治療院ブログ

良導絡療法・良導絡鍼灸:腸が弱いと疲れやすい

投稿日:

胃腸が弱いと疲れやすい

 

質問のメールがありましたので、お応えいたします。

 

質問内容は、

雨天時の影響か、クーラーの影響なのかわかりませんが、帰宅をする頃には

ぐったりしています。もともと疲れやすい体質なのですが、そんな時どうすればスッキリするでしょうか?

 

というようなご質問をいただきました。

 

この方は、腸が弱く慢性疾患を持っていらっしゃいます。

 

普段から胃腸の弱くて、疲れやすく、体力もなく、顔も蒼白い(血色がよくない)というような方は

寒い季節やクーラーが大の苦手だったりします。

 

今の梅雨時は、湿度が高く汗が大量に出て、汗で湿った服を着ていると、湿邪が身体に侵入します。

そして、クーラーの冷気に長時間あたることで、寒邪も侵入してしまうことがあります。

東洋医学では「寒湿の邪気に傷(やぶ)られる」と言います。

 

それにこの方は、腸(脾)が弱いので、そちらからの影響も身体に受けてしまいます。

「脾」は飲食物を消化して栄養を吸収し、それを全身に送り出しているので、

その機能が低下すると、各臓腑(内臓)に栄養を運べなくなり、陽気が不足して、手足が冷えるなどの寒冷症状も引き起こしたのかもしれません。

 

このような方は、寒いところで冷たい飲み物(身体を冷やすもの)を摂取することにも弱いです。

 

こういった症状には、ご自身でお灸をすると、とてもよく効きます

 

他にも、疲れている時は、軽いストレッチをするだけで、身体の巡りがよくなり疲れはとれやすくなります。

 

そして、汗を出すことも大切です。お風呂に入って汗を流すのも良いですが、早朝の太陽を浴びながら、軽いウォーキングも有効です。

 

疲れていたらそんな元気がないとおっしゃるかもしれませんが、疲れている時こそ必要だと思ってくださいね。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP