治療院ブログ

鍼灸で内膜厚がよくなり妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

【鍼灸でフカフカの内膜 胚盤胞移植で妊娠】

都島区からお越しのAさん(40歳)が妊娠されました。

 

不妊期間1年4ヵ月

Aさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいたのは、

201912月です。

それまでに、14ヵ月の不妊期間があり、

Aさんは2人目不妊でお越し頂きました。

 

不妊専門のクリニックにも通院されており、

人工受精を3回、体外授精を2回されていらっしゃいましたが、

良い結果に恵まれませんでした。

 

肩こり、腰痛は不妊の原因

Aさんの不定愁訴は肩こり、首こり、腰痛、冷え、頭痛など

多くの症状がおありでした。

Aさんはその中でも、肩こりと腰痛を強く訴えていらっしゃいました。

これらの症状は、不妊に繋がってしまいます。

 

肩こりや腰痛があると、

血流が悪くなるとともに、

妊娠するうえで大事なホルモンの分泌や神経の伝達がうまくできなくなってしまいます。

そのため、肩こりや腰痛の改善は妊活にすごく大事になってきます。

 

 

移植に向けてできること

Aさんが当院にお越しいただいた時は、

1月に移植を予定されていらっしゃいました。

そのため、移植に向けて、子宮の環境と体を主に整えていきました。

 

移植では、内膜の厚さが大事になってきます。

内膜の厚さが10ミリから12ミリが着床しやすい厚さと言われています。

そのため、フカフカの内膜になるように、

子宮内膜の血流を上げていきます。

 

そして、この度、3回目の移植で妊娠されました。

胎嚢、心拍も確認できています。

Aさん、本当におめでとうございます!

 

 

 

Aさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

首肩こり

2人目不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

体外授精

凍結胚盤胞移植

 

□鍼灸を受けていただいた感想をお聞かせください

首、肩こりだけでなく、全体の調子がよくなり、

周期に合わせて鍼灸をして頂けるので安心です。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

 

二人目不妊 不育症 40歳 自然妊娠(2018.12.15

 

慢性子宮内膜炎・子宮収縮がありましたが妊娠 41歳 (2018.1.6

 

 産後のケアですぐに二人目妊娠 胚盤胞移植で陽性反応 41歳 (2019.2.6

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)