治療院ブログ

5年間の不妊を乗り越え移植4回目で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

大阪市からお越しのYさん(38歳)からご懐妊のご報告をいただきました!

 

5年間の不妊治療

 

Yさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいたのは、201710月です。

それまで5年間の不妊期間があり、

 

・タイミング療法×2回

・顕微受精×3回

・胚移植×3回

 

していましたが、良い結果にはつながっていませんでした。

手掌大の子宮筋腫の手術もされています。

 

 

不妊治療に伴うストレス

 

3回めの移植が陰性だったことが、

Yさんにとって、とてもストレスになりました。

 

当鍼灸院では、Yさんのお身体の状態を確認させていただき、

クリニックでの治療方針とYさんのお身体の状態が合わないように感じましたので、転院もおすすめさせていただきました。

 

Yさんは、いつも笑顔でとても気の効く明るい女性です。

 

ですが、その笑顔に隠れて、なかなか赤ちゃんを授からないことへの焦りとプレッシャーが重くのしかかっていたようです。

 

特に不妊治療の最終段階である移植を迎えると、

緊張や不安が極度に達するようです。

 

「また陰性だったらどうしよう」

 

その不安は、体調に現れます。

 

 

自律神経の乱れ

 

緊張や不安は、自律神経を乱します。

ストレスにより交感神経が高まると、全身の毛細血管は収縮してしまいます。

 

でも大事な酸素や栄養素を細胞におくっているのは、血液です。

 

生殖器へ、酸素や栄養素がしっかり届くようにするために、副交感神経を優位にさせる必要があります。

 

副交感神経を優位にさせるために、

宇都宮鍼灸良導絡院では、マッサージと鍼灸を組み合わせた内容をご用意しております。

 

 

不妊治療のストレスを軽くする鍼灸施術

 

移植のタイミングに合わせた鍼灸施術をさせていただきました。

また、不安を少しでも軽くしてもらうために、

治療中もYさんと色々なお話をさせていただきました。

 

 

不妊治療中は、

 

「今までだれにも相談できなかった」

「一人で悩んでた」

 

と、言われる方が多いのですが、ここに来て通っていただくうちに

 

「ここでアドバイスいただけて、本当によかったです!」

「色々お話して、ストレス発散になります!」

「ここに週に1回くるのが、私の楽しみです!」

 

 

と言ってくださる方が多いです。

お身体のケアだけでなく、

精神的なサポートも心がけております。

 

お悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

 

 

ご懐妊~お喜びの声~

 

Yさんのお喜びの声を掲載させていただきます。 

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

3回の胚盤胞移植陰性後、かかっていたドクターからは同じ方法を続けるときいて不安に思い、自分で病院通い以外にできることはないか、モヤモヤとした気分をなんとかできないかという気持ちがきっかけで来させてもらうことにしました。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に○をつけてください

 

体外受精

ふりかけの受精卵 凍結胚盤胞移植 SEET法 ホルモン補充

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

他院には行ったことがないので、比較できませんが、女性の先生方から何気ない話や治療や生活のアドバイスをいただけたこと、その日の体調に合わせた治療を施術していただけたことが、心身共に助けていただけたなぁ、と思えました。

体調もよく、冷えも例年よりなくなり、毎週来させてもらうのが楽しみでした。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします。

 

私は“一人で不妊治療している感じ”がつらいなぁと思っていましたが、

こちらへ通わせてもらうようになってから、その思いはなくなっていきました。

それが良い結果につながったように思います。

どの先生も明るく助けてくださる方々です。


 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)