治療院ブログ

2024年07月の投稿記事

低AMH 鍼灸で身体を整え体外受精で妊娠 31歳

投稿日:

大阪からお越しのHさん(31歳)が妊娠されました。

 

1年の不妊期間

Hさんが宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったのは2024年2月です。

それまでに1年の不妊期間があり、体外受精の段階でした。

低AMHで採卵時は、卵胞数が少なく、空胞が多い、受精後分割しないなどのお悩みがありました。

ご主人は(29歳)は、精子量が少ない時があると指摘されていました。

 

様々な不定愁訴

初診の問診時、動悸、息が充分に吸えない、発汗が多い、足の冷え・むくみ、首こり肩こり、頭痛、便秘、目の疲れ、アレルギー体質など多くの症状がありました。

これらの症状は自律神経に影響していて生殖器に関係することをご説明し、それらの症状を軽減していきながらお身体の状態を整えていくことに努めました。鍼灸を続けていくうちに症状も徐々に良くなっているのを実感していただけました。

同時に鍼灸レーザーで卵巣への血流を上げて、採卵に向けてグレードの良い卵が採れるように施術を行いました。

Hさんが当時通っていたクリニックは、あまり説明がなく、疑問点があっても疑問を抱えたまま治療をすすめていたそうです。

その後、クリニックを転院され、採卵は比較的グレードの良い胚盤胞が凍結できました。

その後、凍結胚を移植され見事陽性反応が確認出来ました。現在も妊娠維持のためマタニティ鍼灸を継続中です。

 

Hさん、この度は本当におめでとうございます。

安心安全なマタニティ生活を送れるようこれからもしっかりサポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

AMHの検査】 

AMHは妊娠の予想に使えないからAMHを測ることは無駄に女性を不安にさせるだけという意見もあります。確かに30歳ぐらいまでに赤ちゃんを産むのが当たり前だった時代には、それまでの年齢で早発閉経になる人も稀ですから、その意見もうなずけます。 

しかし、今は35歳、40歳過ぎでも赤ちゃんが欲しいと思う人が多い時代です。 

これは妊娠の限界が年齢だけでなく、卵巣予備能との二次元で考えるべきだということを知ってほしいと思います。 

また、AMHが医学的に重要なのは、体外受精で注射した時に採れる卵子の数と、AMH値は非常によく相関することです。 

ヒトの場合、自然でいけば卵巣は一定の割合で育っていて、最終的には他の卵子を捨てて1個だけが排卵します。 

ところが、卵巣刺激で注射を打つと捨てられるはずの良い卵子も一緒に育ち、もともとの卵巣の数と比例して採卵ができます。不妊治療の現場においては、ステップアップの早さ、体外受精の時に期待できる受精卵の数など、治療計画の指針として大きな意味合いがあります。 

AMHの値が良いか悪いかというのは妊娠できないということではありません。不妊治療がいつまで出来るかという目安の材料として使ってください。 

妊娠率とAMHを直接結びつけると理解が歪んでしまいます。 

参照元:ジネコ AMHって?値にどんな意味があるの?

 

Hさん妊娠お喜びの声

▢お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 AMHが低く、採卵してもなかなか移植まで行かない。採卵数も少ない。

 

▢鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 体外受精  顕微授精のPPOS法、凍結胚移植(6日目5AA) 移植時SEET法

 

▢ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた!」と思われた妊活があればお教えください

 転院し、初めて顕微授精した事

 

▢鍼灸施術を受けていただいた感想をお聞かせください

 まず初回で、自分の体調や体について教えてくれた所。

毎回鍼灸・レーザーをやっていたのですが、終わった後は肩こりなど調子が良く、また泰子先生を指名しており、毎回色々な知識を教えて下さりました。

例えば病院で、採卵したものが、グレードがどの位良いものなのか、、、。 これをしたら良いなど、先生のアドバイスをいただき、不安がなくなりとても良かったです。ここの方は皆優しくしてくださり、帰る時は気持ち良く帰れましに。

 

▢同じように悩まれている方へアドバイス(ご自身でやって良かったこと、若しくは続けることが出来たセルフ妊活など)やメッセージがあればお願いいたします。

 まだ私も初期なので不安な事がありますが、明確になにが良かったのかは、今だに分かりません。

ただ転院し、この鍼灸院に出会い、リラックスできた事が私には合っていたのかなと思います。

不妊治療を続け、不安で涙する事が多かったですが、妊娠しエコーを見た時は嬉し涙が出てきました。ここまで信じて続けて良かったなと。

時には立ち止まって考える事もあるかと思います。でも信じる事はパートナーと自分身身だと思うので、無理せず自分のペースで頑張ってください。

【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。  

 

宇都宮鍼灸良導絡院 

 

  下記の記事もご覧ください   

31歳 薄かった子宮内膜が厚くなり体外受精で妊娠(20203.2.3) 

 

40歳 不育症 鍼灸レーザーで自然妊娠 (2023.8.8)

 

チョコレート嚢腫 鍼灸で自律神経を整え体外受精で妊娠 35歳(2024.5.24)

 

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。  

このページのトップへ

東洋医学で簡単・手軽に!雨の日も快適に過ごせる妊娠体質づくり

投稿日:

雨の日は湿邪に注意

梅雨や台風シーズンなど、雨の日が多くなると、じめじめして体調が崩れやすくなりますよね。妊娠を希望している方にとっては、体調不良は大きな悩みですね。

東洋医学では、雨の日や湿度の高い日は「湿邪」と呼ばれる病的な状態を生じると考えられています。この湿邪が体内に侵入すると、気の流れを妨げ、様々な不調を引き起こします。

「雨の日=体調不良」というイメージを払拭し、妊娠しやすい体づくりを目指しましょう。東洋医学に基づいた、雨の日におすすめの対策をご紹介します。

 

 

 

 

 

1. 体を巡らす

東洋医学では、気と呼ばれるエネルギーが全身を巡ることで、健康が維持されると考えられています。しかし、雨の日や湿度の高い日は、気の流れが滞 ってしまい、だるさ、むくみ、頭痛などの不調を引き起こす可能性があります。

そこで、体を巡らせて気の流れを良くすることが重要です。具体的には、以下の方法が有効です。

□軽い運動:ウォーキング、軽いジョギング、ストレッチなどがおすすめです。
□ツボ押し:足のツボである三陰交や合谷などを押すと効果的です。
□マッサージ:全身をマッサージすることで、血行を促進し、気の流れを良くします。
□入浴:ぬるめのお湯にゆっくりと浸かることで、気の流れを良くします。

 

2. 体を冷やさない

東洋医学では、体を冷やすことは健康にとって良くないと考えられています。雨の日や湿度の高い日は、体が冷えやすく、気の流れが滞 ってしまいます。そこで、体を冷やさないことで、不調を予防することができます。

身体が冷えているときは

□温かい飲み物:常温の水、ルイボスティーなどがおすすめです。
□温かい食事:スープ、根菜類を使った料理などがおすすめです。

□腹巻やカイロ(太陽など):お腹や首筋など、体を温めたい部分に貼ります。※汗をかくようなら逆効果です

また、
熱を逃しやすい服装:汗をかいても速乾性のある着衣で身体を冷やさない工夫をしてください

 

3. 脾胃を健やかに

東洋医学では、脾胃と呼ばれる消化器官が健康にとって重要な役割を果たすと考えられています。脾胃が弱ると、水分の代謝がうまくできなくなり、むくみや下痢などの不調を引き起こす可能性があります。

そこで、脾胃を健やかにすることで、雨の日特有の不調を予防することができます。具体的には、以下の方法が有効です。

□規則正しい食事:朝食をしっかり食べ、間食を控えるようにしましょう。
□ゆっくりよく噛んで食べる:早食いは消化不良を引き起こすので、ゆっくりよく噛んで食べましょう。
□冷たい飲食物を控える:冷たい飲食物は脾胃を冷やすので、控えましょう。

※冷たい飲み物を口に含んだら交感神経が優位になってしまいます

□軽い運動:ウォーキングやストレッチなどの軽い運動がおすすめです。

 

【身体を温めることより、冷やさない事】

体を温めることは大切ですが、体温を上げすぎないように注意する必要があります。ぬるめのお風呂に入ったり、軽い運動をしたりして、適度な体温を保つようにしましょう。

まとめ

雨の日でも、適切な対策によって、不調を和らげ妊娠しやすい体づくりサポートすることができます。今回ご紹介したヒントを参考に、雨の日を快適に過ごし妊娠を目指しましょう

※熱中症対策

上記の内容は雨の日に役立つヒントですが、夏場は熱中症対策も重要です。こまめに水分補給を行い、涼しい服装を心がけ、エアコンなどを活用して室温を調整しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

原因不明の不妊 人工授精で妊娠、安定期を迎えました。 38歳

投稿日:

Yさん(38歳)が妊娠されました。

 

クリニックの検査で特に問題はない

Yさんが始めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったのは2023年7月です。

それまでに1年弱の不妊期間があり、タイミング法、人工授精をされていて、自然妊娠後に流産、人工授精で胎嚢が確認出来ず化学流産を経験されてました。通われていたレディースクリニックからは原因不明の不妊と指摘されていました。

 

自律神経に関係する症状

初めての問診時、Yさんは手足の冷え、慢性的に胃が弱い、肩こり、後頭部のこり、背中のこり、腰痛がありました。

その他にも、便秘や下痢を繰り返す、頭痛や疲れやだるさなど様々な自律神経症状がありました。

それらの症状が自律神経を介して生殖器に関係することをご説明し、それらの症状を軽減していきながらお身体の状態を整えていくことに努めました。

始めお越しいただいた時と比べると便秘や冷え性が随分と良くなっていたようです。

Yさんの場合、妊娠はするが流産してしまうため、胎嚢・心拍確認後に妊娠12週を越て、安定期を迎え無事出産できるようになっていただくため、卵子の老化を緩やかにし質の良い卵子が育つように鍼灸レーザーを行いました。

排卵に至るまでに卵胞の成長には段階があります。

原子卵胞→一次卵胞→二次卵胞→前胞状卵胞→小胞状卵胞→主席卵胞→排卵 

この成長段階のうち、最後の二次卵胞から排卵に至るまでに3ヵ月かかると言われています。(※諸説あります)

私たちは、この3カ月を大事にしており、「卵子の質を変えるには3ヵ月以上様子をみてください」とお伝えしています。

次の排卵に向けて卵子の成長に必要な栄養素をしっかり卵胞に送り込めるように週に1度の不妊鍼灸とレーザーを行います。

鍼灸を始めてから約半年後、人工授精で妊娠していることが分かりました。

そのままマタニティ鍼灸を受けられ無事胎嚢・心拍の確認が出来、安定期を迎え妊娠21週で鍼灸継続中です。

 

Yさん、この度は本当におめでとうございます。

安心安全なマタニティ生活を送れるようこれからもしっかりサポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

Yさん妊娠お喜び

▢お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 妊活

▢鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 人工受精

▢ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた!」と思われた妊活があればお教えください

 温活・サプリメント

▢鍼灸施術を受けていただいた感想をお聞かせください

 毎回体調を細かくヒアリングして下さり、安心感があった。

あせらずにがんばろうと思えた。

【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。  

 

宇都宮鍼灸良導絡院 

 

  下記の記事もご覧ください   

原因不明の2人目不妊 鍼灸で自律神経を整え自然妊娠 38歳(2024.6.29)

 

45歳 低AMH 初めての初期胚2個移植で妊娠26週になりました(2023.12.15)

 

チョコレート嚢腫 鍼灸で自律神経を整え体外受精で妊娠 35歳(2024.5.24)

 

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。  

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
月曜・火曜
10:00~14:00
15:30~20:30
水曜・金曜
10:00~14:00
15:30~21:00

土日祝
10:30~18:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)