治療院ブログ

2度目の胚盤胞移植で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

只今、昨年(2018年)の妊娠者数の統計をとっております。

妊娠された(陽性反応が出た)方で、

ご報告がまだの方がいらっしゃいましたら、

ご一報下さいますと幸いです。

 

妊娠された方の実績は、現在妊活中の方の大きな励みになっています。

 

どうぞ宜しくお願いいたします(^^)

 

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 

 

西区からお越しのSさん(29歳)が妊娠されました。

 

2年間の不妊期間と体外授精

Sさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったのは201810月です。

それまでに2年間の不妊期間があり、

専門のクリニックで治療を受けていました。

タイミング療法を5回

人工授精を3回

体外授精を1回

胚移植を1回

受けていました。

 

クリニックの検査では子宮内膜症を指摘されていて、

その他は特に異常は見つかっていませんでした。

 

 

2回めの移植に向けて鍼灸施術

Sさんが初めてお越しになった時は、すでに移植周期に入っていて、

「移植に向けて何か出来ることを」ということで、

宇都宮鍼灸良導絡院を選んでくださいました。

 

移植に向けて、刺激を入れていきたいのですが、

初めて鍼灸を受けられる方に対しては、刺激量を弱めに調整しています。

 

刺激を強めるのは、治療後の反応を見ながら3~4回目以降になります。

 

 

鍼灸で妊娠しやすい身体づくり

Sさんは、

肩こり・首こり・頭痛。冷えむくみ・腰痛・頻尿・疲れやすさ

に悩まされていました。

 

これらの症状が妊活に悪影響することをご説明し、

鍼灸の目的を理解していただいた上で、施術を行いました。

 

すると、

その移植で、陽性反応が確認できたとのご報告がありました(^^)/

 

Sさん!おめでとうございます(^^)/

 

 

妊娠初期は様々な症状があらわれてやすくなります。

つわり、腰痛、疲れやすさの他、

妊婦さんは免疫が落ちやすくなっていますので、

風邪やインフルエンザの予防対策が必須です。

 

鍼灸で体調を整え、感染症にかからないよう免疫をあげていきましょう(^^)/

 

妊活、妊婦生活、産後のケア

にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

スタッフ全員国家資格(鍼灸師)保持者です。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

↓ ↓ 下記記事もご参照ください ↓ ↓

 

お灸は不妊に効きますか(2014.7.23

 

妊活に効果的なツボと位置「足三里・三陰交・復溜」(2017.10.21

男女の不妊 万能ツボ「関元」(2018.12.26

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP