治療院ブログ

胃もたれ便秘 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

【胃痛、胸焼け、胃もたれ、便秘、下痢】

 

新年を迎え、ゆっくりするはずのお正月なのに、年末の忙しさや飲み会続きで

身体が疲れて弱っていらっしゃいませんか?

 

特に、年末年始は忙しい上に年末からお正月にかけての暴飲暴食や不規則な生活、寒さの影響で、胃の働きも低下しやすく胃痛、胸焼け、胃もたれ、便秘、下痢といった症状が出やすい季節です。

 

 

こんな時は、鍼灸の助けを借りるのが一番です。

 

東洋医学では、胃腸(脾胃)はとても大切な役割をしています。

「血」「津」を造り、「気」を巡らす働きを持っています。

 

「血」が造れないと、身体に栄養を送ることができません。

「気」の巡りが悪くなると、抵抗力が弱まり、病気を跳ね返すこともできません。

 

年末年始の疲れがとれない、胃が重たいなどの症状がある方は

一度鍼灸を試されてはいかがでしょうか?

 

鍼灸は、胃腸の調子を整えるのはもちろん、胃腸の働きを司っている自律神経の

調整もできます。

 

便秘が続いている方にも、疲れがたまっている方にもお勧めです。

 

特に妊活をされている方は、胃腸の働きを整えるのは大切です。

胃腸が弱っていると、栄養の吸収もできず、卵巣や子宮に送る「血」も足りなくなり

栄養が行き届かなくなります。

 

その結果、妊活の結果が思うようにならないなんてことにならないように

早め早めの対処が大切です。

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)