治療院ブログ

患者さまの声

養生と鍼灸・レーザーで腸内環境を整えて妊娠

投稿日:

摂津市からお越しのN・K様(39歳)が妊娠されました!!

誠におめでとうございます!

不定愁訴

肩こり、冷え、胃弱、貧血、鼻炎 便秘

当院に来られるまでタイミング4回 人工授精5回 体外受精2回されておりましたがなかなか妊娠には至りませんでした。

鍼灸・レーザー・着床不全検査で妊娠

K様は体外受精をされてもなかなか妊娠しなかったため、反復着床不全の検査EMMAをしたところ、不妊の一因となるラクトバチルス菌の値が0でした。

このEMMA(子宮内膜マイクロバイオーム)検査は、子宮の細菌環境が胚移植に最適な状態であるかどうかを 判定します。膣内には、ラクトバチルス属と呼ばれる細菌が豊富に存在しており、細菌を繁殖させないように働いていると言われています。子宮内に雑菌が繁殖すると免疫活動が活発になり、受精胚を異物として攻撃してしまう可能性があるためこの菌がいないと不妊の一因となると言われているのです。

乳酸菌90%以上 乳酸菌90%以下
着床率 0.601 0.231
妊娠率 0.706 0.333
妊娠継続率 0.588 0.133
生児獲得率 0.588 0.067

Preliminary results were presented at the 62nd Annual Scientific Meeting of the Societyfor Reproductive Investigation, San Francisco, CA, March 25-28, 2015.

これを改善する方法として、ラクトフェリンの摂取があります。ラクトフェリンは、悪い細菌類が増えるのを防ぐ作用を持っていて、その反動でラクトバチルス菌などの良い細菌類が増えると言われています。この検査を受けずに移植を繰り返しても着床せず悩んでる方もいらっしゃいますので、心配な方は受けることをお勧めします。

鍼灸でバランスを取り戻す

K様は介護のお仕事をされていました。介護職や看護職をされている方は、身体的に弱い立場の方と接する上で精神的にも肉体的にもリラックスすることがなかなか難しく、便意があったときになかなか行けずに便秘になる方が多くいます。

腸はリラックスすることで活発になります。これは腸が副交感神経に支配されているためです。K様のようにたちまちストレスや緊張など交感神経が優位になると腸の動きが鈍くなり便秘に繋がります。それに比例して悪い菌も増殖しやすくなり、腸内細菌叢が悪化すると、全身の細菌叢が乱れて食道カンジダや膣カンジダを発症することがあり、子宮内細菌にも影響を及ぼすと考えられています。

鍼灸はこのような症状にも有効に作用して腸の動きを活発にすることができます。胃腸の弱りや便秘を抱えていらしたK様は、鍼灸を受けられると胃腸や便通が整い、情緒も安定してリラックスできるとおっしゃられておりました。さらに鍼刺激後のラットの脳内を測定したところ「セロトニン」という物質が増えていたのです。セロトニンが増えると血流が整いホルモンのバランスを安定させ自律神経が整い間接的に腸内環境にも良い影響を与えてくれるのです。

そしてK様は鍼灸レーザー、食物繊維やラクトフェリンを摂取したことで、なんと0%を80%にまで改善されたのです!!

見事妊娠!!

不定愁訴である肩こりや冷え胃弱などを鍼灸で整えたこと、子宮内細菌の環境に対してアプロ―チした相乗効果で妊娠に繋がったと感じております。

N.K様この度は誠におめでとうございます!

ご主人様とも仲良く山登りに行かれるなど、スリムな体からはとても想像できないほどエネルギッシュなお方で、これからお子様が生まれて、よりエネルギーで満ちた明るいご家族を築かれていかれることと思います。またお子様がお生まれになり落ち着きましたら、是非一緒に遊びに来てくださいね!それまで引き続きK様のお身体をサポートさせていただきます。

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

妊活 体質改善                               

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

胚盤胞移植                        

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

・肩こり、首こり、冷えが解消

・いつも相談に乗って下さりリラックスできました。             

・アットホームな雰囲気で不安なことも施術後には悩んだことを忘れるくらいです。

・不調に合わせた施術で来院ごとに身体が楽になりました。

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

・休日は1時間のウォーキング

・鍼灸

・サプリメントは葉酸 ビタミンD

・クリニックでの着床不全検査

・陽性判定が頂けた周期はリラックスして過ごせていた。

・ラクトバチルス菌0だったのが80%に増えた

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

 

鍼灸で心身ともにリラックスし人工授精で妊娠 38歳 (2018.3.21

AMH0.6 鍼灸開始後初めての移植で妊娠 39歳 (2019.2.20) 

子宮ポリープ除去後 5日目胚盤胞移植で陽性反応 38歳 (2019.4.16

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

 

このページのトップへ

40歳 鍼灸レーザーで卵子の質が良くなり妊娠

投稿日:

福島区からお越しのHさん(40歳)が妊娠されました。

 

卵胞が育ちにくい

2020年5月にお越しになったHさんは二人目不妊で人工授精1回、体外受精2回を受けられましたが妊娠には至りませんでした。

妊活でのお悩みは卵胞数が少なく卵巣機能が低下しているのではないか、AMH値とFSH値に問題があるとのことでした。

体質は腰痛が最もつらいと感じておられ、肩こり、頭痛、冷え性、便秘、慢性的な疲れがありました。

 

妊活と鍼灸レーザーの効果

不妊治療と産後の体質改善を希望され、お忙しい育児の合間をぬって、鍼灸にお越しいただきました。その他、ご自宅でのお灸を積極的にされていました。

鍼灸を始めてから2ヶ月後、「PMSが楽になった」と仰っていました。

 

生理痛があると鎮痛剤を服用する回数が増えてしまいます。多くの方が経験されていることで鎮痛剤は排卵に影響を及ぼすと言われています。

他には、体を冷やしてしまうとも言われており、生理中は骨盤内がうっ血しやすい状態であるため冷えはあまりよくありません。

鎮痛剤の服用で冷えを招くので悪循環になってしまいます。大事なお体を冷やしてしまうことになります。そのため妊活には、あまり好ましくありません。排卵時期に服用する場合は排卵障害をおこしやすいと言われていています。

週に一度の鍼灸を受けていただくと、まず生理痛が軽くなり月経の状態が整うことを実感いただけると思います。

 

また、鍼灸・レーザーにより卵子の質の改善が期待できます。

30歳を超えたあたりから、「たまごが育ちにくい」というお悩みをよく聞きます。(20代で低AMHの場合でもあてはまります。)

これはFSHが出ていても卵胞が育たない、つまりホルモンの指示がきちんと届いていない卵巣です。そうなるとFSHは更に上昇していきます。

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。(エストロゲンが出ていても子宮内膜が厚くならない場合も似たような現象です。)

きちんとホルモンが分泌されているのに卵胞の成長が現れない。とても悩ましい問題ですよね。これは子宮卵巣への血流が悪いということが考えられます。

 

鍼灸はこのようなお悩みにお応えすることができます。

鍼灸による局所の血流の改善は、ホルモンや栄養などの供給を円滑にし、且つホルモンとその受容体が結びつく頻度を上げる効果があります。これにより何ヶ月も採卵が出来なかった方の卵胞が発育し始めたり、また排卵障害の方が排卵し始めたりするのです。鍼灸レーザーによる効果は現れるのに、おおよそ3〜6ヶ月を要し、それは卵子の成長期間一致しています。

Hさんも鍼灸受けてから3ヶ月後の採卵で19個のたまごがとれたと仰っていました。

そして、その後の移植で見事陽性反応が確認できました。

 

Hさん、この度は誠におめでとうございます!

関東に転勤される前に妊娠できて良かったですね!大変なご時世ですがどうぞお身体を大事になさってください。

無事出産を迎え元気な赤ちゃんが誕生することをスタッフ一同心から応援しています。

 

 患者さま妊娠のお喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

不妊治療のため、産後の体質改善

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

体外受精、凍結胚移植(3日目胚)

 

□ご自身で「これは良かった!」と思われた妊活があればお教えください。

レーザー、ウォーキング、サプリメント、ルイボスティー

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

来院、通院し、3ヵ月経過頃生理痛が軽くなった。採卵では3年前と同じ、若しくは同じ以上の良いたまごがとれた。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

常に不安が尽きない妊活です。思いつめずに、ストレス発散(時には考えないようにして!!)しながら日々過ごしたことが良い結果に繋がったと思います。私はよく笑うようにしていました。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

段階移植 鍼灸とレーザーで妊娠 42歳 (2018.5.26

AMHですが自然妊娠 41歳 (2018.8.10

人目不妊 鍼灸とヨガで体作り 40歳 (2020.1.10

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

41歳 流産を乗り越え顕微授精で妊娠

投稿日:

京都市からお越しのOさん(41歳)が妊娠されました。

Oさんは1年4ヶ月の不妊期間の間に、タイミング5回、人工授精3回、体外受精1回を受けられましたがなかなか妊娠に至りませんでした。

クリニックからはAMHが高い、多嚢胞性卵巣症候群、排卵障害、甲状腺機能低下症の指摘がありました。

お身体の状態に合わせた鍼灸施術

Oさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになった時、お仕事によるストレス過多を自覚されてました。

ストレスは自律神経を乱します。

自律神経が乱れると内臓全体の血流量が低下し、これにより様々な不調が生じます。

特に肩こりや首こりがあると自律神経の働きが低下してしまいます。

自律神経の働きが阻害されると副交感神経支配の卵巣や子宮、内臓などがうまく働かなくなってしまい、内膜が厚くなりにくいことや、排卵障害をおこしてしまう可能性があります。

そのため、肩こりや首こりは妊活の身体づくりには重要になってきます。

鍼灸施術の際、毎回首肩こり、その他の不定愁訴を伺いその日の体調に合わせた施術を行っています。

採卵の成績がアップ

鍼灸を始めて半年後、転院された新しいクリニックでの採卵で、今までは採卵できても異常受精があったりうまくいかないことがありましたが、採卵数も胚盤胞まで成長した数も今までで1番多かったと喜ばれていました。

その後、胚盤胞を移植され陽性反応を確認しましたが、残念ながら7週で流産になりました。

その時のつらい気持ちは相当のものだったと思います。

次の生理が来たらすぐ移植するようクリニックからは言われていましたが、「気持ちが追い付いていない」と不安そうなご様子でした。

そして、次の移植を迎えられ再び陽性反応を確認し、前回流産した7週を無事過ぎて現在も妊娠中です。

Oさん、この度は誠におめでとうございます!

つらい流産を経験されてからの2度目の妊娠でまだまだ心配なことがあり気が休まることが難しいとは思います。

つわりや体の不調などあれば全力でサポートさせていただきますのでいつでもお越しください。無事出産できるようスタッフ一同心から願っております。

寒さが厳しい季節になりましたがどうぞお身体を大事になさってください。

患者さまの妊娠のお喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください
卵子の質を上げ、着床させる。

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください
顕微授精

□ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた!」と思われた妊活があればお教えください
レーザー、サプリメント、早寝、糖質制限

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください
当初は卵の質も悪く、数もあまりとれず、年齢のせいで仕方ないのかも、、、と思いまながら、少しでも望みがあるならば!!できるだけしようと通わせていただきました。

通い続けているうちに、体の痛み(肩こり、腰痛)も楽になり、こちらでおしゃべりさせていただくことで、ストレス発散もなりました。

そして卵のグレードも今まで見たことのないAAに上がり、数もとれるようになり、着床することができました。ありがとうございました。

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします
半分あきらめながらのスタートですが、こちらに楽しく通いながら分からない事は教えてもらえ、なにより通うことで体も心も楽にしていただく事ができました。あとは目の前にあるできる事をする。

私は夜更かしも甘いものも大好きですが、ここだけグッと我慢しました。信じて頑張ってよかったです。

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

宇都宮鍼灸良導絡院

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

慢性子宮内膜炎・子宮収縮がありましたが妊娠 41歳 (2018.1.6)

流産を乗り越え5回目の胚移植で妊娠 43歳 (2018.2.11)

2回目の体外受精 初期胚移植で陽性反応 40歳 (2018.9.1

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。
土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

39歳 鍼灸で妊娠しやすい身体づくり 凍結融解胚移植で妊娠

投稿日:

四条畷市からお越しのFさん(39歳)が妊娠されました。

4年の不妊期間

Fさんは4年の不妊期間の間に、人工授精6回、体外受精4回されましたがなかなか妊娠に至りませんでした。

不妊専門クリニックからは、抗体反応がつよいこと、不育症、血流が悪いと指摘がありました。

不妊専門クリニックの転院

当院にお越しになった頃は、移植を予定されておられ、3つ凍結してある受精卵をすべて戻す方法をされましたが、残念ながら陰性でした。

凍結されていた受精卵がなくなった頃、Fさんから転院の相談を受け、より良い環境での不妊治療を希望され大阪の有名な不妊専門クリニックへの転院をされました。

そして、新しいクリニックで不妊治療を始められました。

新しいクリニックでは、1度の人工授精を経て採卵を行い8個採れた卵子から初期胚1個・胚盤胞4個を凍結保存されました。

そして、過去の移植の結果を考慮しERA(着床の窓)検査を行うことになりました。

鍼灸で卵子の質を良くする

みなさんは「着床の窓」をご存じでしょうか。

子宮内膜が受精卵を受け入れるにはある一定の限られた時期があり、この子宮内膜側の時期のことを「着床の窓」と呼びます。

体外受精で胚移植をされる方は、この「着床の窓」と胚移植の時期がズレてしまうことがあり、女性の10人に3人はズレていると言われています。

(※自然妊娠の方は「着床の窓」を気にする必要はありません。)

然るべき時期に移植しないと、着床率がガクンと落ちてしまうのです。

それは、受精卵のグレードがどんなに良くても、子宮内膜の厚さが十二分にあってもです。

「受精卵の質と内膜の厚ささえ整っていれば、万全!」と思っていた方にとっては驚きの事実ですね。

やっかいなのが、この「着床の窓」は単純計算できるものではなく、子宮内膜の遺伝子レベルでの環境が関わってくるので、個人差があるという点です。

通常この時期は3~4日間あると言われていますが、不妊症や高齢の方になってくると1~2日間とかなり短くなりがちだそうです。

受精卵にも子宮内膜にも異常はないのに、何度チャレンジしても着床が成立されない方は、胚移植をしたときにはすでに着床の窓が閉じていたということかもしれません。

不妊治療の中でも「着床」はまだまだ未知の世界で、医学が高度になっても着床だけはいまだ未解明な点が多いのです。

日々進化している高度生殖医療において、今現在も、研究が進められている分野です。

不育症の検査を含め様々な検査に異常が見られず、数回に及ぶさまざまなパターンの移植を試された方で、それでも妊娠継続が難しいという場合は、「着床の窓」について医師と相談されるのも一つの選択肢かもしれません。

ただ、その前に、ここでお伝えしたいことは、 そもそもの卵子に力があれば、多少の「着床の窓」と移植時期とのズレがあったとしても妊娠することはできる!ということです。

卵子に生命力を与えることに関して、鍼灸治療は有効です。

このことに関してはアメリカ研究チームがエビデンス(研究結果)として明確にしています。

「卵子の質をあげましょう!」

宇都宮鍼灸良導絡院ではエビデンスに基づく手法を用いた鍼灸治療と、 レーザー治療器(スーパーライザーPX)を使って細胞活性化を図り、卵子の質をあげていきます。

あなたに合った治療方法をアドバイスさせていただきます。

SEET法で見事妊娠

Fさんは3週間後ERA検査の結果が-1.0日と分かり、翌日移植されるも陰性。 受精卵の異常の可能性があるため着床前診断をされ、検査に伴う夫婦染色体検査は問題なしと分かりました。

着床前診断を行った胚盤胞3つ中2つ正常で問題ないと分かり、予定していた2段階移植をやめてSEET液を戻し、2日後に良好な胚盤胞を戻す方法に切り替えました。

その後陽性反応が無事確認でき、現在もマタニティ鍼灸でつわりや腰痛などケアさせていただき、お腹の赤ちゃんも順調に育っています。

Fさん、この度は誠におめでとうございます!

妊活で順調な時もそうでない時も地道に着実に頑張られていたFさんから沢山勉強させていただきました。

Fさんの妊活にサポートすることができ光栄に思います。

今後も安心なマタニティ生活を送れるようサポートしますので、宜しくお願い致します。

患者さま妊娠のお喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

不妊治療を始めて2年が経っても全く陽性反応が出ず、不育症の疑いがあると診断され、その治療を伴っての体外受精でも妊娠反応が出ず、自分自身で何とか出来ることがあれば。と体質改善のため。

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

顕微授精、SEET法、凍結融解胚移植、着床前診断(胚精密検査)、着床の窓(-1.0日)

□ご自身で「これは良かった!」と思われた妊活があればお教えください。

レーザー、半身浴、サプリメント

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

冷え性や肩こり、便秘、足のむくみなどにも悩んでいたのですが、鍼灸をしていただく度に便秘がなくなり、肩こりもしにくくなり血流が良くなっているのを実感しました。

冷え性や足のむくみにも悩まされる事があまりなくなりました。

先生方もみなさんいつも明るく優しくて話しやすく、妊活の悩みや相談にもたくさんのって頂き、妊活の情報もたくさん教えて頂き、妊活に前向きに取り組む事が出来ました。

本当にありがとうございました

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

お風呂には必ず毎日湯船につかり半身浴でしっかり温まるようにしていました。

サプリは葉酸、ビタミンD、ラクトフェリンを飲んでいます。

こちらに通うまではあまりまわりの人と妊活の話をしたり聞いたりする機会もありませんでしたが、先生方がたくさん話を聞いて下さり、また色々な情報を教えて頂いて、いつも心も体もリラックスして過ごせました。

今回の胚移植の際には、当日の胚移植直前、直後、さらに2日後にも鍼灸をして頂き、それも良かったのだと思っています。

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

宇都宮鍼灸良導絡院

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

【着床の窓】着床障害・着床不全

抗精子抗体でしたが融解胚盤胞移植で妊娠 38歳 (2018.3.28

AMH0.6 鍼灸開始後初めての移植で妊娠 39歳 (2019.2.20

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

鍼灸・レーザー、着床の窓検査(ERA)で見事妊娠 

投稿日:

二人目妊活でお越し頂いておりましたK様(40歳)が妊娠されました!この度は誠におめでとうございます!!

不定愁訴

腰痛 肩こり 冷え性 むくみ 頭痛 月経痛

K様は当鍼灸院に通われてから月経痛が2~3カ月で整ってきたそうです。

・強い月経痛・月経前症候群(PMS)・月経不順

この3つが月経に関する三大症状で、当鍼灸院にお越しの患者さまの中にも、これらに悩まされている方は大変多いです。そして、「痛みがあるのが当たり前」「PMSは体質だから仕方ない」と症状の改善を諦めてらっしゃる方が多いのですが、これらの症状に鍼灸やレーザーが良く力を発揮してくれます。

K様も週に1~2回、継続的に鍼灸と レーザー療法(スーパーライザー) を併用して、毎回お受けいただきました。

鍼灸施術による血流の改善、レーザーでの体質の改善をはかれば、身体は痛みのない本来の状態に早く近づいてくれます。実際、当鍼灸院にお越しの方は、週に一度の施術を受けているうちに、割と早い段階(1~2ヶ月)で月経の状態が良い方向にむいていくことがほとんどです。※器質的な疾患が隠れている場合は、病院での診断が必要です。

採卵、移植にむけてできること

Kさんは何度か採卵を繰り返されました。採卵に向けては、K様のように鍼灸、レーザーで卵巣の血流量をあげることで、細胞の活性化をはかります。採卵のおよそ3カ月前からの施術が効果につながってきます。移植に向けては、移植周期に入る月経が始まる前からの施術も重要です。まずは月経で古くなった子宮内膜をキレイにはがし、新しい子宮内膜がふかふかの状態に育つように、子宮への血流をあげていきます。

 

着床の窓のズレ

K様は鍼灸、レーザー、さらにご自宅での体質改善としてお灸をご自身でも取り組まれておりました。しかしようやく苦労してできた良好胚を移植しても妊娠しませんでした。

そこでERA(子宮内膜着床能)検査をしたところ、K様は「着床の窓」が1日ズレていることが分かりました。「着床の窓」とは子宮内膜はいつでも胚を受け入れているわけではなく期間が限られており、胚を受け入れる期間の事を言います。この検査は良好胚を移植して2回以上移植しても着床しない場合に反復着床不全の人に対して行う検査です。K様はようやく原因を突き止め、着床の窓が合わさったことで見事妊娠に至ることができました!

施術中の情報交換

妊活、子育て経験もあるK様から色々教わることも多かったのですが、様々な不妊クリニックの治療方針についてや、最新の鍼灸の効果の報告についてなど、私たちが知りえる知識は積極的に情報共有できるように心掛けてまいりました。

情報交換をすることで、信頼関係の構築にもなると考えております。

K様は私たちの鍼灸院にご友人様を紹介して頂いておりました。なんとそのご友人様も2人目妊活にお越し頂いており、お仕事と家庭の両立をしながらご多忙の中週に1度、鍼灸とレーザーを受けつづけ、見事に妊娠されました!!現在は妊娠されてからも妊娠中の体調管理で定期的に通われております。

妊活は孤独との闘いにもなります。少しでも前向きに取り組まれるようお力になれれば幸いです。

見事2人目妊娠!

お二人目のお子様を授かりたい熱い想いが実ったことに、私たちも胸が熱くなりました。またいつかお子様とご一緒に遊びに来てくださいね!お会いできる日を楽しみにしております。今後も子育てと出産に奮闘するK様のお身体を守るため全力で当たらせていただきます。これからも宜しくお願いいたします。

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

不妊

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法について教えてください

シート法

 □治療を受けていただいた感想をお聞かせください

生理不順でしたが2-3カ月程で生理周期が正常に戻り体調の変化を実感しました。肩こりなどその日の不調箇所に施術をして頂けるところも有難かったです。

 □同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

自分では卵子の老化が不妊の原因だと思っていましたが転院した病院の先生から子宮内膜炎の検査を受けることをすすめられました。結果はERA検査では移植のタイミングが1日ズレていること、内膜炎の検査では陽性でした。ERA検査は費用が高額で迷いましたが結果的には検査をうけたことが妊娠に繋がったのだと思います。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

二人目不妊 不育症 40歳 自然妊娠(2018.12.15

2人目不妊 胚移植6回目で陽性反応 40歳 (2018.1.15

3度の流産 不育症 自然妊娠しました 40歳 (2019.5.13) 

このページのトップへ

40歳 流産と死産を何度も乗り越えて、鍼灸で養生し人工受精で妊娠

投稿日:

吹田市からお越しのNさん(40歳)が妊娠されました。

 妊娠はするけど、、、

2020.3月にお越しになったNさんは不育症で、海外にお住いの時に5回妊娠されましたが8週ほど経ってすべて流産、日本に帰国され体外受精を受け陰性、その後自然妊娠されましたが21週で死産という非常につらい経験をされていました。

今回、Nさんは宇都宮鍼灸良導絡院で妊活鍼灸を始められてから人工授精でめでたく陽性となり、現在妊娠13週を迎えられました。

 鍼灸で妊娠しやすい身体づくり

お越しになった頃は、冷え性、むくみの不定愁訴を自覚されていましたが、毎回体調を伺うと首肩こり、頭痛、腰痛、便秘など他の症状があることが分かりました。

 

  来院されている患者さまの多くは、お腹や足首などとても冷えていらっしゃる方が多いです。   冷えがあるところは、血流(血の巡り)が悪くなっています。  

血の巡りが悪いということは、必要な栄養や酸素、水分、免疫物質などが行き届いてないということです。   お腹(下腹部)には、子宮があるので、ここが冷えると子宮筋腫や子宮内膜症・卵巣嚢腫や生理不順、生理痛etc・・ さらには、更年期障害まで起こりやすくなります。  

不妊症の患者さまも冷えを防ぐと、不妊の要因となっていた症状が緩和されることで妊娠にいたった症例が多くあります。   冷えを防ぐには、お灸がよく効きます。   当院では、冷えを防ぐツボにお灸を何壮もすえ、カラダの中から温めていきます。 ご自身でもお灸をしていただくために、ツボの場所も指導しております。 また、下腹部を温めるには、手軽にできる腹巻や足浴がおすすめです。

冷え性以外にも首肩こり、腰痛、便秘など毎回患者さま一人ひとりに合わせた施術を行っています。

 人工受精にステップダウンし陽性反応

大阪の不妊専門クリニックで「妊娠しにくい理由が特にない」と診断されたNさまが妊娠に至ったのは不妊専門クリニックの治療と鍼灸を併用されたこと、体質改善のため自分の身体と向き合い、自分で出来ることを取り組まれたことが良かったのではないかと思われます。

 

Nさま、この度は誠におめでとうございます!

つらい経験を経ての今回の妊娠は喜びもひとしおだったのではと思われます。Nさまのサポートができスタッフ一同大変光栄に思います。

出産まで安心安全なマタニティ生活を送れるよう今後もしっかりサポートさせていただきますので宜しくお願い致します。

 患者様、妊娠のお喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

妊娠希望 不育症改善のため

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

人工授精 排卵誘発なし

 

□ご自身で「これは良かった!」と思われた妊活があればお教えください。

ストレッチ、自宅灸、レーザー、温活、ウォーキング、よもぎ蒸し、食養生、サプリメント

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

5回の流産(いずれも7~8週)、1度の死産(25週)を経験し、体質改善をしたくて20203月から通っています。鍼灸治療は初めての経験でしたが、はじめてのレーザー治療後に感じた体の軽さが忘れられません。これまでは肩こりなどの不調に鈍感でしたが、体の軽さを知ったことで、自分の身体の声を敏感に感じ取れるようになった気がします。また施術だけでなく、治療中に聞く体に関する豆知識も体調管理に役に立っています。スタッフのみなさんがとても温かく心強いサポーターのような気がして、終わりの見えない治療も乗り越えられています。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

規則正しい生活を心掛けています。

22時就寝、5時半起床で朝と夕方に2030分ウォーキングをしていました。

ただ、毎日やらなくては!と思うとストレスになると思うので、もう少しゆっくり寝たいなと思う日は無理しませんでした。

食生活では“菌”を意識し、納豆、みそ汁、ぬか漬け、甘酒、キノコなど積極的に摂るようにして「まごはやさしい(まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いも)」の食材をバランスよく食べるよう心掛けています。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

慢性子宮内膜炎・子宮収縮がありましたが妊娠 41歳 (2018.1.6 

3回目の人工授精で妊娠しました 41歳 (2018.2.28

超低AMHでしたが妊娠 35歳(2019.9.24

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

37歳 鍼灸で体が整い妊娠

投稿日:

都島区からお越しのIさん(37歳)が妊娠されました。

 妊娠しにくい原因

2019.12月にお越しになったIさんは13か月の不妊期間があり、タイミング法1回されましたが、妊娠には至らず妊娠しにくい原因に卵胞がうまく成長していないとのことで、卵胞の成長をサポートできるよう施術を行いました。

 鍼灸で妊娠しやすい身体づくり

当院では、鍼灸施術で卵巣・子宮の血流促進を図り、卵胞成長、薄かった内膜が厚く成長できるよう目指します。

また、スーパーライザー直線偏光近赤外線を使い、過緊張している交感神経を正常に戻し、卵巣の血流促進を目指します。

不妊鍼灸では、卵巣・子宮や自律神経などを意識されやすいですが、この他のさまざまな臓器も連携しながら活動していることから、身体全体の健康状態にも注目して施術を行います。

そのため、首肩こり、頭痛、腰痛、便秘、冷え性など体の不調も楽になっていただけるよう同時に施術を進めていきます。

 人工受精で妊娠

そして、2010.9月 鍼灸で体を整えられたIさんは人工授精で見事妊娠され、クリニックで胎嚢を確認されました。

 

Iさん、この度は誠におめでとうございます!

これからも安心安全なマタニティ生活を送れるよう何かお困りのことがございましたらいつでもサポートさせていただきますので宜しくお願い致します。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

排卵障害 不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

人工授精

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

病院のことや治療方法についてなどいろいろ教えていただきました。

肩こりや眼精疲労など不妊以外の症状についても対応してくださいました。

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

不妊治療はストレスを感じることも多いですが、鍼灸はリラックスでき、ゆっくり話を聞いていただけるので、治療の悩み相談の場にもなり、良かったと思います。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

アトピーと向き合いながら人工授精で妊娠 36歳 (2018.9.12

肩こり首こりが楽になり人工受精で陽性反応 39歳 (2019.6.5

黄体機能不全と低AMH値 人工授精で妊娠 38歳 (2018.12.30

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

鍼灸養生で体質改善 乳がん乗り越え卵子凍結により見事妊娠!

投稿日:

この度乳がん乗り越え卵子凍結されていたT様が見事妊娠されました。

卵子凍結で妊娠されるのはとても貴重なケースです。

乳がんの手術を受けたこともあり、これ以上心配かけまいとご両親を気遣って秘密にされていたことなど、とても優しいご家族でしたので、きっとお生まれになったらご両親もお孫様を溺愛されることと思います。

この度は誠におめでとうございます!!

これから徐々に寒さも増してまいりますので、出産に向けてお身体ご自愛なさってください!!

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

妊娠しやすいからだになるための 卵子の質を上げるため。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

顕微授精 乳がんの為約5年前に凍結していた未受精卵を使って2日目の初期胚2個を移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

毎回体調をきいてくれてそれに応じた施術をしてくれるところが好きです。頭痛とか便秘とか。妊活初心者なので知らないことも多かった私は行く度にためになる情報を頂いています。ずっと素足ですごしていたけど先生に5本指ソックスを勧めて頂いて冷えがましになりました。がむしゃらにサプリや便秘薬を飲んでいましたファなるべく食べ物からとるようにして体調もよくなりました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

おうちでできるソフトしんきゅうはまいにちやっています。あとは妊活にいいってきいたものはできる範囲で取り入れました。葉酸、アーモンドミルク、パイナップル等夏でも毎日くつした。初めての移植の約2ヵ月まえからこちらで週1回施術してもらっています。通う度に身体が整ってベストな状態の身体で移植できたことが妊娠に繋がったと思います。本当にありがとうございます。

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

https://utsunomiya-shinkyu.jp/

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

 

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

 

 

 

このページのトップへ

43歳 体外受精からステップダウン 鍼灸養生で自然妊娠

投稿日:

不定愁訴

M様は低血圧、冷え症 気管支喘息 チョコレート嚢腫 月経不順 便秘 など不定愁訴も多いお方でストレスも大変多いご様子でした。

これまで20162月ご結婚 201611月自然妊娠→稽留流産で手術 20176月~8人工授精2017121月顕微体外受精 20191月自然妊娠 4月自然流産

をご経験されてのご来院でした。

自然妊娠に至るまで

40代で体外受精の妊娠率が高い中、M様の妊娠陽性がでたのは自然妊娠でした。

40代前半での自然妊娠率は30%程、40代後半になると5%程とも言われています。M様の自然妊娠はとてもすごいことなのです。

そもそもタイミングをとられて自然に妊娠することは奇跡の連続です。女性の左右卵巣のうちどちらか原子卵胞のうち20個程度がホルモンの刺激によって成長しそのうち1つが主席卵胞として育ち、やがて排卵されます。排卵された卵子と精子との出会いは卵管膨大部です。卵子はここで24時間以内に出会わないと死んでしまいます。

一方精子は0.06mm 女性の子宮内腔が約7㎝、卵管の長さが10㎝ですので射精され膣に入った精子が卵子と出会うためには長い旅路です。一度に射精される精子の数は2~3億個ですが、卵子の目前までたどり着けるのは数百個ほど。また精子はデリケートでストレスの影響も受けやすく数も運動率も一定ではなく1日に10倍ほどの変動があります。

女性の膣内には細菌やウイルスが侵入しないよう酸性度の高い状態に保たれているので、酸から精子を守るアルカリ性の液体に守られながらも精子のほとんどが子宮に到達する前に死んでしまいます。精子は卵子より受精能力は長く維持され射精後2~5日間と言われていますが、この寿命期間の間に様々なせめぎ合いをへてたくましく生き残った精子が卵管膨大部にいる卵子と偶然出会って初めて受精できるのです。

 

見事鍼灸と養生で自然妊娠!

M様この度は誠におめでとうございます。

自然妊娠にこだわりお身体を活かしきるために丁寧に取組まれた妊活は気が遠くなるような苦しくも貴重な時間を過ごされたのではないかと思います。

何を言われてもぶれない凛々しさ、立ち向かう強さは大きな優しさとなって今後お子様を守って下さることと思います。これからまた厳しくつらい壁にぶつかっても、どうかM様らしい優しさに包まれた幸せなご家庭を築いてくださいませ。

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

妊娠リミットもあり着床力を上げてできるだけ自然妊娠をしたい希望もありました。

HPを見て30代後半40代の方が多く妊娠されているのを知り藁をも縋る思いでした。

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

肩こりや冷えを整えてもらうだけでなく自律神経を整えストイックになりすぎない事を学びました。

通院を初めて、理由もなく不安になったりすることがなくなりとても穏やかな気持ちになったことが嬉しかったです。

▢ご自身でこれは良かった自分に合っていたと思われた妊活があれば教えてください。

ストレッチ 自宅灸 レーザー 温活 サプリメント かかと叩き アーモンド効果を飲む イチジク クルミを食べる 着床の窓のズレを考えて排卵6日前から仲良くし始める

足浴

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

私は不妊治療ステップアップ→ステップダウンをしても全く妊娠しませんでした。

かかりつけの産婦人科医は自然妊娠を諦めて早くステップアップをするように何度も言いましたが不定愁訴を取り除くことが急がば回れに繋がると思い自然妊娠に至りました。誰にどんなことを言われても諦めず自分が思う妊活を信じてほしいです。

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

宇都宮鍼灸良導絡院

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

鍼灸で体を整えて自然妊娠 43歳 (2019.9.9.

AMHですが自然妊娠 41歳 (2018.8.10

タイミング療法で妊娠 43歳 (2018.7.3

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

 

このページのトップへ

41歳妊娠 酷いつわりを鍼灸で改善

投稿日:

41歳 O様が妊娠されました!

 

不定愁訴

肩こり 冷え性 むくみ 便秘 不眠 低血圧 虫垂炎 甲状腺機能低下症 アトピーなど もともと虚弱体質で様々な症状に悩んでおられ、人工授精3回 体外受精3回 不妊治療に3年近く取り組んでいらっしゃいました。

今年20202月着床8wから流産を乗り越えてのご来院でした。

 

生命力を取り戻す鍼灸で妊娠

東洋医学で人の身体は気・血・津液・精で構成されていると考えられます。妊活にも関連が深いこの「精」には、「先天の精」と「後天の精」があります。

「先天の精」とは、両親から受け継いだもの、そして次世代へ継承するもので、発育や成長、生殖、生命力の源となるものです。もし、親から受け継いだ先天の精が少なければ、子供の発育や成長に影響が出ます。そしてこの先天の精は、五臓の腎に貯蔵されています。


「後天の精」とは、生まれてから自分で作り出していく物で、脾と胃の働きによって、飲食物を消化吸収して精を作り補充していきます。このように、後天の精は先天の精を絶えずバックアップして生命力の源となっており、脾胃と腎の機能が正常に働いている事が、生命活動の基本となるのです。

O様はもともと虚弱な体質で脾胃も弱くうまく生命力を高めることができずアトピーや 低血圧 虫垂炎など、たくさん悪循環を生み出しやすいお体だったのかもしれません。そこでまず新しい命を誕生させるほどのご自身の生命力をつけていただく事が必要でした。

鍼灸は慢性的に積み重ねた不調を取り除き、脾胃や腎の機能を高めて本来持つ元気な状態を取り戻していただく体作りができます。

O様は沢山ご自身の不調を抱えておられたため、鍼灸以外にもヨガやご自宅でのお灸、食生活などの体質改善に取り組まれ、苦労の末見事妊娠されました!

酷いつわりを鍼灸で改善

しかし、妊娠されてからの道のりもとても大変でした。心配だったことはO様は重度のつわりがあり、何も飲めない食べれない状態で当院にお越しの際は今にも倒れそうなほどで、予断を許さない状態が続きスタッフ一同何とか無事お守りしたいとそわそわしておりました。

妊娠時におこる「つわり」と重度のつわりに分類される「妊娠悪阻(にんしんおそ)」にはやや違いがあり、検査で尿中ケトン体がでるかどうかなどが判断材料となってきます。

O様はこの検査で尿中ケトン体が検出されず「妊娠悪阻」には分類されなかったため病院から診断書がでず仕事を休ませてはもらえませんでした。そのため酷いつわりに耐えながらもお仕事を勤められ、その合間をぬって鍼灸を受けにきて下さっていました。

特につらい時は週に2回お越しいただいたほどです。

毎回お越しになられたときは、疲れ切った状態でした。ですが鍼灸の施術を受けて帰られる頃には、顔色がよくなり鍼灸でつわりが和らいだ事を実感していただいておりました。

鍼灸を受けられた後は食事もできるようになったと毎回喜んで頂いておりました。私たちも施術前後の変化が良く分かり、つわりにて鍼灸の素晴らしさを改めて実感した瞬間でした。

 

O様この度はご懐妊誠におめでとうございます!

O様が努力と苦労を重ねられた妊活生活でしたので、O様が出産され胸に我が子を抱く日が来るときはとてつもなく感動と幸せに満ちる瞬間かと思います。そして私たちもその瞬間を無事に迎えられますよう心よりお祈りいたしております。人生のビックイベントに携わらせて頂き誠にありがとうございます。

O様はお母さまも元々お体が弱かったとお伺いしております。これからお腹のお子様が充分に「先天の精」を引き継げますよう、これからもできる限り養生と鍼灸で健やかにお過ごしください。そしてもし今後お子様が少し不調を感じたときにも鍼灸を思い出していただければ幸いです。

 O様のお喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

妊娠できる体質になるため

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法についてお聞かせください

顕微授精→凍結胚移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

虚弱体質であることを自覚していたもののうまく対処できずにいましたが宇都宮鍼灸良導絡院に通うようになり冷え症や肩こり便秘、アトピーなど不調が軽減するのが実感できました。 また自宅でお灸が出来る様にとツボを教えて頂いたり妊活の情報を色々と教えて頂いたおかげで陽性反応がでたと思っております。

ありがとうございます。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

自分が健康でないと妊娠することは難しいことを感じましたので,まず自分を大事にしてストレス軽減が大切だなと感じております。

自宅でのお灸はしんどいときでも気軽にできて良かったと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

2人目不妊 胚移植6回目で陽性反応 40歳 (2018.1.15

 

流産を乗り越え5回目の胚移植で妊娠 43歳 (2018.2.11

 

2段階移植で陽性反応 41歳 (2019.1.8

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)