治療院ブログ

2018年03月の投稿記事

二人目不妊 流産もしましたが妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

 

◎2018年3月は12名の方がご懐妊されました◎ 

 

鶴見区からお越しのNさん(34歳)が妊娠されたとのことで、お喜びのご報告をいただきました。

 

Nさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは、20171月のことです。

お二人不妊のため、小さなお子様の子育ての合間を縫って、

「来られるときに」お越しいただいております。

 

不妊鍼灸の通院ペース

不妊鍼灸では、月経周期に合わせて施術内容が変わります。

週に1度のペースでお越しいただくことが、妊活において体質改善への近道です。

それ以上に間隔があいてしまいますと、

せっかく良い状態に整えた施術効果が、元の状態に戻ってしまいます。

良い状態をキープするには、

やはり週に1回~2週に3回くらいでお越しいただくのがベストといわれています。

 

そのことをご説明したうえで、

やむをえず家庭の事情などで、必要最低限の回数で来られる方もいらっしゃいます。

 

Nさん凍結胚盤胞移植にて妊娠

Nさんに関しましては、すでに採卵された後で凍結胚盤胞も数個ありましたので、

移植周期に重点的にお越しいただきました。

 

週に1度のペースが難しいため、

その分、来院されたときには、

血流をあげてくれるレーザー療法(スーパーライザー)を追加し、

お体のゆがみを整えるため、骨盤矯正もお受けいただきました。

 

移植後は、

お体をリラックス状態の副交感神経優位に導くため、マッサージを入れながら必要な箇所への鍼灸刺激を行いました。

 

 

そして、この度、凍結胚盤胞による移植で、陽性反応が確認できたとのことで、お喜びのご報告をいただきました!

 

Nさん!おめでとうございます!

引き続き、安心安全なマタニティ生活が送れるようリラックスしてお過ごしください(^^)/

 

宇都宮鍼灸良導絡院へは、お二人目不妊や三人目不妊で通われる方も多くいらっしゃいます。

お悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

Nさん妊娠お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

2人目不妊 肩こり、腰痛

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

以前採卵で残っていた卵をホルモン補充周期で移植した

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

二人目不妊で流産を経験し、心身共に落ち込んでいましたがこちらに、来ることで心も身体もとてもリラックスすることができました。

先生方と楽しく話をしたり、相談にのって頂いたり、いろいろなことを教えて頂き、帰るときには、いつも心が軽くなっていました。

不眠や腰痛もつらかったのですが、鍼灸の日はとてもぐっすり眠ることができました。

大変な治療やなかなかうまくいかないことで落ち込むこともありましたが、先生方の存在がとても心強く、先生方の笑顔と優しさでここまで頑張ることができました。

ありがとうございました。

引き続き、無事に出産できるようお世話になりたいと思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

治療や病院通いで疲れてしまうこともあると思いますが、こちらでリラックスしながら信じて頑張れば結果につながるように思います。妊娠を望む方の願いが叶いますように。

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

鍼灸を受けるたびに結果があがり妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

3月も多くの方からご懐妊のご報告をいただいております。

今現在、3月は12名の方が陽性反応(妊娠)を確認されました。

 

北区からお越しのFさん(32歳)が妊娠されました。

 

1年以上の不妊期間と婦人病

Fさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは20176月です。

それまでに1年1か月の不妊期間があり、

タイミング療法×5回

人工授精×3回

顕微授精×1回

胚移植×1回

をしておりましたが、結果につながっていませんでした。

 

卵巣脳腫(手術済)

卵管狭窄(左)

子宮内膜症

 

の既往があり、月経痛も強く、月経中は頭痛も併発しておりました。

 

 

鍼灸を始めて採卵の結果があがった

初めて鍼灸にお越しいただいたときはすでに移植周期に入っていました。

子宮への血流をあげる施術内容と、移植後はマッサージを組み入れた施術内容で対応させていただきました。

残念ながら、この移植では着床に至りませんでしたが、

次の採卵に向けてしっかり鍼灸の刺激を入れていきました。

すると、鍼灸を受け始めて1ヵ月後に迎えた採卵の結果が前回より良く

凍結胚盤胞を2個保存することに成功しました。

 

移植を2回行い1個ずつ戻したのですが、残念ながらこれもまた着床には至りませんでした。

 

 

転院をおすすめし陽性反応

不妊クリニックでは、院の特徴や治療方針が、それぞれのクリニックによって異なります。

そのため、少なからず、患者さまとクリニックとの相性というものが着床に関係するように感じます。

Fさんに関しましても、Fさんにもっと合うクリニックがあるように感じましたので、そのことをお伝えし、判断はあくまでFさんに委ねました。

転院を決意したFさんは、

転院先でさっそく1回目の採卵を迎えました。

この時点で、鍼灸を始めてからおよそ5ヵ月経っていました。

前回より更に採卵結果があがり、5つの凍結胚盤胞の保存に成功しました。

そして、

転院先での初めての移植で、着床(陽性反応)が確認できました。

しかしホルモン値が低く、流産という結果になってしまいました。

 

引き続き2回目の移植を行い、

この度、ホルモン値も充分の陽性反応が確認でき、すでに胎のうの確認もできました!

 

Fさん!本当におめでとうございます!

 

引き続き、マタニティの鍼灸施術(マッサージ込み)にお越しいただいております。

 

 

Fさん妊娠お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊鍼灸

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

顕微授精、ショート法、凍結胚盤胞移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

レーザーを受けて、内膜の厚みが増した。

肩こりも常にあるが、鍼と電気で血行が良くなってか、だいぶ楽になる。

皆さん、毎日いろんな話をしてくれたり、聞いてくれたり、

とてもリラックスして施術を受けることが出来ました!

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

体質改善を求めて通うのであれば、定期的にねばり強く通うことをおすすめします!

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

JISRAM日本生殖鍼灸標準化機関の講座に参加してきました

投稿日:

JISRAM日本生殖鍼灸標準化機関

の第1回の講座に

参加させていただきました。

香川県の丸亀市にある厚仁病院での講座でした。

厚仁病院 理事長による「生殖医療の実際」

JISRAMの代表の中村先生から

「育卵鍼灸と着床鍼灸」について

レーザーと電気治療を併用した

卵子を育てる鍼灸と胚移植などの着床鍼灸です。

とても勉強になる有意義な時間でした。

そして、培養室の見学!

初めての貴重な体験をさせていただきました。

少しの時間でしたが、丸亀城に🎶


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

抗精子抗体でしたが凍結胚盤胞移植で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

本日もご懐妊のご報告です。

春先、次々とご懐妊のご報告をいただいております。

 

摂津市からお越しのYさん(38歳)が妊娠されました。

 

6ヶ月間の不妊期間

Yさんは6ヶ月間の不妊期間があり、人工授精を1度していました。

ホルモン数値が悪く、多のう胞性卵巣症候群の指摘もあり、卵胞の成長に遅さが目立っていました。

そのほか、抗精子抗体もあり、体外受精へのステップアップを検討している段階でした。

 

「体質改善に」と宇都宮鍼灸良導絡院への不妊鍼灸を受けにお越しいただいたのは、20179月です。

 

 

当院独自の不妊鍼灸

不妊体質にある方は、何らかの自覚症状をお持ちであることがほとんどです。

肩こりであったり、冷えであったり、頭痛であったり、訴える症状は人それぞれなのですが、

これらの症状は、体が悲鳴をあげている証拠です。

 

不妊治療は、生まれてくる赤ちゃんのための体質改善でもありますし、

健康な母体になるための、ご自身のためでもあります。

 

当鍼灸院では、自律神経の調整をベースにしております。

自律神経を整えることで、お体の健康状態の底上げを狙います。

 

そのうえで、不定愁訴を軽減させていき、

生殖機能をあげるための施術を組み立てております。

 

 

 

卵胞も育ち、ホルモン数値も安定し妊娠

Yさんも、鍼灸を受け続けることで、不定愁訴の改善が見られ、

妊娠しやすい体に近づいてきました。

そして、初めての採卵の凍結胚盤胞で移植を行い、

移植2回目で、この度、陽性反応が確認できました!

 

Yさん!本当におめでとうございます!

引き続き、安心安全なマタニティ生活が送れるよう、鍼灸施術にお越しください(^^)

 

 

Yさん妊娠お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

卵胞の育ちが悪いとクリニックで言われて、体質改善しようと思ったのがきっかけです。(友人に鍼がいいよと言われて、ネットで検索しました)

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

顕微授精で胚盤胞を凍結したのを戻した

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

がしんどかったり、肩こりだったり、慢性的になっていた症状が鍼灸していただくたびに改善していくのがわかり、妊娠のために頑張って通うというより、自分のために喜んで通っていました。

通院しはじめてから、卵胞が育たなかったことは一度もなくなり、ホルモン数値も改善しているので、すごく効果があると思っています。

ありがとうございます。

 

 ※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

このページのトップへ

10mm→21mm鍼灸で卵胞の成長が良くなり妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

本日もご懐妊のご報告です。

 

守口市からお越しのMさん(32歳)が妊娠されました。

 

Mさんは1年間の不妊期間があり、

クリニックでタイミング療法を3回受けていましたが、

卵胞の成長が遅く、なかなか良い結果に至っていませんでした。

 

Mさんは肩こりや腰痛などが強くみられていましたので、

これらの症状が生殖機能に関係することをご説明し、これらの症状を緩めていきながら、

お体の状態を整えていくことに努めました。

 

すると鍼灸を受け始めた周期でのタイミング療法で陽性反応が確認できたようで、

5回めの施術にお越しいただいたときにはさっそくご懐妊のご報告をいただきました。

 

Mさん!本当におめでとうございます!

妊娠初期はとても繊細で大事な時ですので、引き続き体調管理にお越しください。

 

 

Mさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

自己タイミングでうまくいかず受診した不妊治療の病院にて多のう胞性卵巣症候群を診断され、内服と注射でタイミング療法を開始しました。しかし1回目は排卵せず、内服薬調節で2、3回目は排卵するも妊娠に至らず、

冷え性で基礎体温が低いことも気になっていたので、体質改善できればと思い。

 

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング

内服 クロミッド×5日+注射デュファストン×14日

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

前の周期では、内服薬内服後、卵胞が10mmくらいまでしか大きくならなかったのですが、

1回目の治療後、内服薬後の卵胞の大きさが21mmまで大きくなっていました。

念のため、注射をしましたが、1番スムーズに排卵までいけたと思います。

治療も丁寧に説明していただきよかったです。

その後、計4回の鍼灸施術後、その周期に検査薬で陽性反応がでました。

不妊も含めて体の不調等その時の症状にあわせて相談、治療していただけるのがうれしいと思います。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

このページのトップへ

3年間の不妊期間ありましたが鍼灸2ヵ月で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

 引き続き、今回も妊娠のご報告です。

2月3月と、多くの方が妊娠されています。

実際妊娠された方からのお声は、

現在、妊活されている方の励みになりますので、随時、掲載させていただきます。

 

 

 

北区からお越しのTさん(31歳)が妊娠されました。

 

3年間の不妊期間

Tさんは3年間の不妊期間があり、

タイミング療法×24回

人工授精×2回

をされていましたが、なかなか良い結果につながっていませんでした。

 

Tさんは10ヵ月ほど前に流産を経験されています。

卵の成長も遅く、多のう胞性卵巣症候群の指摘を受けていました。

 

 

不妊治療のストレスと自律神経

 

Tさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは20181月下旬です。

そこから週に1度お越しいただいております。

 

不妊治療は様々なストレスがかかります。

時間的なストレス、経済的なストレス、

そして何よりホルモン療法による身体的なストレスが女性の体に多くのしかかってきます。

 

Tさんも不妊クリニックでの治療に疲れ初めてらっしゃいました。

 

体調を整えるために、当鍼灸院の不妊鍼灸をお選びいただきました。

 

鍼灸の特徴は、お体の不定愁訴を軽減させ、副交感神経優位のお体に導くことです。

 

現代社会では、何かと交感神経が優位になりやすい環境にあります。

 

鍼灸などで、

お体を副交感神経優位にしてあげることで、毛細血管が拡張されます。

そうすると内臓への血流があがりますので、内臓の働きが活発化します。

 

生殖器系の血流があがれば、卵巣や子宮の働きも活発になります。

 

 

不妊鍼灸2ヵ月で陽性反応

Tさんは鍼灸を約2か月間お受けいただき、7回めの鍼灸を受けたところで、陽性反応が確認できました。

 

胎のうの確認もでき、すでに6週めに入っております。

 

Tさん!おめでとうございます!

 

Tさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

妊娠を希望していましたがなかなかできなかったので。

たまたまネットでこちらを知り通ってみることにしました。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング

タイミングをとる前に、卵を大きくするための注射を何度かうちました。

クリニックで言われたタイミングをとる日以外にも排卵日検査薬を自分で使い反応が出た日から何度かチャレンジしていました。

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

行く度にその日の体調や不妊治療はどんな感じかを聞いてもらえて、その時その時に応じた鍼灸をしてもらえました。

少し体調が悪かった時も、いつものようにひどくはならず、体調がよくなっていったのですごく不思議でしたが、信用することができました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土日祝も営業。平日21時まで営業。スタッフ全員女性鍼灸師。

このページのトップへ

死産を乗り越え3度目の胚移植で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

本日もご懐妊の方のご報告です。

平野区からお越しのHさん(38歳)が妊娠されました。

 

死産というとても悲しい出来事を乗り越え、3度目の凍結胚移植で陽性反応が確認できました。

 

 

4年間の不妊期間

 

Hさんには4年間の不妊期間がありました。

 

・タイミング療法×5回

・人工授精×4回

・顕微授精×2回

・胚移植×2回

 

Hさんの大きなお悩みは、

化学流産を一度したことと、

死産を一度経験されたことです。

 

着床はするのですが、その維持が難しい状態にありました。

 

3度目の移植に向けて、

然るべき検査を追加し、

万全の状態を整えるために、当院の不妊鍼灸をお選びいただきました。

 

 

移植にむけた施術内容

 

宇都宮鍼灸良導絡院へ初めてお越しいただいたのは20181月下旬です。

すでに移植周期に入っていましたので、

不妊鍼灸では、特に、

子宮への血流をあげるような内容で対応させていただきました。

 

移植前はスーパーライザー(レーザー療法)を追加し、

移植後は、お体を副交感神経優位にさせるために、

少しの鍼灸とマッサージを取り入れた内容をさせていただきました。

 

Hさんは移植後も判定日に向けて、緊張が高まっていましたので、

緊張をほぐす施術内容や声掛けにも努めました。

 

また、ホルモン剤による副作用で胃腸が弱っていましたので、

それらのフォローもさせていただきました。

 

 

そして!

鍼灸を取り入れてから初めての移植(Hさんにとって3度目の移植)で

この度陽性反応が確認できました!

 

妊娠を表すホルモンの数値も充分にあり、お喜びいただいております。

 

引き続き、妊娠維持の施術にお越しいただいております。

 

 

Hさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

 

ご懐妊!お喜びの声

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

移植をひかえて、着床率を上げるために

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

MPA、顕微授精、着床前診断

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

先生方が皆優しく、穏やかな雰囲気の中での治療でとってもリラックスできました。

病院の薬やサプリメントだけでなく、こちらに通って鍼灸やレーザーもしたことで、

自分の中でできることはすべてやった!と自信をもって移植にのぞむことができました。

判定日はとても緊張しましたが、おかげさまで嬉しい結果になりました。

ありがとうございました!

 

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

治療をすることで体だけでなく、心向きになれると思います!

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

このページのトップへ

不妊鍼灸4回で驚きのスピード妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

本日もご懐妊のご報告です。

 

北区からお越しのTさん(37歳)が妊娠されました。

 

Tさんが初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは、

201712月です。

 

不妊期間は2か月でしたが、年齢的な不安要素(ご本人37歳、ご主人40代後半)があり、不妊鍼灸を受けにお越しくださいました。

 

1年前に受けてらしたブライダルチェックでは特に問題はなく、月経の状態にも目立った異常はありませんでした。

 

Tさんは、首・肩こりや足の冷えが強くありましたので、

それらの不定愁訴の改善に努めました。

 

また、年齢的な点が気になりましたので、

妊活の治療段階を早めることをおすすめし、スーパーライザーでのレーザー療法をさっそく取り入れました。

 

レーザーはお体の毛細血管を拡張し、細胞の活性化をはかることができます。

卵巣や子宮への血流を促進し、生殖能力を高めてくれます。

 

そして、不妊鍼灸を4回受けていただいたところで、

なんと!自然妊娠に成功いたしました!

ご本人も驚きのスピード妊娠でした。

 

さっそくつわりの症状が出ていますので、つわりの施術にお越しいただいております。

 

 

Tさんのお喜びの声を掲載させていただきます。

 

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

こちらで4回治療を受けてスピード妊娠することができました。

ありがとうございました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

 

 

このページのトップへ

不妊にも効果のあるYogaとお灸/不妊鍼灸・妊活ヨガ 

投稿日:

【3月のお灸&ヨガ講座】

テーマは人気の「温活ぽかぽか灸&温活ヨガ」

今回も満席でした~

        

参加者の方達が仲良く、楽しくお灸とヨガをされていて

終始なごやかな雰囲気で進みました。

冷えの仕組みと冷えに対する対策

そして、その人の体質をチェックして

体質ごとのツボにお灸をします。

ご夫婦で参加いただいたご主人には

男性の押さえておきたいツボをお教えし、

奥さまが優しくお灸をされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英恵先生のヨガは、

副交感神経を優位にする呼吸と瞑想に始まり

お家でもできるヨガストレッチを(^^♪

1人1人丁寧にポーズのチェックをしてくれるので

筋肉を傷めることなくポーズがとれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は5月6日を予定していますが、

詳細などは追ってアップするので

こちらをチェックしてください

https://utsunomiya-shinkyu.jp/

ヨガのクラスが豊富な

Hanae-yoga studioは

https://www.hanae-yoga.com/blank-2

このページのトップへ

鍼灸で心身ともにリラックスし人工授精で妊娠【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

 

2月に引き続き3月も多くの方から妊娠のご報告を頂戴しております。

 

実際に妊娠された方からのお声は、

現在、妊活中の方々の励みになりますので、お喜びの声を随時掲載させていただきます。

 

 

旭区からお越しのTさん(38歳)が妊娠されました。

 

 

2年間の不妊期間

 

Tさんは2年間の不妊期間があり、

基礎体温が安定しておらず、AMH(いわゆる卵巣年齢)が実年齢より上の「42歳くらい」と指摘されていました。

子宮筋腫が見つかっており、これは病院で「とらなくてもよい」と言われていました。

 

不妊クリニックでは人工授精を5回繰り返していましたがよい結果には至っていませんでした。

 

Tさんは子宮筋腫があるせいか、月経痛が強い方でした。

また日常的に頭痛も頻繁におこっていました。

 

 

鍼灸でからだを整える

 

Tさんが「体調を整えたい」と、

初めて宇都宮鍼灸良導絡院へお越しいただいたのは2017年7月です。

 

そこから週に1回のペースでお越しいただいております。

 

鍼灸を取り入れてから始めての人工授精で、さっそく陽性反応がでました。

しかし心拍を確認する前に流産してしまいました。

 

結果は残念ではありましたが、

流産したということは、

「うまく授精し、着床までした」ということです。

 

妊活において、

タイミング療法や人工授精の場合、授精や着床の経過を追うことができないため、どの段階でつまずいているのかがわからないのです。

 

このことを前向きにとらえ、次の機会に期待を込めて、引き続き妊活を続けられました。

 

鍼灸を続けていくうちに、毎回のように訴えていた頭痛の頻度が随分とへってきました。

 

不妊鍼灸では、お体の調子を整え、不定愁訴を取り除いていきます。

そのほか、私たち鍼灸師は、何気ない普段の会話をし、

患者さんのストレス度合いや思考の傾向を把握するように努めています

 

そして、鍼灸施術を通して、

不妊治療がストレスにならないよう、

お体がリラックスして副交感神経優位になるよう、

お体だけでなく、心のサポートにもなるよう

常に心がけております。

 

 

体外受精と人工授精

 

人工授精を6~7回して、よい結果に繋がらなかったため

Tさんはステップアップを決意し、採卵することになりました。

初めての採卵は5つとれました。

うち4つは成長が止まってしまい、

1つだけ凍結に成功しました。(8分割の初期胚)

 

凍結胚が少ないため、引き続き採卵をすることになったのですが、

次の採卵の前に人工授精を挟むことになりました。

 

すると、

その休憩の意味でもあった人工授精で!

この度、陽性反応が確認できました!

 

Tさん!本当におめでとうございます!

 

 

Tさんのお喜びの声

 

 

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

なかなか妊娠できなかったので、体調を整えることから始めてみようと思い来院しました。

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください。

 

人工授精

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

いろいろ相談にのってもらったり、病院について教えていただいたり、体調に合わせて治療して頂けるので、来るのがとても楽しみでした。

精神的にも安定していたように思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

こちらに来させて頂いて本当にリラックスできました。

ストレスが一番よくないのだと実感しました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP