治療院ブログ

【お灸で妊活&セルフ骨盤ストレッチセミナー】開催いたしました!!

投稿日:

先日、9月14日(土)に妊活セミナー【お灸で妊活&セルフ妊活ストレッチ】を開催いたしました。

今回は女性限定、当院の患者さま限定セミナーで30~40代の方々にご参加していただきました。

 

第1部の「お灸で妊活講座」は、鍼灸師・不妊カウンセラーの泰子先生がお灸について説明を行いました。

参加された方々のお悩みは、「自宅でお灸しているけどツボの取り方がわからない」「妊活に効果的なツボを知りたかった」「お灸はどんなものか知りたかった」などをお持ちでした。

「東洋医学の経絡とは?」「お灸はなぜ妊活に良いのか?」「東洋医学で自分の体はどんな体質なのか?どんなツボが合うのか?」「ツボの探し方は?」などを説明し、皆さん真剣に聞いてらっしゃいました。

次は、チェックシートで自分の体質を確認し、それぞれご自身に合ったツボを自分で取っていただきます。三陰交や足三里、太衝など手足にあるツボを鍼灸師が指導しながら手とり足取り、正しい取り方を学びます。

初めてのツボ取りに皆さま難しそうにされていましたが、コツをお伝えすると少しずつ出来るようになっていらっしゃいました。

第2部の「妊活骨盤ストレッチ」は引き続き泰子先生が妊活に効果的なヨガのポーズを説明しました。

ヨガは自律神経のトレーニングとも言います。例えば、きついポーズを行うと交感神経(緊張する)が高まります。この時にヨガでよく言われる[ゆっくりとした腹式呼吸]を行うことでヨガのポーズで高まった交感神経と同時に腹式呼吸副交感神経を高めることが出来ます。これを何度も繰り返すことで、本来交感神経が高まるような状況下でも副交感神経を高める(リラックスする)ことが出来ます。

自律神経は免疫やホルモンバランス、内臓の働きを調整しているため、ヨガを行うことで免疫、ホルモンバランス、内臓の働きを整えることが期待できます。

 

参加された方々のお悩みは、「体が硬いこと」「独身の時は毎晩ヨガをしていたが、出産後子供がいるのでなかなか出来ずにいる」「足の冷えがある」などをお持ちでした。

普段、運動する機会が少なく体が硬くなってしまっているので、少しずつ筋肉を伸ばしながらポーズをとれるように指導を行いました。

簡単なポーズはすんなりと行えましたが、難しいポーズはグッとこらえつつ、腹式呼吸でリラックスを意識するように説明し皆さま一生懸命取り組んでおられました。

 

ヨガ講座が終わった後に体の柔軟性を確認していただくと、講座を始める前と終えた後の柔軟性が明らかに良くなったことを実感でき皆さん大変喜んでいただけました。

 

【参加された方々のお声】

〇男性のツボも教えてもらえて良かったです。実際にツボの取り方を個別に教えてもらえて良かったです。

〇体がかたいので出来る範囲で頑張ってやってみようと思いました。

〇自分に合ったツボが分かったのは良かったです。

〇分かりやすくツボを教えて頂けて良かったです。

〇自分でツボを探すのは難しかったですが、家でも探してお灸をやってみたいと思います。楽しく学ぶことが出来ました。

〇使っていない筋肉がたくさんあることを改めて感じました。頑張ってストレッチします。

〇実際にできて良かったです。

〇足の冷えが気になっていたことなどもあり、自分でお灸ができたら良いなと思っていたが、やけどしたりしないかとハードルが高かったけどせんねん灸から是非やってみようと思った。ツボの位置が分かりやすかった。

〇女性、男性療法におすすめのツボが分かったのでパートナーにやってあげようと思った。

〇ツボの探し方を教えてもらって良かった。

〇自分の体の固さが身に染みた。簡単なストレッチだったので覚えている範囲でしようと思いました。

アンケートのご協力ありがとうございました。

また、分からないことがあればいつでもご質問ください!

 

次回【お灸で妊活&ヨガ講座】の日程が決まり次第ホームページブログでご案内いたします。皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)