治療院ブログ

2018年06月の投稿記事

3日目新鮮胚移植で陽性反応 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

淀川区からお越しのYさん(36歳)が妊娠されました。

 

Yさんは1年4ヵ月の不妊期間があり、

AMHが低いことがネックになっていました。

・タイミング療法×8回

・人工授精×7回

回数を重ねても、着床の確認ができず、

体外授精にステップアップされました。

しかし、採卵結果があまりよくなく、すべて未熟卵だったため、体外授精に

至らなかったようです。

 

体質改善のために不妊鍼灸を受けにお越しいただきました。

 

初めて宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただいたのは、200185月です。

 

次の採卵に向けて、週に1度、鍼灸に通っていただきました。

刺激量を調整しながら、卵巣への血流をあげていく事を第一優先にし、

不定愁訴の改善にも努めました。

 

鍼灸をうけると、すぐに便秘が解消されることを実感いただきました。

 

鍼灸を受け始めて1ヵ月後に迎えた2回目の採卵では、

受精に成功し、3日目まで培養することができました。

 

そして3日目の新鮮胚移植を行い、このたび、陽性反応が確認できました。

Yさん、おめでとうございます!

 

陽性反応を示すHCGの数値も充分にあるそうで、安心です。

 

いつも、妊娠された方にはアンケートにご協力いただいております。 

Yさんからもご懐妊のお喜びの声を頂戴したのですが、

残念ながら、HPへの掲載のご協力を承諾いただけませんでした。

 

 

Yさんは、引き続き、

妊娠維持をするための施術に週に1度お越しいただいております。

 

 

特に妊娠初期は、子宮への血流がとても重要です。

お身体の自律神経を調整し、副交感神経優位の体づくりを鍼灸は得意としております。

 

 

妊活や妊娠特有の諸症状にお悩みの方は、

お気軽にご相談くださいませ。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

このページのトップへ

2回目の凍結融解胚盤胞移植で妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

柏原市からお越しのNさん(36歳)が妊娠されました。

 

 

2年3カ月の不妊期間

Nさんは、2年3カ月の不妊期間があり、

・タイミング療法×8

・人工授精×3

されていましたが、妊娠に至っていませんでした。

 

また、

AMHが低く、子宮筋腫が見つかっていました。

月経痛があり、月経血にレバー状の塊が見られていました。

 

 

週に1度の不妊鍼灸・レーザー療法

Nさんが宇都宮鍼灸良導絡院に初めてお越しいただいたのは20179月です。

・手足の冷え

・頭痛

・疲れ

・肩こり

・便秘

に悩まされていました。

 

週に一度通院いただき、不定愁訴を取り除きながら、月経周期に合わせた施術を行いました。

 

鍼灸を始めてすぐに4回めの人工授精を迎えたのですが、結果に至らず、

体外授精へステップアップすることになりました。

 

人工授精の場合、妊娠に至らない理由がわかりにくいのですが、

体外授精の場合は、採卵の結果から受精卵の質や成長が目で追えるので、

不妊の状態がわかりやすくなります。

 

Nさんは採卵数は良かったのですが、受精率が低い結果となりました。

それでも胚盤胞を凍結させることができました。

 

移植周期に向けて、スーパーライザー(レーザー治療器)を加えていくことにしました。

レーザーは自律神経を整え、血流をあげることができます。

卵巣や子宮にしっかり血液が流れてくれれば、細胞の活性化になり、

卵巣や子宮の働きを活発にしてくれます。

 

 

2回目の凍結胚盤胞移植で陽性反応

鍼灸施術では、移植周期に向けて、主に子宮の血流をあげていくことに努めました。

 

初めての移植ではグレードの良い受精卵を戻したのですが、残念ながら妊娠には至りませんでした。

お身体の状態を整えながら、2回めに迎えた移植で、凍結胚を2つ戻し、

この度、念願の陽性反応を確認することができました。

 

Nさん本当におめでとうございます!

 

妊娠中も安心安全なマタニティ生活を送るために、ぜひ鍼灸にお越しください。

 

 

Nさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊症

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精(顕微授精)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

不妊症の人の症状をよく理解している病院(鍼灸院)だなと思いました。

いろんな悩みをきいてもらい、その時はこれがよいとか、

具体案を出して下さり、助かりました。

レーザーをプラスしてより効いたのではないかと思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

何度もくじけそうになりましたが、先生を信じて頑張れば結果はついてくると思います。

ありがとうございました。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

このページのトップへ

鍼灸とレーザーで採卵結果があがり妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

茨木市からお越しのNさん(33歳)が妊娠されました。

 

 

4年間の不妊期間

Nさんは約4年間の不妊期間があり、

・人工授精×5回

・体外授精×1回

・顕微授精×1回

をしていましたが、妊娠には至っていませんでした。

卵胞の成長が遅くAMH値が低いことも指摘されていました。

 

何より、2回行った採卵の結果が2回とも期待を下回る結果となり、

そのことがご本人の不安になり、

「何かできることを」と宇都宮鍼灸良導絡院にお越しくださいました。

 

 

Nさんのお体に合わせた鍼灸治療

初めてお越しいただいたのは、2018年2月です。

 

Nさんは特に、

・頑固な便秘

・強い冷え

・強い月経痛

に悩まされていました。

 

これらの症状は、週に1度通っていただくうちに、

随分と改善されていきました。

 

その他、

AMHが低いこと

・実際の採卵結果が2回続けてよくなかったこと

・強い冷えがあること

 

これらの対策のために、鍼灸施術に加えてスーパーライザー(レーザー治療)もお受けいただきました。

 

 

格段にあがった採卵結果

鍼灸に通っていただいて2ヵ月後に迎えた採卵の結果がよく、

今までの倍の6つとれることができました。

グレードの良い状態での胚盤胞を凍結することができ、

翌周期にさっそく移植を迎えました。

移植周期にもスーパーライザー(レーザー治療)をあて、

内膜の状態を整えることに努めました。

 

 

そして、迎えた判定日に念願の陽性反応が確認できました

すでに6週めに入っていて、今はつわりの治療にお越しいただいております。

 

鍼灸施術は、妊娠中の諸症状にも適していて、

つわり、腰痛、逆子なども得意としています。

 

 

Nさんご懐妊お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊、身体の冷えや便秘などの体調不良

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

採卵3回、すべて顕微授精、シート法、胚盤胞移植

(採卵1回目1つ、2回目2つ、3回目6つ)

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

通い始めた頃の採卵は数が少なく、卵子の質も悪かったですが、

3回目の採卵時はグレートが4AAになり、1回目の移植で陽性反応に至りました。

冷えや便秘は完全には治ったわけではありませんが、治療前よりかなり改善されました。

何より治療当日はとてもよく眠ることができ、健康的に生活することができました。

体調を整えることができたのは、治療のおかげです。

本当にありがとうございました。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

正直なところ、鍼灸が本当に良いのか阪神版木で最初は来院しましたが、

先生方の知識の豊富さや優しい対応に励まされ、しっかり通うと決めました。

結果が出づらいという方にはぜひお勧めしたいです。

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

初めての新鮮胚移植で陽性反応 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

福島区からお越しのNさん(36歳)が妊娠されました。

 

11カ月間の不妊期間

Nさんは、11カ月の不妊期間があり、

専門の不妊クリニックでタイミング療法を4回されていましたが、

結果には至らず、人工授精へのステップアップの段階で、

宇都宮鍼灸良導絡院にお越しくださいました。

 

不妊クリニックでは、

・卵巣のう腫

・子宮内膜症(→オペ済)

・子宮筋腫(→オペ済)

の指摘があり、

排卵後に高温期になるのに時間がかかってしまっているようです。

 

 

初めて不妊鍼灸をお受けいただいたのは、20181月です。

Nさんは、主に

 

・手足の冷え

・首肩こり

・睡眠の浅さ

これらの症状を訴えていました。

 

不妊鍼灸では、これらの不定愁訴を取り除きながら、

月経周期に合わせて生殖器系へのアプローチを行います。

 

初めての鍼灸施術

宇都宮鍼灸良導絡院にお越しいただく患者様のほとんどが、

鍼灸を受けること自体初めての方ばかりです。

最初はみなさん緊張されています。

「痛いですか?」

「こわいです、、」

とお身体に力が入ってしまっています。

 

患者さまには、

・鍼灸が得意としていること、

・ツボを使う目的

・不定愁訴の改善に鍼灸がむいていること

 

様々なことをひとつひとつ説明しながら、

恐怖感を取り除くように施術をすすめています。

 

特に鍼灸が初めての方には刺激を弱めにして施術をしていますので、

すぐに安心してリラックスしていただけることがほとんどです。

 

初めての陽性反応

Nさんは、

人工授精4回したところで、体外授精へのステップアップが決まりました。

そして、初めての採卵で、新鮮胚移植を行い、この度、着床が確認されました!

 

ただ、着床を意味するHCGホルモンの数値が基準値に達していないため、

不安の残る状況ではあります。

 

Nさんは、

「これでだめでも、また次に向けて頑張ります」

と冷静に構えてらっしゃいました。

 

引き続き、週に1度の鍼灸施術にお越しいただいております。

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

このページのトップへ

胚移植後の食事 何食べる?不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

胚移植後に何食べる?

 

着床には鉄分が大切

子宮内膜の機能を維持するには、粘膜である内膜が正常に代謝していることが大切で、

鉄が欠乏していると粘膜の代謝がうまく行われなくなり、子宮内膜の構造と異常をきたし、着床しづらい状態になってしまいます。

但し、鉄分を一度に多く摂りすぎるとお腹を下す原因になりよくありません。

また、胃腸の弱い方が栄養をつけようと、頑張りすぎるのも消化に体力や血流を奪われるので好ましくありません。

 

大切な栄養素

必要な栄養素は沢山ありますが、

赤ちゃんの体を作っている基本的な材料はタンパク質です。タンパク質を含めた栄養素の欠乏状態では、子宮内胎児発育遅延になります。

 

地中海型の食事

タンパク質は魚から摂ることをお勧めします。地中海型の食事が妊娠率をあげるという

論文もあるそうです。

食べるものに迷ったら、地中海型の魚を中心にしたメニューをセレクトしてください。

 

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません

このページのトップへ

妊娠実績 2017年 不妊鍼灸

投稿日:

当院の妊娠実績

2017年の妊娠者数は92名 

◇◇妊娠実績◇◇
2017年 92名
2016年 71名
2015年 47名

※妊娠実績は陽性判定を受けられた方の人数です。

30代後半から40代の方が多く妊娠されました。

当院に通われている方の年齢

◆◆◆年齢層◆◆◆
40歳~45歳 36%
35歳~40歳 39%
30歳~35歳 21%
25歳~30歳 4%

 

高齢の方が多いのは

※30代後半から40代の方が中心となっており、難治性不妊の方も多くいらっしゃいます。

当院が高齢と呼ばれる年齢の方が多いのは

当院の妊娠のお喜びの声などを見ていただき、難治性の方や40代の方も希望を持ってご来院いただいているからです。

妊娠されたお喜びの声はこちらをクリックしてください

宇都宮鍼灸良導絡院

このページのトップへ

6月18日の治療及び連絡について

投稿日:

皆さま

地震は大丈夫でしたでしょうか?

お怪我はございませんか?

地震のため、電話がつながりにくくなっております。

遠方から来られる方は、電車も動かず電話もつながらず

大変だと思います。

ご予約いただいている方は、どうかお気になさらないでください。

当院は、営業はしておりますので

お越しいただいた方へ治療はさせていただいております。

ご予約の変更&取り消しは

info@utsunomiya-shinkyu.jp

にメールをください。

くれぐれも余震にお気をつけくださいませ。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

うつのみや整骨整体院

宇都宮泰子

 

 

 

 

 

このページのトップへ

高齢妊娠は出生前診断を受けるべきか 不妊鍼灸 不育鍼灸

投稿日:

高齢妊娠は出生前診断を受けるべきか

 

当院は、40代で妊娠される方が多く、妊娠された方、若しくはされる前に

相談されるのが、出生前診断を受けるべきか否か…。

 

「出生前診断を受けられている方はいらっしゃいますか」

「出生前診断を受けたほうがいいですか」

 

というような相談です。

 

出生前診断

 

年齢的なことから染色異常が心配ということもあると思います。

 

ですが、受けるか受けないかの前に、赤ちゃんに異常があるとわかった時に、

産むことを選択するのか、産まないことを選択するのか、夫婦で見解が違う場合があります。どちらを選択するのか、まずはご自身の考え、そして夫婦で話し合うことが大切です。

 

高齢だから不安

 

異常があっても産むことを選択するのであれば、出生前診断は必要ないと思います。

また、高齢なので自分たちの健康や将来を考えて、産まない選択をされる方もいらっしゃると思います。

先に逝去してしまうという部分で悩まれているご夫婦もいらっしゃいます。

若ければ、どのようなことも受け入れられるけれども・・・・

その選択は決して悪いとは思いません。

 

出生前診断の方法

 

NIPT

 

出生前診断についてはいくつかの方法があります。

血液の検査でわかる無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)は、妊婦の血液中にある胎児

由来の遺伝子を調べることにより21トリソミー(ダウン症候群)18トリソミー(エドワーズ症候群) 13トリソミー(パトウ症候群)の3つの染色体異常がわかります。

この検査は、胎児に影響することはありません。

羊水染色体検査と絨毛染色体検査

 

胎児の位置を確かめ細い針をお腹から刺し、子宮内の羊水を取る羊水染色体検査と

胎盤の位置を確かめ細い針をお腹から刺し、胎盤の絨毛組織を採取して検査する絨毛染色体検査があります。

 

 

これらは染色体異常に関する診断にはなりますが、どちらの方法も、妊娠中は胎児へのリスクもあり、流産や早産の原因になったりもします。

 

エコー検査もその1つですが、されるクリニックとされないクリニックにわかれるようです。

 

高齢で妊活をされている方は、その部分も話し合われてから妊娠を望むようにしてください。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

https://utsunomiya-shinkyu.jp/

 

女優の奥山佳恵さんがyahooニュースに取り上げられていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00010000-yomidr-sctch&p=2

 

出生前診断についてはこちらのニュースを

Yahooニュースに出生前診断が登録制になったことが取り上げられていました

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000010-mai-soci

 

#出生前診断

#高齢妊娠

21トリソミー

18トリソミー

13トリソミー

#高齢出産

#マタニティ鍼灸

#不妊鍼灸

#妊活鍼灸

※当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、保障するものではありません

 

 

このページのトップへ

低AMHと卵管狭窄でしたが自然妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

旭区からお越しのMさん(34歳)が妊娠されました。

 

 

1年6ヵ月間の不妊期間

Mさんは不妊クリニックで色々検査をされている段階でした。

AMHの低値や卵管の狭窄が見つかりました。

今後、不妊治療をしていく上で、

体調管理をするために宇都宮鍼灸良導絡院にお越しくださいました。

 

 

不妊を招く強い冷え

不妊症で悩まれる女性に多くみられる症状の代表が「冷え」です。

特にMさんの冷えは「かなり強い冷え」でした。

 

冷えているということは、血行不良をおこしているということです。

東洋医学では、足首やかかとにかけての冷えは骨盤内の冷えとしてとらえます。

足首かかとまわりが冷えていると、子宮や卵巣も冷えている傾向にあります。

子宮が冷えれば、子宮筋腫や月経痛の原因になります。

卵巣が冷えれば、卵巣のう腫や排卵障害の原因になります。

 

 

あらゆる方面からの冷え対策

この「強い冷え」を改善するために、

とにもかくにも、Mさんに必要なことは血流の改善です。

 

週に一度の鍼灸以外にも、ご自宅で気軽にできるセルフ灸もしていただくようアドバイスいたしました。

また、縮こまったお体を伸ばすよう妊活におすすめできるヨガも始められました。

ヨガは、深い呼吸ができるようになるので、自律神経の調整にとても役立ちます。

ヨガは妊娠しやすい体づくりのベースにもなります。

そのほか、骨盤まわりの筋肉に硬直があれば、

卵巣や子宮を動かす神経や血管を圧迫させてしまっている可能性がありますので、

それらを解放させるための骨盤矯正もお受けいただきました。

 

スーパーライザーで更に血流を促す

人工授精×6回されたところで、クリニックからは、体外授精へのステップアップを提案されました。

Tさんご夫妻は、相談した上で、ステップアップする前に、休憩期間を設けることにされました。

休憩期間中、ご主人も体調管理のため、鍼灸施術にお越しくださいました。

 

宇都宮鍼灸良導絡院は、ご夫婦で通われる方も多くいらっしゃいます。

 

スーパーライザーは多くの方が実感いただいているように、血行促進にとても高い効果を出してくれます。

副交感神経を高め、内臓全体の血流の底上げをし、その上で、月経周期に合わせて生殖器系への血流をあげていきます。

 

 

休憩期間中に自然妊娠

あらゆる対策をさせていただき、Mさんの「強い冷え」も随分軽減されました。

 

すると、この度、

体外授精へのステップアップ前の休憩期間中に、陽性反応が確認できました!

 

Mさん、本当におめでとうございます!

引き続き、安心安全な妊婦生活が送れるよう、鍼灸施術にお越しいただいております。

 

 

 

Mさん妊娠お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊、冷え

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

タイミング療法12回

人工授精6回

お休み期間中の自然妊娠で陽性反応が出ました。

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

肩こり、腰痛、冷えなどが少しましになってきた。

毎回大量に合わせて治療してもらえるのがよかったです

治療だけではなく色々な情報を教えてくれたり、

ヨガ、レーザー、骨盤矯正なども提案してもらえて

体の調子もよくなったので今回結果が出たと思います。

 

□同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

 

先生方はとても優しく知識も豊富なので、安心して任せられます。

治療を続けることで必ず結果は出てくると思います。

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

鍼灸とレーザーで胚移植に成功・妊娠 不妊鍼灸・不育鍼灸

投稿日:

天王寺区からお越しのTさん(32歳)が妊娠されました。

 

 

1年間の不妊期間

Tさんは不妊クリニックで1年間不妊治療を受けていましたが、

なかなか子宝に恵まれずにいました。

・タイミング療法×3回

・体外授精×1回

・胚移植×1回

をしていました。

胚移植では、陽性反応が確認でき、一度は着床したのですが、その後、胎嚢の確認ができず妊娠の維持ができませんでした。

 

排卵障害と子宮内膜症の指摘を受けていました。

 

 

不妊鍼灸スタート

Tさんが宇都宮鍼灸良導絡院へ初めてお越しいただいたのは2018年3月です。

Tさんは典型的な虚弱体質で、

疲れやすさが目立っていました。

その他、

・首こり肩こり

・胃弱

・月経痛

・便秘

・腰痛

・冷え

・目の疲れ

がありました。

特に胃腸の調子が良くなく、

ストレスで胃痛が出ることがよくあり、

頑固な便秘にも悩まされていました。

 

胃腸虚弱の人に多い性格

Tさんはご自身のことを「何かと長続きしない性格」とおっしゃいます。

「何かと長続きしない性格」は、実は胃腸虚弱の方に多い性質なのです。

不定愁訴が多いTさんには、ご自宅でのお灸もやっていただきたくおすすめしたのですが、

「長続きしないので出来ない」

とのことで、

週に1度の来院時にできるだけ効果を出すために、

スーパーライザー(レーザー治療器)を追加してお受けいただきました。

 

 

スーパーライザー(レーザー治療器)

身体の不定愁訴が多い方や、体外授精をされている方には、

不妊鍼灸に加えてスーパーライザー(レーザー治療器)を受けることをおすすめしています。

Tさんにもおすすめし、移植に向けてお受けいただきました。

スーパーライザーは血流をあげる効果が高く、

採卵の時は卵巣への血流を、

移植の時は子宮への血流を重点的にあげていきます。

そのほか、

副交感神経などをあげる重要なポイントにもあてていきます。

 

 

鍼灸を受け始めてから迎えた胚移植で妊娠

そして、鍼灸を受け始めてから迎えた最初の胚移植で、

この度、陽性反応を確認することが出来ました!

ご本人は、流産の経験があるため、まだ不安が残っているようですが、

着床後も一定期間はレーザーをあてていくことで

より良い妊娠の維持ができることが分かっていますので、

引き続き、週に1度のペースでお越しいただいております。

 

Tさん、本当におめでとうございます!

週に一度、続けて通われたTさんの努力の成果です(^^)/

 

 

Tさん妊娠お喜びの声

□お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

 

不妊

 

□鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

 

体外授精

胚盤胞移植

 

□治療を受けていただいた感想をお聞かせください

 

肩こり腰痛が楽になり冷えなくなったと思います。

アットホームな対応を毎回して頂いて通院が苦じゃなかったです。

女性がしてくれるので安心です、

最初は緊張したけど、ネットで調べて来られて良かったなと思っています。

これからも宜しくお願いします。

 

 

 

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP