治療院ブログ

良導絡鍼灸・自律神経調整療法☆彡脚は冷え、特に顔は大量の汗をかく

投稿日:

「脚は冷えて、上半身は尋常じゃない汗をかきます」

 

4050代の方でこのようにおっしゃる方が多くいらっしゃいます。

 

夏なので寝汗は通常よりも多くでますが、クーラーをつけて寝ても足だけが冷えて、上半身はパジャマもシーツもぐっしょりするほど汗をかいてしまうそうです。

 

更年期障害と思って、宇都宮鍼灸良導絡院にお越し下さるのですが、

こういう方は、首がこっていらっしゃることがとても多いです。

 

これは自律神経の乱れからくる症状だと考えられます。

汗は、自律神経がコントロールしていて、自分ではコントロールできないものです。

 

そしてこの自律神経は首こりによって、乱れが生じたりします。

 

通常、就寝中は副交感神経が優位になって、発汗は抑えられるはずなのですが、

首がこっていると、自律神経の働きが低下してしまいます。

 

そして、この首こりがある方は、下半身に冷えをかんじて、上半身は暑くて仕方がないと

いうような状態になる傾向があります。

 

こういう方は、首こりを鍼灸で緩和させると、大抵は治まってきます。

 

このような症状がある方は、一度ご相談ください。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP