治療院ブログ

体外受精前の腹腔鏡手術で妊娠 不妊【不妊鍼灸・不育鍼灸】

投稿日:

体外受精前の腹腔鏡手術で妊娠の可能性が高まる

 

腹腔鏡手術は全身麻酔でおなかに数か所、

孔をあけてそこからスコープを入れて

中の様子を調べる事ができます。

その時に癒着があればそのまま癒着を剥がしてくれたり

します。

特に原因が見当たらないのに

妊娠しない方に勧められるそうです。

当院の患者さまも

卵巣嚢腫

卵管の癒着

子宮内膜症の方などが手術を受けられています。

お腹をあける手術ではないので

回復も早くその後に鍼灸とタイミングで自然妊娠される方が

多くいらっしゃいます。

 

原因不明の不妊で悩んでいらっしゃる方は

一度、ご相談ください。

クリニックの相談もお気軽に。

※【免責事項】すべての方にあてはまるものではありません。効果の実感には個人差があります。

このページのトップへ

〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-14-9号
ファーブルマルオカ2F

ご予約・お問い合わせ

tel 06-6978-4917

メールでのご予約・お問い合わせ受付はこちら

営業時間
平日10:30~14:00
16:00~21:00
土日祝
10:30~19:00

定休日
木曜

*土・日・祝日も営業しています

併設サロン

漢方オイル経路マッサージ
漢方オイル推掌マッサージ
吸玉(カッピングリンパトリートメント)