治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】★湿度と体調不良

投稿日:

不妊★湿度と体調不良

 

湿度が高くなるこの時期は、頭痛やめまい、関節の痛みを訴える人が多くなります。

 

不妊治療をされている方の中にも、頭痛やめまいを訴えて、体調が悪いから

「体外受精を今回は見送ることにしました」という方もいらっしゃいます。

 

湿度が高くなると、免疫力が低い方や体質が虚弱な方は体調を崩されることが多くなります。

 

頭痛でも頭が重い、身体がとにかく重くてだるいというような症状を訴える人が増えています。

 

東洋医学的にこの時期は湿邪と言われる季節性の邪気が人体に影響を及ぼします。

 

湿邪は、重いのが特徴です。湿気を含むものは重みが増します。それと似ています。

全ての人がそうなるわけではなく、もともと体質的に「湿」を持っている、むくみやすい、汗をかきやすい

人などが、更に湿気を取り込んでしまい不調がおこるのです。

 

この時期に体調が悪くなる人は、体内の湿度を極力少なくするようにします。

体内の湿気を除くには、胃腸の働きを高めることが大切です。

鍼灸で改善できますが、日常的には、水分と生物(生野菜やお刺身なども)・果物の摂りすぎに注意します。

 

この時期、不調な方は一度飲食の見直しをしてみてください。

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP