群の振戦が止まった

 

Hさん(60歳)パーキンソン症候群とのことで、本日2回目の施術でした。

 

昨年に大きなストレスを受けられて、1年前には自律神経の乱れと診断され、半年前には

パーキンソン症候群と診断されたそうです。

 

Hさんは、足にも力が入らないので、歩行もつらい状態でした。

 

1度目にお越しいただいた時は、マッサージと併せての鍼灸だったので、施術時間が足りず、

2度目の本日は1時間の鍼灸を受けられた後に、リラクゼーションマッサージをされました。

 

首と肩の筋肉が固まっていて、身体を動かすことがツライ状況でした。

 

鍼灸を始めた頃には、大きな手の震え(両手)が止まらなかったのですが、

施術が終わりますと、両手の震えが止まっていらっしゃいました。首も動かしやすくなられました。

 

手の震えがない感覚を忘れていたので、不思議ですととても喜んで下さいました。

 

また、股関節に人工関節を入れてらっしゃるので、片足にかなり負担がかかっていたのですが、

マッサージで大分軽減されて、足取りも軽やかに帰っていかれました。

 

院長は首の施術を得意としますので、ツライ症状がある方はご相談くださいませ。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP