治療院ブログ

不妊の年齢と原因★不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

現在、日本で子供を望まれるカップル全体で10~15%が不妊であり、
 

健康なご夫婦の1割以上が不妊について悩まれていると言われています。

 

15歳~44歳の女性を対象にした調査では、全体的に不妊の頻度は13.3%であり、
 

現在ご夫婦である場合に限定すると17%が不妊であると報告されています。

 

そして、女性の不妊は年齢と深く関係していて、年齢別での不妊の関係は20代前半では5%以下、
 

20代後半は9%前後、30代前半は15%、30代後半は30%と上昇し、

40代以降は約64%以上が自然妊娠で赤ちゃんを授かることが難しくなると言われています。

 

資料(Menken J,Trussell J,Lesrn U:Age and infertil-ity.Science 1986;233:1389-1394 引用)
 

《男女別による不妊原因の関係はこちらの記事をご覧ください。》

 
 

不妊症の主な原因の種類、割合については、
 

排卵因子は10~15%、卵管因子は30~40%、子宮・子宮頚管因子は10%、
 

原因不明因子が10~25%、そして男性因子が30~40%になっています。

 

しかし、皆さま個別での不妊因子は生殖医療の進歩や、皆さまのお住いの地域、
 

通院されている施設により違いがあると思われ、不妊原因は複数の因子が

影響しあい存在することも多く正確に原因を判断するのは難しく、

私たちも患者様も一緒に考えたり、悩んだり、良かったと安心したり一喜一憂しています。

 

2003年 日本受精着床学会が不妊治療の患者様に対するアンケート調査では、
 

男性因子が32.7%、卵巣因子が20.5%、卵管因子が20.4%、子宮因子が5.2%となっています。

 
(日本受精着床学会・倫理委員会:非配偶者間の生殖補助医療に関する不妊患者の意識調査、日受精着床会誌2004;21:6-14より引用)

 

当うつのみや整骨整体院と宇都宮鍼灸良導絡院は、
 

PMS(月経前症候群)、子宮筋腫・内膜症、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)、

原因不明の不妊症、不育症など様々な婦人科系疾、

肩こり、頭痛、腰痛、便秘、冷えなどのつらい症状を持つ患者様に対して、

骨盤矯正、整体マッサージ、良導絡での鍼灸治療、レーザー治療を行い、

患者様の体調を整え、妊娠しやすい体づくりのお手伝いをさせて頂いています。

 
 

また、何か分からないことやお悩みになっていることがあれば、
 

治療中など出来る限り患者様のご質問、ご相談にお応えしています。
 

ぜひ一度、うつのみや整骨整体院、宇都宮鍼灸良導絡院の治療を取り入れてみてください。
 

妊娠できるようになりたい、赤ちゃんが欲しいという皆さまの想いに精一杯治療を致します。

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP