治療院ブログ

男性不妊の老化対策★不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

男性不妊の老化対策

 

こんな人は要注意

 

・腰がだるい

・疲れがとれない

・白髪が急に増えた

・髪がぱさつく

・歯がぐらぐらする

・夜トイレに起きる

・性欲が減少した

・年齢より老けてみえる

 

男性の妊娠力の低下は、性欲がわかなくなったら老化が始まっています。

 

すぐに、回復しないような白髪や歯のぐらぐらなどが出てくると、要注意です。

 

これらの症状は、女性と同様に生殖能力に関係する「腎」の機能の低下によるものです。

 

休息をとり、食事も腎を高める(妊娠力を高める食事)ものに変更し、鍼灸や漢方薬の助けを借りるなどしてできるだけ早めに対応してください。

 

そして

 

これから迎える冬は「腎」が一番働く季節なので

 

冬の養生が、春夏秋の健康を左右します

 

なので、不妊症の方は、この冬の過ごし方が

 

妊娠への近道になりますよ

 

腎に負担のかからない養生ポイント

 

バラ冷やさない

 

 温めすぎもよくないので、温かいところでは薄着でいましょう。

  少しの冷えが利尿作用を促進します。

 

バラ胃腸の負担を減らす

少しの飢えが、胃腸の負担を減らし、大便を促進します。

  高カロリー食や大食漢は老化を促進します。

 

バラ夜は22:00~23:00には就寝

 

 東洋医学のゴールデンタイムは、一般の22:00~2:00ではなく

23:00~1:00です。

  この時間に就寝すると、成長ホルモンの分泌が促進されます。

 

 

バラ大豆製品をとる

  大豆のイソフラボンがエストロゲンと似ているため、

  腎の機能を高めてくれます。

 

  ただし、夜に冷えたお豆腐を食べると、カラダを

  冷やすので

  必ず温めて食べるようにしてください。

 

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません

 

 

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP