治療院ブログ

卵巣がん乗り越え顕微授精で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

東住吉区からお越しのYさん(35歳)が妊娠しました。

 

卵巣がん・左卵巣摘出後の妊活

Yさんは2年間の不妊期間がありました。

妊活を始める数年前に、卵巣がんが見つかり、左の卵巣を摘出しています。

専門の不妊クリニックでの検査では、

卵管の狭窄も確認されましたので、

少しでも妊娠の確率をあげるために、すぐに体外授精へステップアップされていました。

 

宇都宮鍼灸良導絡院に初めてお越しいただいた際には、

すでに胚移植を6回されていましたが、妊娠の維持には至っていませんでした。

 

 

鍼灸は妊活の心強い味方

Yさんは初めて宇都宮鍼灸良導絡院に来られたのは20171月です。

そこから週に一度、不妊鍼灸を受けに通われています。

 

・移植を繰り返してもなかなか着床に至らないこと

をうけ、いつもの不妊鍼灸に加えてレーザー療法も追加で受けていただきました。

(※レーザー療法は別料金)

 鍼灸もレーザー療法血流を促すことができます。

血流があがり、毛細血管の働きが活発になりますと、

細胞のガス交換(例:酸素の供給と二酸化炭素の回収)が促され、

細胞の活性化につながります。

 

細胞が活性化されれば、臓器や器官の働きも良好になり、

抱えていた不定愁訴が軽減されます。

 

 転院することもひとつの選択肢

また、

当時通われていた専門の不妊クリニックと信頼関係が築けていなかったこと

が気になりましたので、

説明能力のしっかりされた信頼のおけるクリニックを提案させていただき、

Yさんはそちらに転院されました。

転院先では、説明をしっかり受けることができ、とても対応が丁寧でYさんもとても安心されていました。

また、今まで受けたことのない検査を受けることができ、

いままでとは違うアプローチが行われました。

転院先で受けた採卵の結果もよく、6つの胚盤胞を凍結することができました。

 

 

顕微授精・凍結胚盤胞2つ戻しで陽性反応

そして今年の8月にうけた胚移植で、

この度、陽性反応を確認することができました!

 

Yさん!本当におめでとうございます(^^)/

Yさんは冷えがとても強いお体ですので、

安心安全なマタニティ生活がおくれるよう引き続き鍼灸施術にお越しいただいております(^^)/

 

 

Yさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

(顕微授精)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

治療だけでなく、日頃の生活や食事のアドバイスも

もらえてすごく心強かったです。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

長い治療で少し疲れてきたところだったので、

自分でもびっくりしていますが、日頃の体調を整えて

ストレスをためないように心掛けてください。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP