治療院ブログ

男性不妊

不妊鍼灸・不育鍼灸☆彡男性不妊の老化対策★

投稿日:

男性不妊の老化対策

 

こんな人は要注意

 

・腰がだるい

・疲れがとれない

・白髪が急に増えた

・髪がぱさつく

・歯がぐらぐらする

・夜トイレに起きる

・性欲が減少した

・年齢より老けてみえる

 

男性の妊娠力の低下は、性欲がわかなくなったら老化が始まっています。

 

すぐに、回復しないような白髪や歯のぐらぐらなどが出てくると、要注意です。

 

これらの症状は、女性と同様に生殖能力に関係する「腎」の機能の低下によるものです。

 

休息をとり、食事も腎を高める(妊娠力を高める食事)ものに変更し、鍼灸や漢方薬の助けを借りるなどしてできるだけ早めに対応してください。

 

「腎の機能を高めるには」→こちらの記事をご覧ください

http://utsunomiya-shinkyu.jp/category/%e4%b8%8d%e5%a6%8a/page/3/

※すべての方にあてはまるものではありません。

このページのトップへ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊☆彡色と量でわかること

投稿日:

男性不妊☆彡色と量でわかること

 

不妊鍼灸でお越しいただいていたSさん(奥さま)の問診をしているとき

 

「私は、検査をしても異常がないので、もしかしたら不妊は主人かも…」と

 

いうお話がでました。

 

ご主人は、「自分には問題がない!」と検査を受けていただけない方なので、

 

実際はどうかわからないと悩んでおられました。

 

そこで、ご主人の精子についていくつか質問をさせていただくと、

 

精子の量は少なくないけど、赤味がかっているというお話を伺いました。

 

この場合、前立腺や精嚢の炎症が考えられます。

 

そのことをお伝えすると、検査に行っていただくことができ、

 

精嚢に炎症があったことがわかりました。

 

まだまだ、不妊は女性の問題で、自分には関係がないと思われる方が多いようです。

 

精子の黄味が強かったり、赤味がかっていたらまず病院で検査をしてください。

 

量が極端に少ない場合も、逆行性射精や精液過少症が考えられます。

 

女性の皆さんも、不妊は自分だけの問題と思わず、きちんとご夫婦で検査してくださいね。

 

 

このページのトップへ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊★よい精子をつくるためには

投稿日:

良い精子をつくるためには

 

男性不妊でお越しいただく方が増えています。男性不妊で多いのが精子の質がよくないと

いう原因です。

 

鍼灸と併せて、宇都宮鍼灸良導絡院でお勧めしている良い精子をつくる方法です。

 

・陰嚢を温めすぎない(冷やしたほうがいい)

・ブリーフよりもトランクス

・精子の放出回数を増やす

 

「陰嚢を温めすぎない」

最近は、冷えが不妊に良くないとの理由から、男性も長風呂をされる方が多くなっています。

冷えはよくないですが、陰嚢は温めすぎるより冷やしたほうがいいのです。

お風呂で体温より、少し冷たい温度で5~10分陰嚢をひたすことを2~3回繰り返します。

なぜなら、精巣は31~33度くらいが最も活発になり、精子の製造も進むのです。

男性の冷えには足浴がベストですよ。

 

このページのトップへ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊と環境ホルモン

投稿日:

男性不妊と環境ホルモン

 

いろいろな媒体で取り上げられて、不妊は女性だけの問題ではなく、男性にも問題があるという

認識が高まってきているのか、男性不妊の方が増えています。

 

多いのは

 

乏精子症

精子無力症

ED

 

です。

 

これらは、環境ホルモンによる原因が大きく締めています。

 

環境ホルモンとは、正しくは「内分泌撹乱化学物質」と言います。

 

化学物質の中に多く含まれているものです。

 

環境ホルモンは少しやっかいな存在で、人の身体にあるホルモンととても似ていて、身体に入ると

偽ホルモン(環境ホルモン)が、ホルモンのように作用して本来のホルモンの動きや働き(生殖や成長など)

を撹乱させるのです。

性ホルモンも撹乱させるので精子への影響が出てしまいます。

 

その影響は

 

生理的欲求を起こすテストステロンの作用を抑えるので、造精機能の低下やEDなど

精子の主成分に必要な酵素にも影響し、精子の質を下げます

 

生活の中にある環境ホルモン

 

加工食品の添加物や保存料

塗料

農薬

殺虫剤

塩ビ系のラップをレンジで加熱したとき

インスタント麺

スナック菓子

などが代表的なものです。

 

他にも缶詰(特にトマト缶は缶がトマトの酸で溶ける)

 

これらのものが、身体の中に溜まっていき、精子の数や質の低下を招くのです。

 

不妊に悩まれているご夫婦はこれらの物を摂取しないようにすることが重要です。

 

でも、忙しくされていると時間も限りあるのでなかなか避けては通れないと思います。

 

その場合は、摂った物を積極的に出すことが大事です。

 

身体に溜まった環境ホルモンは有害物質で毒です。

これらを解毒してくれる肝臓を健康に保つことがとても大切です。

こちらの記事をご参考に

 

他には、ビタミン、ミネラル、食物線維や豆類などを効果的に取り入れましょう。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊と泌尿器科

投稿日:

男性不妊と泌尿器科

 

不妊の原因の半分は男性にあると言われています。

 

奥さまが通われているクリニックで検査をされる方が多いのですが、

 

より正確な検査は、泌尿器科の方がより専門的に検査をしてくれるそうです。

 

そして、できるだけ新鮮な精子で検査を受けるのが良いとされています。

 

妊娠にとってより大事なのは、精子の数より動きや、速くまっすぐに泳ぐ精子がいることが大切です。

 

婦人科の検査で状態が悪いことがわかっても、体外受精や顕微授精などに進むことが多く

 

なぜ、精子に問題があるのかという原因を知り、治療を行うことが妊娠への近道になります。

このページのトップへ

【不妊鍼灸・不育鍼灸】男性不妊「事故で精子運動率が0になった」

投稿日:

男性不妊 事故で精子運動率が0になった

 

昨年の秋から、精子の運動率と量が少ないと不妊鍼灸に来られていたDさん(43歳)

 

今年に入ってから、「精子の運動率も良く、量も問題なくなりました」と

 

喜んでいらっしゃったのですが、

 

先日、交通事故に遭われて「むち打ち」に・・・・。

 

人工授精の精子採取をされたのですが、運動率も量も0になっていたそうです。

 

「鍼灸をする前より悪くなってしまいました。しばらくは人工授精を中止して、

徐々に回復するのを待ってからということになりました」

 

という事でした。

 

婦人科の先生は、事故によるストレスと話されていたそうですが、

 

事故のショックによる低脊髄液減少症ではないかと考えられます。

 

大きな外傷はないのですが、交通事故はどこに影響するかわかりません。

 

脊髄は本当に大事です!腰を傷めても同じようなことが起こり得ますので、

 

男性不妊の方は気を付けてくださいね。

このページのトップへ

【不妊鍼灸・不育鍼灸】鍼灸で精子の運動率が格段にアップ

投稿日:

不妊 精子の運動率が格段にアップ

 

Kさん41歳男性は、精子の運動率が低くて来院されています。

 

タイミングと人工授精をされて2年が経過されて、3ヶ月前からお越しいただいています。

 

Kさんの奥さまには問題はなく、Kさんの精子の運動率は良い時が40%位で

 

タイミングでは妊娠するのは難しいと言われ、人工授精にステップアップをされたのですが、6回の人工授精でも妊娠には至らなかったそうです。

 

Kさんは、腰痛があり下肢に強い冷えがありました。

 

冬でもスラックスに、靴下だけで通勤されていました。

 

当院では、男性不妊の鍼灸と腰痛を主に施術し、ご自身でも

 

腹巻きとスパッツを履いていただくようにお願いしました。

 

「今はお洒落なのもあるし、若い人は結構派手なスパッツを履いていますよ」

 

とお伝えすると、すんなり受け入れて下さいました。

 

それと冷たいビールや生もの、生野菜などの身体を冷やすものは極力避けていただき

ました。

 

通院されて、2回ほどで腰痛はなくなり、1ヶ月が経過した時には

 

精子の運動率が50%を超え、今では70%あるそうです。

 

人工授精で精子の洗浄をすると99%の運動率にまでアップしました。

 

Kさんはとても喜んで下さり、今は奥さまの妊娠の結果を待っているところです。

 

精子の運動率は、鍼灸で比較的早く効果がでます。

 

運動率が低い方は一度ご相談下さいませ。

このページのトップへ

不妊鍼灸・不育鍼灸☆彡男性不妊と冷えの関係

投稿日:

男性不妊と冷え

 

不妊でお越しいただいている患者さまのご主人が、精子の運動率がどんどん悪くなると

 

おっしゃり、当院に治療に来られました。

 

身体の測定をしてみると、身体が冷えており、生殖機能が低下されていました。

 

男性の場合、女性のように冷えを感じることは少なく、気づきにくいのですが、

冷房による冷えで、足もお腹も冷えていらっしゃる方は多くいらっしゃいます。

 

冷えがあると、生殖機能が低下してしまいます。

 

特に、精子の運動率がさがったり、数が少なくなったりします。

 

不妊治療をされるなら、旦那さまの冷え対策も万全にしてくださいね。

 

当院のお灸講座には、男性の冷え対策もお話しています。

よかったら参加してくださいね~。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

不妊鍼灸☆彡男性不妊の患者さま

投稿日:

先日、30代半ばの男性不妊の患者さまが来院されて

 

鍼灸と吸玉療法を受けられました。

 

その方は、背中やお腹まわりに吸玉をすると、臭いガスが発生し、

ご自身も、その匂いにかなりびっくりされていました。

鍼灸と吸玉をした後は、カラダがスッキリして、軽くなったと

おっしゃっていました。

 

疲れやカラダに不調がある場合は、体内に乳酸などの老廃物

 

が溜まり、吸玉のカップ内にガスが発生します。

 

吸玉療法は体内から有害な成分となる老廃物や炭酸ガスを排出するのにとても効果的です。

 

※すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP