治療院ブログ

妊娠のご報告

3年間不妊でしたが鍼灸3か月で妊娠≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

西区からお越しのTさん(35歳)が妊娠されました。

Tさんが宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいたのは2017年8月です。

 

それまでに3年間の不妊期間があり、

タイミング療法や人工授精をされていましたが、着床には至りませんでした。

Tさんご夫婦はお二人ともお仕事がお忙しいようで、人工授精を希望してもお二人の都合が合わず、3年間の不妊期間中、1回しか出来ていませんでした。

 

奥さまは肩こり首こりが強く、頭痛も頻繁におこっていました。

立ち仕事による足の冷えと疲れも強くありました。

体質やその日の体調を見ながら、その都度治療内容を変えて不定愁訴に対して施術していきます。

「不妊鍼灸を受け始めて、明らかに頭痛が減った」

とお喜びいただきました。

 

そして、不妊鍼灸を始めて3ヶ月で、

この度、タイミングによる陽性反応が確認でき、

4週5日とのご報告を頂戴いたしました。

Tさん!おめでとうございます!

引き続き、妊娠維持の施術にお越しいただいております。

 

↓Tさんのお喜びの声を掲載いたします。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

鍼が良いと聞いて興味があり、少しでも妊娠しやすい体に近づければ~と思って来院しました。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

不妊だけでなく、その都度の体調に合わせて鍼をして下さり、頭痛などは、して頂くとすぐに引いてびっくりしました。

全員女性の先生方で、どの方もすごくやさしくて安心できました。

自覚するのが、うといのですが私の身体に合っていたんだと思います。

ありがとうございました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします。

 

できる事は色々やろうと思ってできる限りはしましたが、

鍼治療は合っていたのと、丸3ヶ月で結果につながりました。

気軽な気持ちで通院できたのでストレスがかからず良かったのかもしれません。


※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

 

このページのトップへ

卵巣のう腫オペ2回・低AMHでしたが妊娠≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

都島区からお越しのOさん(29歳)が妊娠されました。

 

Oさんは、3年8ヶ月の不妊期間があり、タイミング療法を数回されましたが全て陰性でした。

この期間に、卵巣のう腫のオペを2回されています。

そのオペの影響か、Oさんは29歳で「卵巣年齢45歳くらい」との指摘を受けていました。

 

 

人工受精・体外受精へのステップアップの段階で、

宇都宮鍼灸良導絡院に初めてお越しいただいたのは、20176月です。

 

人工受精は陰性でしたが、体外受精へのステップアップにあわせて、

レーザー治療を追加されました。

 

レーザーの血流促進効果も相まって、

初めての採卵では4つの卵子がとれ、3つ受精に成功し、それぞれ胚盤胞まで成長しました。

 

そして、この度、初めての移植でお見事!陽性反応が確認できました!

 

Oさん!本当におめでとうございます!

 

Oさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

 

□お悩みの症状または来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊と冷え症だったので少しでも改善するように

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください。

 

体外受精

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

鍼灸する前と比べて冷え症が改善されたような気がしました。

体外受精1回目で成功できたのは移植直前のレーザーと移植直後のマッサージの効果だと思います。

まさか直前のレーザーが移植2時間前にうけれるとは思いませんでした。

陽性反応後からも治療内容がマッサージに変わったのも安心できました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします。

 

不妊治療は辛くて大変ですが、あまり自分を責めすぎず、気分転換してくださいね。

リラックスも大事だと思いました。

 

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

頑固な頭痛が鍼灸で解消しタイミングで妊娠☆不妊≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

都島区からお越しのMさん(32歳)が妊娠されました。

 

Mさんは、当鍼灸院にお越しいただくまでに10ヶ月間の不妊期間がありました。

 

月経痛があり、ひどい頭痛にも悩まされていて、毎月1~2日は必ず鎮痛剤を服用されていました。

お身体の状態をみると、冷えのぼせがあり、上半身に熱がこもっている状態でした。

 

鍼治療に対する恐怖心がありましたので、まずはやさしい鍼(刺激の少ない鍼)で恐怖心をとりのぞき、徐々に刺激量を増やしていきました。

 

鍼灸に通い始めて、月経痛も頭痛も改善され、鎮痛剤も飲まなくて良くなったそうです。

 

市販の鎮痛剤は身体を冷やしてしまい、痛みの悪循環をうみます

不妊鍼灸では、生殖器系の血流をあげることで、環境を整えてくれますので、

「月経痛がなくなった!」というお声はよくいただきます。

 

不妊クリニックで人工受精へのステップアップをすすめられる中で、

タイミング療法でこの度めでたく陽性反応、胎のうが確認できました!

 

当鍼灸院での不妊鍼灸18回めでの陽性反応でした!

 

Mさん!本当におめでとうございます!

Mさんご自身が自宅でのお灸を続けられたことも結果につながったのだと思います!

 

Mさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

肩こり、首こりに長年悩まされていましたが、通い始めて解消されました。

以前はこりからくる頭痛もよくあり、頭痛薬を頻繁に服用していましたが、全くなくなりました。

生理痛も軽くなりました。

家でのお灸のツボも教えてもらったので自分でもお灸をすることができました。

毎回リラックスした気持ちで受診することができました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします。

 

効果を信じて通い続けることが大切だと思いました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

門脈血栓症を経験しましたが妊娠(35歳)☆不妊≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

尼崎市からお越しのHさん(35歳)が妊娠されました。

 

Hさんは、不妊鍼灸を始める前までに、2年6ヶ月間の不妊期間があり、

タイミング療法と人工受精を繰り返えされていましたが、なかなか陽性反応がでなかったようです。

 

卵巣のう腫、子宮ポリープもあり、それぞれ手術を受けておられますが、その後、卵巣のう腫も子宮ポリープも再発されている状態でした。

 

月経痛も強く、月経中はいつも鎮痛剤の服用をされていました。

 

「多のう胞性卵巣症候群かもしれない」との指摘も受けていて、排卵誘発剤を使っても卵胞の成長はあまりよくありませんでした。

 

クリニックの転院をされ、人工受精から体外受精へのステップアップをされました。

 

月経前後には、内膜症の影響で腰の深部が痛くなられることが多くありましたが、

鍼に電気を流すと軽減されます。

鍼灸施術では、生殖器系(卵巣と子宮)への血流をあげることに重点をおきました。

 

痛みは冷えからおこっていることも多々あります。

鍼灸施術によって血流を促したり、子宮の冷えをとってあげることで、月経痛は改善がみられます。

 

そして、めでたく着床し、妊娠されましたが、門脈血栓症という病気になり、緊急搬送されましたが、妊娠の維持が難しくなりました。

 

命も危ぶまれる難しい症状で一時は、赤ちゃんを断念されましたが

 お身体の調子をみながら、再度、凍結胚を移植し、この度、改めて陽性反応が確認できました!

Hさんは、特に血流を大事にしないといけないお身体ですので、引き続き鍼灸治療におこしいただいています。

 

Hさん!本当におめでとうございます!

無事に出産されることをスタッフ一同祈っております。

 

↓Hさんのお喜びの声を掲載いたします。

 

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊治療、血流改善

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください。

 

体外受精(顕微受精)

 

□治療をお受けいただいた感想をお聞かせください

 

前回もお世話になって妊娠できたので、今回も移植の数ヶ月前からお世話になろうと思ってました。

治療中はリラックスできてよかったです。

治療してないときは生理痛がきつかったけど

やっぱり治療を始めたら痛みがなくなったのはすごいと思いました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

自分の思っていることを信じてがんばってください。

 

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません

 

このページのトップへ

42歳低AMHでしたが妊娠★不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

42歳低AMHでしたが妊娠】

 

都島区からお越しのHさん(42歳)が融解胚移植で妊娠されました。

 

Hさんは、昨年12月に低AMH0.45ng/ml(ナノグラムミリリットル)

卵巣年齢が高く、卵子の残りが少ないから鍼灸で少しでも卵子の質をあげたいと

お越しくださいました。

 

Hさんは、首こりと仙骨のあたりの痛みが強く、自律神経の乱れていたので

痛みをとる治療とスーパーライザーと鍼への通電療法で自律神経の乱れを整える施術をしました。

 

当初通われていたクリニックでは、自然周期で採卵をしても卵胞が育たない事や

採卵できても受精しないこともあり、

 

セカンドオピニオンを提案しました。

 

別のクリニックに相談に行かれ、そのまま転院されて6ヶ月で妊娠されました。

 

以下はHさんからのメールです。

 

泰子先生

 

ご連絡が遅くなり申し訳ありません。

陽性判定が出てから、出血が続き入院中です。

すでに10Wに入りようやく明日退院予定です。

いろいろご相談にのってくださりありがとうございました。

先生のおかげで妊娠できたと思っています。

まだまだ安心はできませんが、お礼がまだだったのでお問合せからのメールでの

失礼をおゆるしください。

また、首や腰が痛くなってきているので鍼に行かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません

このページのトップへ

40歳低出力レーザー・鍼・骨盤矯正で自然妊娠★不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

【低出力レーザー・鍼・骨盤矯正で自然妊娠】

 

守口からお越しいただいていたKさん(40歳)が妊娠されました。

 

Kさんは、こちらにこられる前から体外受精を5回されていて、スーパーライザー(レーザー)をしている

鍼灸院を探して当院にこられました。

 

体外受精をしてもグレードの高い卵はできず、移植をしても一度も着床をしたことがなく、原因もわからないという状況でした。

 

3月に来られた当初は、腰痛があり、背中のはりが強く、首こり肩こりもひどくいつもイライラされていました。

 

骨盤の歪みもあり、骨盤の歪みから卵巣や子宮への神経伝達の悪さや血流障害により栄養供給が出来ていない可能性を

お伝えしたら、初日から骨盤矯正も併せて受けられました。

 

最低3ヶ月、年齢的には6ヶ月は続けてくださいとお伝えしていたのですが、8月の終わりに

経済的な理由もあり、しばらく採卵はしないと決められました。

 

その後も鍼灸は続けていただき、この度めでたく妊娠されました。

 

現在6Wです。

 

Kさんおめでとうございます!

 

以下にアンケートを掲載します。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください。

 

 不妊のため レーザーと鍼、骨盤矯正ができるから

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください。

 

 体外受精を休んで自然妊娠

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

鍼とレーザー、骨盤矯正を受けると、2時間以上かかるので、時間のやりくりが大変でしたが、

ここにくるといつも楽しくお話ができて、帰る時は体も心もすっきりしていました。

 

体外につかれ、しばらくやすむと決めた後も鍼だけは続けていてよかったと思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願致します

 

 体外で心がおれそうになってもいつも優しく受け止めてくれます。

 そういう場所をみつけ、ストレスを溜めないことも大事だと思います。

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません。

あくまで個人の感想です。

 

このページのトップへ

鍼灸を始めて1ヶ月で陽性反応☆不妊≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

摂津市からお越しのTさん(26歳)が妊娠しました。

 

Tさんは1年間の不妊期間があり、婦人科で「排卵障害」の指摘を受けていました。

 

排卵誘発剤を利用してのタイミングでも、なかなか結果がでず、

月経の状態もあまりよくありませんでした。(月経痛が強く、周期が遅い、レバー状の塊あり)

 

排卵がうまくできるように、そして生理周期を整えるために

当鍼灸院にお越しいただいたのが20179月です。

 

週に1回お越しいただき、首肩こりなどの不調を整えながら、卵巣への血流や子宮への血流を促す治療を施しました。

 

すると4回目にお越しいただく前日に、ご自宅での妊娠検査薬で「陽性反応」が確認できました!

 

Tさん!本当におめでとうございます!

生理周期を整える前に、妊娠しましたね!

 

Tさんは胃が弱く、胃痛や胃もたれなどの症状が現れやすい方ですので、今後も体調管理にお越しください。

 

胃腸が弱っていると、生殖器系への血流が少なくなってしまいます。

 

つわりや逆子などの妊婦さん特有の症状も鍼灸は得意としています。

 

必要に応じて、鍼灸をご利用くださいね!

 

 

Tさんのお喜びの声です。

 

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

排卵がちゃんとしているか不安だったから

鍼灸が生理周期を整えるのに良いと知ったので

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

お灸の香りがリラックスできた

院長先生はじめ、先生方がみんな優しかった

鍼灸を始めてすぐに排卵チェッカーの反応がよくなり、タイミングが取りやすくなった

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

これまでがんばってタイミングを取ったりしていましたが、

ふとした時に陽性反応がでました。

自分が自然でいるのが大切なんだな、と思います。

がんばりすぎずで大丈夫だと思います!

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

AMHが低く受精率も悪かったが妊娠☆不妊≪不妊鍼灸・不育鍼灸≫

投稿日:

中央区からお越しのYさん(33歳)が妊娠されました。

 

Yさんは4年間の不妊期間がありました。

タイミング療法×5回

人工受精×4回

 

結果がなかなか出ず、体外受精へのステップアップの段階で当鍼灸院にお越しいただきました。

 

2017年3月 鍼灸開始

2017年3月 ≪初めての採卵≫7個とれたが受精は0個という結果に

 

とにかくお仕事がお忙しい方で、

責任のあることも任されていてストレスがかかっている状態でした。

 

2017年5月 ≪2回目の採卵≫3つ受精しうち1つ凍結胚(8分割)に

2017年6月 初めての凍結胚移植 → 着床はしたが化学流産

 

決して良い結果というわけではありませんが、前回より良い方向に向かわれていることにご本人も喜ばれていました。

 

2017年8月 ≪3回目の採卵≫ 4つとれて2つ受精し凍結胚(分割胚)に

2017年9月 凍結胚移植 → 着床(陽性反応)胎のう確認、心拍確認

 

お仕事を責任のある職種から、負担の少ない職種に異動されたこともあり、

ストレスから解放されたことも大きかったのだと思います。

鍼灸施術を続ければ続けていくほどに結果が良い方向にむかっていくようでした。

 

当鍼灸院では、週に1度の鍼灸施術に+して、採卵前はレーザー治療を、移植後は受胎マッサージを、便秘のあるときは腸もみセラピーを受けられました。

 

(※移植後の受胎マッサージについて「移植後の鍼灸で大切にしている3つのこと」)

 

Yさん!本当におめでとうございます!

 

 

 

Yさんのお喜びの声を掲載いたします。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊治療のため

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

体外受精(顕微受精)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

よく体調が悪くなることが多かったが、風邪を引きにくくなった。

不妊治療に関しては、こちらの鍼灸院に通うまでに行った体外受精では良い結果が出なかったが鍼灸をスタートしてから徐々に結果が出るようになりました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

不妊治療中は先が見えない分、不安がたくさんありますが、継続していけば必ず結果がでてくると信じて頑張ってください。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

不育症・子宮筋腫ありますが妊娠(39歳)☆不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

都島区からお越しのKさん(39歳)が妊娠されました。

 

 

Kさんはタイミングで自然妊娠するのですが、流産を経験されています。

着床はされるので、ステップアップはせずに、自然妊娠を希望されて当鍼灸院にお越しくださいました。

 

 

201610月 鍼灸開始

201612月 陽性反応(タイミング療法)

20172月  6週で流産、ソウハ手術

20174月  不育症の診断

20179月  陽性反応(タイミング療法)

 

そして、現在201710月、胎のう確認でき、5週目に入っております。

不育症ですので、毎日自己注射をされています。

 

Kさんは足の冷えが強い方ですので、自宅でのお灸もおすすめいたしました。

首肩こりもあり、胃腸の状態も弱りやすい体質ですので、そういった不定愁訴の改善を鍼灸ではかりました。

 

不育症の方は着床後の血流がとても大事なときです。

また、不育症の方の特徴として陽性反応でてからの方が緊張してしまうようです。

お体の緊張は、交感神経優位の状態にしてしまい、血管を収縮させてしまいます。

緊張をほぐし、副交感神経優位の状態に導くことが大切です。

 

引き続き妊娠を維持するために鍼灸治療にお越しいただいております。

 

Kさんおめでとうございます!

 

Kさんのお喜びの声を掲載いたします。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊、不育症

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

肩こりが緩和された

お尻が冷たかったのが暖かくなった

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

卵管閉塞でしたが採卵結果があがり妊娠☆不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

以前、10月~12月は着床率があがることを、

こちらの記事「妊娠・着床しやすい時期が到来!」でご紹介いたしましたが、

実際、10月に入り、続々とご懐妊のご報告を受けております。

 

すでに6名の方から報告を受けておりますので、随時、お喜びの声を掲載していきます。

 

― ― ― ― ― ― ― ―

 

摂津市からお越しのNさん(35歳)が妊娠されました。

 

Nさんは、2年間の不妊期間があり、体外受精へのステップアップの段階で、当鍼灸院にお越しいただきました。

 

Nさんは元々、「卵の質が良くないかも」とクリニックで指摘されておりました。

 

201611月に鍼灸開始し、

201612月の採卵結果はグレードが低く、8分割まで。

201612月の新鮮胚移植(8分割)は失敗

20171月の凍結胚移植(8分割)は、着床したが胎のう確認前に流産

20176月に最後の凍結胚(8分割)を移植し、失敗

20177月に2度目の採卵。採卵数も増え、胚盤胞まで成長。

2017年9月に凍結胚盤胞移植→着床(陽性反応)

 

そして、

 

201710月にめでたく妊娠7週を迎え心拍も確認できました!

 

Nさんは2度目の採卵にむけて、鍼灸に追加してレーザー治療骨盤矯正を受けられました。

 

 鍼灸開始1カ月後の採卵結果はあまり良くありませんでしたが、

7か月後に迎えた採卵結果は明らかに良くなっていました。

 

Nさん、本当におめでとうございます!

 

Nさんのお喜びの声を掲載いたします。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

体外受精(シート法、胚盤胞)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

きっかけは不妊でしたが、冷え症やむくみ、頭痛など小さな困りごとがたくさんありました。

体の不調を治していけば結果も出てくると言ってくださり、骨盤矯正やレーザーをした後、成果がでました。

治療中にたくさん話できたこともストレス発散で良かったです。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします。

 

私の場合はレーザーを始めてから、採卵数がすごく変わりました。

たくさんお話している中で先生たちと方法のアドバイスもらってはと思います。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP