治療院ブログ

子宮ポリープ除去 5日目胚盤胞移植で陽性反応 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

西淀川区からお越しのSさん(38歳)が妊娠されました。

 

2年弱の不妊期間 体外受精と受精率の低さ

Sさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったのは20189月です。

それまでに17カ月間の不妊期間があり、

すでに体外受精へステップアップされていました。

初めての採卵結果は、

10個の卵がとれ、最終的に2つの胚盤胞と1つの初期胚を凍結することに成功したようです。

 

その他、クリニックでは以下の指摘を受けていました。

FSH高値

黄体機能不全

子宮筋腫

甲状腺機能低下症

 

 

肩こり頭痛など、多い不定愁訴

Sさんは肩こり、腰痛、背中の痛み、足の冷え、頭痛

普段から悩まされていました。

これらの不定愁訴は、すべて不妊に関係します。

肩こり首こりは、自律神経を乱し、内臓の血流量全体を下げてしまう可能性があります。

足の冷えとして、かかとや足首周りは生殖器系を表す反射区になりますので、

このあたりに冷えがあると、東洋医学では、卵巣や子宮も冷えているという診方をします。

 

Sさんは医療知識のある方で、東洋医学のこともよくご存知でした。

週に一度の鍼灸以外にも漢方薬も取り入れてらっしゃいました。

 

 

移植に向けて子宮ポリープ除去

移植に向けて、検査をされると子宮ポリープが見つかりました。

子宮ポリープの除去手術を受けられ、状態を万全に整えることになりました。

 

その間、週に一度の鍼灸を続けられ、

肩こり、背中の痛みなどの不定愁訴に対する施術をしながら、

生殖器系の血流をあげるよう施術を組み立ていきました。

 

 

胚盤胞移植と陽性反応とつわり

そして、初めての移植(5日目胚盤胞)で

この度、めでたく陽性反応が確認できました!

 

Sさん!本当におめでとうございます!

今は強いつわりに悩まされているようです。

ご自宅から当鍼灸院まで、電車移動になりますので、

今は「電車にのれないほどつわりがつらい」とのことでご自宅で安静にされています。

 

鍼灸はつわりの緩和によくきいてくれます。

通えるようになりましたら、ぜひお越しください(^^)/

快適なマタニティ生活が過ごせるようサポートさせていただきます(^^)/

 

 つわり

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

3年間の不妊期間のち鍼灸4ヵ月で妊娠 39歳 (2019.2.22

 

AMH0.6 鍼灸開始後初めての移植で妊娠 39歳 (2019.2.20) 

 

黄体機能不全 初めての胚移植で妊娠 39歳 (2018.8.1

 

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP