治療院ブログ

お灸ヨガ 41歳顕微授精で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

都島区からお越しのAさん(41歳)から妊娠のご報告をいただきました。

 

1年6ヵ月間の不妊期間

 

Aさんはお二人目不妊でお越しくださいました。

1年6ヵ月の不妊期間があり、ご主人には男性不妊もありました。

そのため、体外受精ではなく、顕微授精をされていました。

顕微授精を5回ほど、胚移植を5回ほど行っていましたが、

残念ながら着床には至っていませんでした。

 

初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいたのは、2017年9月です。

Aさんは20年間ずっとパソコンを扱うお仕事をされています。

首こり肩こりや目の疲れが目立っていて、腰の筋肉にも硬直が見られました。

体質的に、胃が弱い傾向にもありました。

 

胃腸の弱い体質

胃が弱い体質の方は、栄養素のある食べ物を摂取しても、

栄養素をしっかり吸収する力がなく、そのまま体外に排出されてしまいます。

そのため、血液を作ることができなくなり、

栄養不足による血液不足を引き起こし、酸素や栄養素の不足した体にしてしまいます。

 

Aさんには週に1回のペースで通院いただき、

肩こりなどの不定愁訴を取り除きながら、ベースとして胃腸を強めるアプローチを行いました。

その上で、月経周期によって、施術内容を変えながら生殖機能を向上させる施術を行いました。

 

お灸とヨガ

Aさんは体が硬く、ストレッチや運動をあまりされていませんでした。

硬くなった筋肉に引っ張られることで骨盤の歪みが引き起こされます。

骨盤矯正も何度か受けていただき、

Aさんにはヨガもおすすめいたしました。

ヨガは全身の筋肉を伸ばし、強めることで、今まで使えていなかった筋肉にまでしっかり酸素がいきわたるようになります。

特に呼吸法は自律神経が整いますので、妊活にはとても大事なことです。

 

(2018年5月度のお灸ヨガ講座はこちらをご覧ください。)

 

8回目の移植で妊娠

ご本人も「何回めの移植かわからない・・・」とおっしゃるほど移植を繰り返していました。

おそらく8回目の移植でこの度、陽性反応が確認できました!

ヨガを取り入れてから初めての移植です。

移植前や採卵前にはレーザーを追加していましたので、

それぞれの相乗効果があったのだと思います。

 

Aさん!本当におめでとうございます!

引き続き、安全なマタニティ生活が送れるよう鍼灸施術とヨガを受けていらっしゃいます。

 

 

Aさん妊娠お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊治療

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精(顕微授精)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

半年ほど顕微授精を続けていて成功に至らなかったため

こちらに通院をはじめ、約半年で着床できました。

採卵数やグレードに目に見えて変化はなかったのですが、

週一で通うたびに、長年の首肩こりが楽になり、徐々に頭痛や耳鳴りもなくなって

全体的に体調がよくなりました。

不妊治療のことを相談できることも、

とても心強く励みになりました。

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP