治療院ブログ

2回目の凍結融解胚盤胞移植で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

柏原市からお越しのNさん(36歳)が妊娠されました。

 

 

2年3カ月の不妊期間

Nさんは、2年3カ月の不妊期間があり、

・タイミング療法×8

・人工授精×3

されていましたが、妊娠に至っていませんでした。

 

また、

AMHが低く、子宮筋腫が見つかっていました。

月経痛があり、月経血にレバー状の塊が見られていました。

 

 

週に1度の不妊鍼灸・レーザー療法

Nさんが宇都宮鍼灸良導絡院に初めてお越しいただいたのは20179月です。

・手足の冷え

・頭痛

・疲れ

・肩こり

・便秘

に悩まされていました。

 

週に一度通院いただき、不定愁訴を取り除きながら、月経周期に合わせた施術を行いました。

 

鍼灸を始めてすぐに4回めの人工授精を迎えたのですが、結果に至らず、

体外授精へステップアップすることになりました。

 

人工授精の場合、妊娠に至らない理由がわかりにくいのですが、

体外授精の場合は、採卵の結果から受精卵の質や成長が目で追えるので、

不妊の状態がわかりやすくなります。

 

Nさんは採卵数は良かったのですが、受精率が低い結果となりました。

それでも胚盤胞を凍結させることができました。

 

移植周期に向けて、スーパーライザー(レーザー治療器)を加えていくことにしました。

レーザーは自律神経を整え、血流をあげることができます。

卵巣や子宮にしっかり血液が流れてくれれば、細胞の活性化になり、

卵巣や子宮の働きを活発にしてくれます。

 

 

2回目の凍結胚盤胞移植で陽性反応

鍼灸施術では、移植周期に向けて、主に子宮の血流をあげていくことに努めました。

 

初めての移植ではグレードの良い受精卵を戻したのですが、残念ながら妊娠には至りませんでした。

お身体の状態を整えながら、2回めに迎えた移植で、凍結胚を2つ戻し、

この度、念願の陽性反応を確認することができました。

 

Nさん本当におめでとうございます!

 

妊娠中も安心安全なマタニティ生活を送るために、ぜひ鍼灸にお越しください。

 

 

Nさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊症

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精(顕微授精)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

不妊症の人の症状をよく理解している病院(鍼灸院)だなと思いました。

いろんな悩みをきいてもらい、その時はこれがよいとか、

具体案を出して下さり、助かりました。

レーザーをプラスしてより効いたのではないかと思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

何度もくじけそうになりましたが、先生を信じて頑張れば結果はついてくると思います。

ありがとうございました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)