治療院ブログ

レーザーで子宮内膜が11mmになり妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

城東区からお越しのHさん(29歳)が妊娠しました。

 

 

5ヵ月間の不妊期間と子宮内膜の薄さ

Hさんが宇都宮鍼灸良導絡院に初めてお越しになったのは

20186月です。

それまでに5ヵ月間の不妊期間があり、

人工授精を2回行っていましたが、妊娠には至っていませんでした。

基礎体温は2相に分かれていて、良い状態でした。

2cm大の子宮筋腫が見つかっていましたが、

経過観察で大丈夫とのことでした。

その他に特に異常は見つかっていなかったのですが、

ご本人は「子宮内膜が薄いような気がする」と気にされていました。

 

 

月経周期に合わせた鍼灸施術

Hさんは、特に間だった不調に悩まされているわけではなく、

比較的、体調は良好とのことでした。

それでも、首こり肩こり、冷えは慢性的に見られましたので、

これらの改善を目指しながら、生殖器系への血流を促すようにしていきます。

特にご本人が子宮内膜の薄さを気にされているように、

実際の厚みの数値を確認すると、

高温期で7mm程度でした。

この厚みは妊娠率に関係します。

子宮内膜の厚みは10mmは目指したいところです。

 

 

移植に向けたレーザー療法の追加

Hさんは、3回目の人工授精がうまくいかなかったので、

体外授精へステップアップされました。

そして、採卵を終え、移植を迎えたのですが、

やはり子宮内膜の厚みが充分ではなく、予定していた日に移植ができませんでした。

そのことを受け、鍼灸に追加してレーザー療法(スーパーライザー)をお受けいただきました。

レーザー療法は、血流を更に促してくれる効果が高く、

自律神経の調整作用にも長けています。

移植に向けてレーザーをあてていったのですが、

移植日には、子宮内膜が1011mmに育ち、充分な厚さを確認することができました。

そして、この度、その移植で陽性反応が確認できました。

 

Hさん!本当におめでとうございます!

 

妊娠中もお身体のケアはとても大事です。

特に妊娠初期は胎児の重要な器官が生成されるときですので、

母体の血流はとても大切です。

 

安心安全なマタニティ生活が過ごせるよう、またケアにお越しください(^^)/

お待ちしております(^^)/

 

Hさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊改善目的

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

SEET法あり

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

治療した周期は必ず子宮内膜が厚くなっていました

(治療なし・・・67mm)

(治療あり・・・1011mm)

肩こりが良くなった

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP