治療院ブログ

不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】経血量の減少②

投稿日:

今日は前回の記事【過少月経4つの原因】の続きで、

過少月経を元の状態に戻す!ためのアドバイスをご案内いたしますルンルン

前回、過少月経には「ストレスと加齢」が大きく関係することをご説明いたしました。

現状の生活をこのままだらだら続けていると、この現象は進行するばかりですガーン

改善するには!また、予防するには!

生活を見直し、ご自身の体をいたわってあげることが大切です。

ホルモンは規則正しい生活をおくることで正常に働いてくれますので、以下の点を心がけてください。

・自分なりの生活リズムをつくる

・できるだけ夜更かしをしない

・睡眠時間の確保

・ストレスを家に持ち帰らない

・湯船につかり、体の疲れをとる

・体の不調に気付き、対策をする(鍼灸治療、整体、筋トレなど)

・お灸で冷えをとる

・布ナプキンを利用する

・笑顔ですごす

現代女性は、社会進出の中で不規則な生活が日常化してしまっています。

仕事を続ける限り、規則正しい生活を送ることが難しい女性も多いようです。

無理なく、できることから少しずつ改善していきましょう!

そして、食事内容については下記の食材が有効といわれています。

・大豆イソフラボン

イライラを抑えてくれ、ホルモンのバランスを整えてくれます。

・ビタミンE(大葉、あんこうの肝、明太子、うなぎ)

女性ホルモンのバランスを整えてくれ、冷えの改善にも効果があります。

・不飽和脂肪酸(オメガ3)(シソ油、エゴマ油)

血液の状態を良くし、細胞を活性化してくれます。体に炎症部分があると抑えてくれる作用もあります。

・プラセンタ

プラセンタは出産後の胎盤を原料とします。胎盤は1つの受精卵をたった10カ月間で一人の人間に育てあげるわけですから、驚異的な栄養をもっています。近年、美容商材として注目を浴びていますが、東洋医学では瘀血を取り除く女性にとっては万能の栄養剤ともいわれています。

以上、ご参考になりましたでしょうかニコニコ??

高度生殖医療は、女性にとって、身体的にも精神的にも多大なストレスを抱えます。

周りの方のサポートにも頼りながら、ご自身の体を大切にしてあげてくださいねニコニコ

ピンクハート大切な命を誕生させる

不妊症・不育症で悩む女性の心と体にやさしい鍼灸院

不妊鍼灸・婦人科疾患は【宇都宮鍼灸良導絡院】へ

ブルーハート骨盤矯正と不妊整体を取り入れた

不妊治療の新しいアプローチ

不妊治療のための骨盤矯正は【うつのみや整骨整体院】へ

IMG_8524_R

 

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)


PAGETOP