治療院ブログ

不妊受胎マッサージ

経血量の減少・黄体機能不全②不妊受胎マッサージ

投稿日:

経血量の減少、黄体機能不全②不妊・受胎マッサージのモニター☆大阪都島の鍼灸院

 

①    は昨日の記事をみてくださいね。

 

初め1回目は生理前1週間前のPMSの時期からのスタートです。

 

1~2回目は、子宮と卵巣の反射区にマッサージをすると、滞りがあるため、かなり痛がっていらっしゃいました。

この反射区は、状態が良くないと痛みが生じます。ご自宅でも刺激していただくように指導をさせていただき、2回目には全然痛くないところまで状態が良くなりました。

 

電気療法は必要なツボに刺激を与え、頭部にも電気療法をすることで、自律神経を整え、

ホルモンの分泌を促します。

 

1回目の後、生理がありましたが、直前の不正出血はなかったそうです。

 

3回目はPMSの時期に入るので、リラクゼーション力の高い、経絡リンパマッサージを施し、

「気」の流れを整えるようにしたら、PMSはなく過ごせたととても喜んでいただきました。

4回目は生理前なので、1・2回目と同じく、電気療法とマッサージをしましたが、経血の量が少ないので、

お腹と背中のツボに電気療法を少し多めに施術しました。

 

結果として、

 

PMSは改善され、経血の量が大変多くなり、(ナプキンも今まで必要ないくらいの量)多い日用を使用。

今までなかった生理痛があった。2日目は経血に塊などが混ざっていた。

と報告を受けました。

 

今まで、滞っていた子宮内のお血が沢山出て、それに伴う生理痛があったと思われます。

 

Mさんは、身体の老廃物が全て出たような軽さがあると喜んで下さっています。

 

まだモニターをしていただいているので、またご報告いたしますね。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

【不妊鍼灸・不育鍼灸】経血量の減少・黄体機能不全①不妊・受胎マッサージのモニター

投稿日:

経血量の減少、黄体機能不全①不妊・受胎マッサージのモニター☆大阪都島の鍼灸院

 

40歳の患者さまMさんに新メニュー「不妊・受胎マッサージ」のモニターになっていただきました。

この施術は、中国の伝統医療である推拿をベースに漢方オイルでマッサージをします。そして刺さない鍼で電気療法を施す当院オリジナルの施術です。婦人科系疾患や更年期の症状にも実績があります!

 

Mさんは、不妊症でクリニックにも通院されていて、黄体機能不全があるので体質調整(瘀血をとりたい)のために来院されたのですが、鍼灸は苦手で、これまでに2回吸玉を受けにこられていた方です。

クリニックでお薬も処方されていたそうですが、薬のアレルギーがあり、何とか自力で体質を良くしたいとの

ことでした。

 

Mさんの辛い症状は・・・

 

・高温期が続かない

 

・高温期と低温期の差が少ない

 

・内膜が厚くならない

 

・生理の度に経血量が減少

 

・生理1週間から10日前からPMSで頭痛と腹痛がひどくなる

 

・生理の1週間ほど前に不正出血がある

 

・下腹部に時々痛みがあり、違和感がある

 

・とても疲れやすい

 

・むくみがひどい

 

・肩こりや腰痛がある

 

・イライラする

 

・目が非常に疲れ、物がかすんで見えない

 

など、沢山の症状に悩まされていました。

 

2回吸玉を受けていただきましたが、1ヶ月に一度くらいしか来院されず、吸玉の施術後は疲れもとれ、むくみや冷え(多少)は良くなるものの、基礎体温の変化などはわからなかったので、

新メニューの導入にあたって、モニターをお願いしました。

 

体験していただいたのは、

・「不妊・受胎マッサージ」の70分コースを1週間に1回 ×3

・経絡リンパマッサージ100分を1回

 

実施しました。

 

その効果は明日の記事をみてくださいね。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP