治療院ブログ

2021年08月の投稿記事

宇都宮鍼灸良導絡院は開業してから9年を経過しました。

投稿日:

2021年8月27日で開業してから9年が経ち10年目にはいりました。

これもひとえにご来院してくださった皆様のおかげです。

ささやかではございますが、先着150名の方にプレゼントをお配りしております。

 

COVID-19の変異株が猛威を奮っていて、収束が見えない中、ご不安をお持ちかと存じますが、

当院は感染症対策を徹底しておりますので、ご安心してご来院くださいませ。

 

これからも皆さまの健康や妊活、身体の不調を改善するお手伝いをさせて頂くべく、

現状に満足することなく、より一層技術に磨きをかけ、情報収集や知識の研鑽に努めます。

その上で、お客様に多くの幸せを感じて頂けるように精進して参ります。

 

これからも宇都宮鍼灸良導絡院をご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

代表 宇都宮泰子

このページのトップへ

35歳 妊活鍼灸と体外受精で陽性反応

投稿日:

大阪からお越しのYさん(35歳)が妊娠されました。おめでとうございます!

 

4年の不妊期間

2020年9月に宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったYさんは、

それまでに4年の不妊期間がありました。

その間にタイミング法、人工授精、体外受精を受けられ、

一度妊娠されましたが化学流産を経験されておられました。

クリニックではALICE検査を受けられ、慢性子宮内膜炎の治療済みで、

多嚢胞性卵巣症候群(PCO)は特に問題ないので様子観察を行っていました。

クリニックには、凍結卵が残っており今後の移植に向けて体質を整えたいと希望されておられました。

 

移植に向けて

Yさんが初めて妊活鍼灸を受けていただいたのは、

移植前でしたので、移植に向けての施術で妊活鍼灸がスタートしました。

移植に向けての妊活鍼灸は、

内膜に厚みを持たせて、ふかふかの内膜を育てるために

子宮への血流を上げて着床しやすい環境をつくるように行います。

移植前の施術では、積極的に刺激を入れて、生殖器系への血流を上げていき、

移植後の施術では、体がリラックスして自律神経を整えて、

副交感神経を優位にさせ、内臓の血流を上げるようアプローチします。

その後、継続的に鍼灸施術を受けられたYさんは、

1月に行った顕微授精で見事陽性反応が確認されました。

 

Yさん、本当におめでとうございます!

大変なご時世ですがお身体を大事になさって下さい。

また何かお困りのことがありましたらいつでもサポートさせていただきますので宜しくお願い致します。

 

 

患者さま妊娠のお喜びの声

▢お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

不妊

 

▢鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

体外受精、顕微授精、GIFT法

 

▢ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた!」と思われた妊活があればお教えください

レーザー、サプリメント

 

▢鍼灸施術を受けていただいた感想をお聞かせください

体温が上がってきたこと、鍼灸初めてでしたが、痛くなく、苦なくできたこと、

先生が治療の色々な知識を持ってらっしゃり、相談できたこと、

同じように悩んでらっしゃる方がここに通ってらっしゃるようで、励みになりました。

 

▢同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

お風呂につかる!サプリメントを飲む!レーザーと鍼灸をする!

夜更かしをやめる、添加物(ハムやソーセージ)をやめるなど

 

※【免責事項】すべての方に当てはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

二人目不妊 クロミッドの副作用ありましたが妊娠 35歳 (2018.1.8) 

 

卵巣がん乗り越え顕微授精で妊娠 35歳 (2018.9.5) 

 

生理痛がなくなり初めての体外受精で妊娠 34歳 (2019.4.10) 

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土祝も営業。平日20時30分まで。

このページのトップへ

39歳 鍼灸で不妊体質が改善 体外受精で陽性反応

投稿日:

この度、Rさん(39歳)が妊娠されました。おめでとうございます!

2人目妊活で妊娠されたKさんは、1人目妊活から宇都宮鍼灸良導絡院で妊活鍼灸を受けておられました。

 

10回の胚移植

1人目妊活の時は、当院にお越しになる前に3年2ヶ月の不妊期間があり、

その間に8回の体外受精で一度陽性反応が出ましたが、残念ながら流産されるという結果になってしまいました。

卵子の質の問題と不育症という原因があり、妊活鍼灸とレーザー療法を受けていただき、

過去の採卵結果よりも多くの卵が採れて「卵子の質が良くなった」とご本人も実感されていました。

 

10回目の胚移植で陽性反応 37歳

(2019年2月のブログ)

 

今回、2人目を妊娠された際、1人目妊活の時に採卵・凍結保存しておいた卵を移植され、

1回目の移植で見事陽性反応が確認されました。

その後も、マタニティ鍼灸を受けておられ、妊娠12週を過ぎておられます。

 

Kさん、本当におめでとうございます!

大変なご時世ですがお身体を大事になさって下さい。

また何かお困りのことがありましたらいつでもサポートさせていただきますので宜しくお願い致します。

 

患者さま妊娠のお喜びの声

▢お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

第2子不妊

 

▢鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

体外受精、顕微授精、凍結胚移植

 

▢ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた」と思われた妊活があればお教えください

自宅灸、レーザー、サプリメント

 

▢鍼灸施術を受けていただいた感想をお聞かせください

第一子妊活からお世話になっています。

他の病院で体外受精2回と顕微授精1回、移植も10数回やりましたが結果が出ず。

最後の挑戦と思って宇都宮鍼灸さんに通うことにしました。

先生にご紹介いただいたクリニックに転院し、鍼やお灸、レーザーなどで卵子の質が改善し、

顕微授精で採卵した受精卵で、第一子を授かり、その時に凍結した受精卵で第二子を授かる事が出来ました。

不妊の体質が劇的に改善して夫婦共に驚いています。

 

▢同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

仕事をしながらの不妊治療はなかなか大変でストレスもたまりますが、

先生方に相談出来、リラックスする事が出来ました。

辛いつわりも乗り越えることが出来て助かりました。

私の場合は週1回、レーザーも含めての治療を受けたことが良かったと思います。

皆様にも良い結果が出ますように・・・

 

※【免責事項】すべての方に当てはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

黄体機能不全と低AMH値 人工授精で妊娠 38歳 (2018.12.30) 

 

AMH0.6 鍼灸開始後初めての移植で妊娠 39歳 (2019.2.20)  

 

3回目の移植 初めての陽性反応 39歳 (2019.11.13) 

 

妊活・不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。土祝も営業。平日20時30分まで。

このページのトップへ

34歳 流産を乗り越えて 凍結融解胚移植で陽性反応

投稿日:

吹田市からお越しのYさん(34歳)が妊娠されました。おめでとうございます!

2年の不妊期間

2020年11月に宇都宮鍼灸良導絡院にお越しになったYさんは、

それまでに2年の不妊期間があり、その間に人工授精で妊娠されましたが、

稽留流産というつらい経験をされ、

今後の人工授精、体外受精に向けて体質をと整えたいとご希望でした。

 

当院で鍼灸を始められて、人工授精を1回受けてから、

1か月後に体外受精へステップアップされることになり、

採卵は6個の卵が採れ、5個凍結することが出来ました。

その後、翌々周期に凍結融解胚移植をされ、無事陽性反応が確認されました。

 

新鮮胚移植と凍結胚移植

「新鮮胚移植と凍結胚移植はどのように違うのですか?」という質問を受けることがあります。

簡単に説明すると、新鮮胚移植は採卵周期と同じ周期に移植する方法で、

凍結胚移植は採卵を行い授精させた受精卵を凍結保存し、

休憩をはさんで妊娠しやすいタイミングに融解し、移植する方法です。

そのため、新鮮胚移植は身体が良い状態でないまま移植するため妊娠の可能性が低い

(過剰卵巣刺激症候群のリスクが低い、子宮内膜が十分な厚さであるなどの場合は除く)

と考えられています。

 

それに比べ、凍結胚移植は採卵後ホルモンバランスが乱れている状態を

妊娠しやすい身体に整えてから移植することが出来るため妊娠の可能性は上がる傾向にあります。

最近では、凍結胚移植実施が9割であるとの報告があります。(不妊カウンセリング学会より)

日本産婦人科学会の調査報告でも、新鮮胚移植より凍結胚移植の方が妊娠率が10%高いと報告があります。

 

以前は、凍結をすると胚の質が低下すると言われていましたが、

最近の技術では凍結を行っても胚の質をほとんど変わらないそうです。

新鮮胚移植を行うには、P値(黄体ホルモン)値<1.5

過剰卵巣刺激症候群(OHSS)がないことなどが条件にあります。

ですが、採卵でホルモンがかなり乱れて着床環境は低下します。

それは、採卵を沢山することで採卵前の黄体ホルモン(P)が上昇するからです。

しかし、凍結胚移植のデメリットとして時間と高い費用が掛かるという点がありますが、

「翌周期か翌々周期に移植しましょう」とお勧めされるクリニックが多いと思います。

※当院ではクリニックでは質問しずらい事、分からない事にもお応えできるよう情報収集に努めています。

何か不安や質問があればご相談下さい。

 

また、妊娠された方に対しては、可能な限り流産を予防し、

妊娠を維持し出産を迎えれるようサポートを行っています。

お身体を良い状態に整えるために鍼灸は心強い味方です。

特に妊娠初期は、子宮への血流がとても重要です。

お身体の自律神経を調整し、副交感神経優位の身体づくりを鍼灸は得意としておりますので、

妊活や妊婦さん特有の諸症状でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

 

Yさんも陽性反応が分かり、その後マタニティ鍼灸を受けられて

妊娠12周目を過ぎて順調に成長しているとのことです。

 

Yさん、本当におめでとうございます!

大変なご時世ですがお身体を大事になさって下さい。

また何かお困りのことがありましたらいつでもサポートさせていただきますので宜しくお願い致します。

 

患者さま妊娠のお喜びの声

▢お悩みの症状またはご来院当初の目的をお聞かせください

不妊

 

▢鍼灸以外で妊娠(陽性反応)された方法に〇をつけてください

体外受精、凍結融解胚移植、ホルモン薬使用

 

▢ご自身で「これは良かった!」「自分に合っていた!」と思われた妊活があればお教えください

温活、筋トレ

 

▢鍼灸施術を受けていただいた感想をお聞かせください

手足の冷えが改善された、マッサージより肩や腰の凝りへの効果が長く続く、体調に合わせてくれる

 

▢同じように悩まれている方へアドバイスやメッセージがあればお願いいたします

筋トレは頭もスッキリして良かったです。

 

 

※【免責事項】すべての方に当てはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

 

宇都宮鍼灸良導絡院

 

↓ ↓ 下記の記事もご覧ください ↓ ↓

二人目不妊 凍結胚移植で妊娠 34歳 (2018.2.27) 

 

卵巣がん乗り越え顕微授精で妊娠 35歳 (2018.9.5) 

 

多のう胞性卵巣 胚移植で妊娠 34歳 (2019.1.9)) 

 

妊活、不妊鍼灸のことなら大阪都島の宇都宮鍼灸良導絡院へ。平日20時30分まで。土祝も営業。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)