治療院ブログ

よくある質問

投稿日:

Q1: 鍼は痛いですか?

当院は症状と患者さまに合わせて、“痛くない鍼”と“効かせる鍼”を使い分けています。

“痛くない鍼”は、ほとんど痛みを感じない程度です。

中には体質や症状によっては痛いと感じられる患者様もいらっしゃいますので、

その時はより優しく施術をいたします。

※鍼には特有の響きというものがあります。初めての方は「痛い」と感じるようです。

 

Q2: お灸は熱いですか?

 

当院で使用するお灸は、4種類のお灸を使い分けています。心地良さを感じる優しい

お灸です。

また一般的な点灸は、燃え尽きる前に消す、“8分灸“ですので、ほどよく温かく

なりますが、熱くはありません。

 

Q3: 治療は一回、何分くらいですか?

 

コースのお時間に測定の時間が10分ほどかかります。

 

Q4: 治療をした日はお風呂に入っても大丈夫ですか?

 

大丈夫です。1時間もすれば鍼穴がふさがります。

施術の効果で少し倦怠感を感じるときがあります。その場合は1~3時間は、

入浴をさけてください。

 

Q5: 何を着ていけばいいですか?

 

お着替えをご用意しています。

 

Q6: お支払いにカードは使用できますか?

 

申し訳ございません。 お支払いは現金のみとさせていただいております。

 

Q7: 保険適用での治療はおこなっていますか?

 

申し訳ございません。 現在、当院は実費治療のみとさせていただいております。

 

Q8: どれぐらい通えば良くなりますか?

 

患者さまの症状や身体の状態にもよります。

症状にもよりますが、急性症状の場合は、週1回~2回来院されることを

お勧めしています。

慢性症状の場合は週1回位が目安です。

健康維持の場合は月1回~2回の施術をお勧めしています。

患者さまによって異なりますが、最初は週1~2回で通院していただき、

体調が良くなれば2週間に一度、1ヶ月に一度位にして、施術を続けることを

お勧めしています。

 

Q9: 生理中なのですが、鍼灸を受けても大丈夫ですか?

 

はい、大丈夫です。生理痛の治療もできますので、特に心配せず通ってください。

 

Q10:妊娠中ですが、鍼灸を受けても大丈夫ですか?

 

はい、大丈夫です。

産前のつわり、逆子、便秘、むくみ、腰痛などでお悩みの方も多くいらっしゃいます。

 

Q11:副作用はありますか?

 

ほとんどありません。

治療後に人によっては眠気を催したり、倦怠感を感じる方もいらっしゃいますが

副作用ではありません。その場合は、少し休めばよくなります。

 

Q12:鍼治療後、内出血を起こしています。どうすればいいですか?

 

鍼を打つ際は目で見える血管を突かないよう細心の注意を払っていまが、人体には

毛細血管と呼ばれる細い血管が張り巡らされていて、それを完全に避けて鍼を打つことは

まず不可能ですので、まれにですが内出血を起こす場合がありますが、

1週間程度で元に戻りますのでご安心ください。

 

Q13:吸玉の痕はどれくらいで消えますか?

 

個人差がございますが、軽い方は1週間位で消えます。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP