治療院ブログ

鍼灸を受けるたびに結果があがり妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

3月も多くの方からご懐妊のご報告をいただいております。

今現在、3月は12名の方が陽性反応(妊娠)を確認されました。

 

北区からお越しのFさん(32歳)が妊娠されました。

 

1年以上の不妊期間と婦人病

Fさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは20176月です。

それまでに1年1か月の不妊期間があり、

タイミング療法×5回

人工授精×3回

顕微授精×1回

胚移植×1回

をしておりましたが、結果につながっていませんでした。

 

卵巣脳腫(手術済)

卵管狭窄(左)

子宮内膜症

 

の既往があり、月経痛も強く、月経中は頭痛も併発しておりました。

 

 

鍼灸を始めて採卵の結果があがった

初めて鍼灸にお越しいただいたときはすでに移植周期に入っていました。

子宮への血流をあげる施術内容と、移植後はマッサージを組み入れた施術内容で対応させていただきました。

残念ながら、この移植では着床に至りませんでしたが、

次の採卵に向けてしっかり鍼灸の刺激を入れていきました。

すると、鍼灸を受け始めて1ヵ月後に迎えた採卵の結果が前回より良く

凍結胚盤胞を2個保存することに成功しました。

 

移植を2回行い1個ずつ戻したのですが、残念ながらこれもまた着床には至りませんでした。

 

 

転院をおすすめし陽性反応

不妊クリニックでは、院の特徴や治療方針が、それぞれのクリニックによって異なります。

そのため、少なからず、患者さまとクリニックとの相性というものが着床に関係するように感じます。

Fさんに関しましても、Fさんにもっと合うクリニックがあるように感じましたので、そのことをお伝えし、判断はあくまでFさんに委ねました。

転院を決意したFさんは、

転院先でさっそく1回目の採卵を迎えました。

この時点で、鍼灸を始めてからおよそ5ヵ月経っていました。

前回より更に採卵結果があがり、5つの凍結胚盤胞の保存に成功しました。

そして、

転院先での初めての移植で、着床(陽性反応)が確認できました。

しかしホルモン値が低く、流産という結果になってしまいました。

 

引き続き2回目の移植を行い、

この度、ホルモン値も充分の陽性反応が確認でき、すでに胎のうの確認もできました!

 

Fさん!本当におめでとうございます!

 

引き続き、マタニティの鍼灸施術(マッサージ込み)にお越しいただいております。

 

 

Fさん妊娠お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊鍼灸

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

顕微授精、ショート法、凍結胚盤胞移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

レーザーを受けて、内膜の厚みが増した。

肩こりも常にあるが、鍼と電気で血行が良くなってか、だいぶ楽になる。

皆さん、毎日いろんな話をしてくれたり、聞いてくれたり、

とてもリラックスして施術を受けることが出来ました!

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

体質改善を求めて通うのであれば、定期的にねばり強く通うことをおすすめします!

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)