治療院ブログ

良導絡治療:腰痛 ぎっくり腰の患者さま

投稿日:

ぎっくり腰(腰痛)の30代半ばのAさん(女性)

 

腰のだるさが続いていて、突然ぎっくり腰になられた患者さまが来院されました。

 

腰の痛みとだるさを気にしつつも、「大丈夫だろう」と高を括っていたそうです。

 

来院された時には歩くこともままならない状態でした。

整形外科で痛み止めの注射をされたそうですが、痛みがとれず当院にお越しくださいました。

 

Aさんは、デスクワークが多く、一日同じ姿勢で仕事をされることが多いそうです。

腰痛は、年配の方の症状と思われている患者さまが結構いらっしゃいますが、若い女性の方も

腰痛に悩まされて、来院される方が多いです。

 

腰痛は腰の血行の悪さや、リンパの流れが滞るのも原因のひとつです。

筋肉の衰えや姿勢の悪さも腰痛の原因になります。

 

Aさんは、背中からお尻にかけてと、太ももの裏やふくらはぎの筋肉がとても固く、

血行やリンパの流れが悪くて、ぎっくり腰になられたようです。

 

腰には、内臓から集まるリンパ節があるので、腰やお腹周りのリンパの流れをよくするだけでも

腰のだるさは軽減されます。

 

症状が悪化しないうちに、ストレッチや腹筋、背筋を鍛えて、日頃から予防を心がけてください。

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP