治療院ブログ

子宮筋腫 子宮内膜症 甲状腺機能亢進症 顕微授精で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

摂津市からお越しのOさん(37歳)が妊娠されました。

 

子宮筋腫 子宮内膜症 甲状腺機能亢進症

Oさんは以前から当鍼灸院に通院いただいておりました。

妊活を目的とした通院としては、およそ1年前からお越しいただいております。

Oさんは、

1年間の不妊期間があり、基礎体温がギザギザの傾向がありました。

全体的に体温が低く、高温期も短いようでした。

 

AMHも年齢の割に低く、

子宮内膜症(オペ済)、子宮筋腫(オペ済)、甲状腺機能亢進症(投薬治療中)

などの指摘がありました。

 

月経の状態も不調で、PMSや月経痛があり、鎮痛剤を利用されていました。

 

 

状態を整えるために週に一度の鍼灸とレーザー療法

宇都宮鍼灸良導絡院では、治療に入る前に自律神経(交感神経)の状態を測定します。

治療を始めた当初は、測定結果にバラつきが見られ、

東洋医学的に、お身体の状態はあまり整っていませんでした。

毎回問診をし、その都度訴える症状に対してのアプローチを繰り返しました。

 

妊活に対する焦りも見られましたので、

より早い結果を出しやすくするため、レーザー療法も追加でお受けいただきました。

 

 

ご自宅でのセルフ灸で妊活

また、Oさんは、「自分でも何かできることを」とのことで、

ご自宅でセルフ灸をされていました。

セルフ灸では、月経周期にあわせて使うツボを変えています。

 

移植前までは、妊活としてより効果を出してくれるツボを、

移植後は、高温期を維持してくれる目的のツボを選びます。

 

週に一度の鍼灸と、ご自宅での毎日のセルフ灸で

妊活としての相乗効果が期待できます。

 

 

顕微授精と凍結胚移植で妊娠

そして、今回顕微授精による凍結胚を移植し、

陽性反応が確認できました。

Oさん!おめでとうございます(^^)/

妊娠初期は、血流が大事なときです。

血流をあげるには、

自律神経を整えてくれる鍼灸施術がむいています。

 

妊娠初期、中期、後期、さまざまな症状があらわれますので、

安心安全なマタニティ鍼灸をご利用ください(^^)/

 

 

Oさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊の為、知り合いにすすめていただいて

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

顕微授精 凍結胚移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

1年前から週1のペースで通わせていただいて一緒にレーザーもお願いしていました。

日に日に身体の調子が良くなりました。

先生も優しくていつも終わった後スッキリできました。

今回陽性いただいたときは、移植前日と次の日にしていただきました。

その結果だと思うの感謝しています。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

10回目の胚移植で陽性反応 37歳 (2019.2.9)

 

移植直前の鍼灸 4回目の胚移植で妊娠 37歳 (2018.11.10

 

子宮筋腫と妊活 37歳で妊娠 (2018.10.30

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP