治療院ブログ

2年間の不妊期間ありましたがタイミングで妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

ご懐妊のご報告が続いております。

 

不妊治療を経て、実際に妊娠された方のお声は、

現在妊活に励まれている方への心強いエールになりますので、随時、掲載させていただきます。

 

 

2年間の不妊期間

北区からお越しのNさん(31歳)が妊娠されました。

 

Nさんは鍼灸を始める前に、2年間の不妊期間がありました。

不妊クリニックにも通っているのですが、

特に目立った原因は見つからず、タイミングを繰り返してもなかなか結果につながっていませんでした。

ただ「卵の育ちが遅い」との指摘は受けておりました。

 

 

原因不明の不妊に鍼灸ができること

原因や疾患がハッキリしていれば、それに対しての治療が病院で行われます。

例えば、ポリープや子宮筋腫があれば、切除されます。

 

しかし原因不明の場合、病院や不妊クリニックでは、

「数をこなす」「サプリで栄養素を補充する」「治療方針を変更してみる」

これらが行われます。

もちろんこれらはどれもとても大切なことですし、特に治療方針の変更をすることですぐに妊娠される方はとても多いです。

 

 

鍼灸は病院やクリニックとは違うアプローチをします。

 

鍼灸は疾患だけに着目するのではなく、

患者さんの全身のお体の状態精神状態、を統括して治療を組み立てています。

 

今回妊娠されたNさんは、

病院では目立った疾患はなかったのですが、

わたしたちの問診では、

 

手足には冷えがあり、

頭には倦怠感があり、

首肩には血行不良があり、

胃は疲れていて、

腸の働きも鈍っていました。

 

東洋医学の考えでは、これらすべて、不妊に関係する症状です。

 

鍼灸施術の組み立て

まずは、鍼に慣れていただくことから始まります。

特に鍼灸が初めての方は、鍼灸を受けた後の反応が出やすくなります。

お体に対しての鍼灸の反応を見るため、

初回から2~3回目までは、優しい刺激で施術を組み立てています。

優しい刺激の中で、しっかり効果を出すよう努めています。

 

鍼に慣れていただくと、患者さまにも、

私たちがしている治療の組み立てや、施術内容をお話し、

「子供を授かるために体を良くしているのだ」という目的をしっかり共感していただきます。

 

鍼灸師と患者さまの目標が一致していることはとても大事なことです。

 

 

Nさん妊娠

そしてNさんは2年間不妊に悩まれていましたが、

鍼灸施術を開始したその周期に、なんと陽性反応が確認できました!

まだ病院での検診はまだなのですが、基礎体温も高く、検査薬で陽性反応が出たということは、間違いなく着床されています。

 

Nさんおめでとうございます!

引き続き週に1度のペースでお越しいただいております。

 

 

Nさん妊娠お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

卵の育ちが遅く、何か良い方法があればなんでも試したいと思って来院させて頂きました。

2回の通院後、慢性的な肩こりが絡になったように感じました。

また、不妊治療に対しての理解もあり、色々とアドバイスやお話をしていただき、気持ちが楽になりました。

まだ病院へ行っていないので安心はできませんが、今後も自分の体調の為にお世話になりたいと思っています。 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)