治療院ブログ

流産経験後 初めての体外受精で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

都島区からお越しのSさん(30歳)が妊娠されました。

 

流産を経験、妊活開始とともに鍼灸院へ

Sさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったのは201810月です。

それまでに45ヵ月の不妊期間があり、

その4ヵ月前に流産を経験されていました。

妊活が再スタートし、

不妊クリニックでタイミング療法を受けましたが、

結果にはまだ恵まれていませんでした。

 

 

強い冷え、月経痛、胃弱、肩こりなど

Sさんは、お忙しいお仕事を退職され、妊活に専念できる環境でした。

退職されることで、悩まされていた不定愁訴が解消されることは多いのですが、

Sさんの場合、

強い冷えや首肩こり、胃弱の症状など、

引き続き多くの不定愁訴に悩まされていました。

これら全て妊活に悪影響する症状なのですが、

 そもそもの根本的な原因として胃弱があげられます。

 

 

典型的な胃弱タイプは冷えと疲れを招く

Sさんは、食べる量も少なく、食欲もあまりない方で、

筋肉も脂肪も少ない体型でした。

胃腸が弱いと、食事で摂取した栄養素を、

吸収する力がなく、

栄養不足の体にしてしまいます。

栄養不足である状態は、気力(エネルギー)をつくることもできませんし、

血液を造ることもできません。

 

エネルギ―不足、血液不足の体を招きます。

 

妊娠するには豊富な栄養素のもとでつくられるエネルギーと血液が必要です。

 

 

週に一度の妊活鍼灸とアドバイス

週に一度の妊活鍼灸で、体の気血の巡りをよくしていきます。

そのほか、たんぱく質をしっかり摂ってもらうことなど、

妊活に大切なことや、ご自身でできる食養生などの

アドバイスもさせていただきました。

 

 

初めての顕微授精と胚移植で妊娠

そしてSさんは、初めての顕微授精をうけ、

5日目胚盤胞の移植でこの度、陽性反応が確認できました(^^)/

Sさん、本当におめでとうございます!

すでに心拍も確認できました(^^)

 

今はつわりの施術にお越しいただいております。

「鍼のあとはとてもスッキリします!」

とお喜びいただいております。

 

 

Sさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

冷え(手・足)

肩こり

不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

顕微授精、ホルモン補充、胚盤胞

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

食事などのアドバイスをいただいたり、先生とお話することで気分転換となりました。

肩こりがマシになってきました。

これからも維持できるようにお世話になりたいです。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

先生とお話することで気持ちが軽くなったりします。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

 

生理痛、胃痛、頭痛、肩こり 鍼灸3回めで自然妊娠 (2018.11.30

 

初期胚(3日目胚)移植で妊娠 30歳 (2018.8.21

 

5年間の不妊期間のち 鍼灸2ヵ月で妊娠 31歳 (2018.10.19

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP